メトロポリタンさんの映画レビュー・感想・評価

メトロポリタン

メトロポリタン

映画(43)
ドラマ(0)

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

4.0

ブルース·スプリングスティーンの曲は
ボーン·イン·ザ·USA しか知らなかったが
いい曲がいっぱいあるんだと知った。1980年代後半のイギリスで生きるパキスタン人の主人公。その心を揺さぶる数々の楽曲
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.8

ウディアレンと聞くと観たく
なってしまう。
大好きなNYがいっぱい出てくるので
特に楽しく感じた。

アンティークの祝祭(2019年製作の映画)

2.9

予告編でアンティークの人形や家具など
がたくさんあり楽しみにしていただけに
残念だった。
最後も。

燕 Yan(2020年製作の映画)

3.9

人の目や音が台湾の雰囲気を
醸し出す。離れてしまった家族は
それぞれいろんな思いを心の中に
しまいながら年月が経っていく。
そしてその思いを知る時がくる。
気がついたら涙が出ていました。

最高の花婿/ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲(2014年製作の映画)

3.9

アンコールの方を観たので
もう一度家で観てみた。
親が望むのは
子どもに幸せになって欲しいということ。
それは万国共通だとわかる。

PK(2014年製作の映画)

4.0

公開してた時に劇場で観て、
久々にネットでもう一度観た。
困った時に力を貸してくれる人達、
PKの真っ直ぐな心が
奇跡を運んでくれる
素敵な映画です。

ジャグーの相手役の俳優さんが
お亡くなりになっ
>>続きを読む

ペイン・アンド・グローリー(2019年製作の映画)

3.7

現実の世界と過去の記憶が混ざり合い、
物語が進んで行く。自分の過去は変えられないけれど過去の反省は今を変えることができる。弱い自分と闘いながらもう一度
頑張ろうとする主人公に拍手。
主人公の家の色彩が
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.8

怖いシーンがいっぱいあり
ドキドキしながら観た。
目が見えなくても勇敢に
立ち向かったいく主人公はすごい。

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.8

人とうまく関われない人も
周りの人達によって
生きやすくなることもある。
警官が素敵だった。

恐竜が教えてくれたこと(2019年製作の映画)

4.0

期待しないで観に行ったけど
すごく良かった。
今からでも遅くないから
いっぱい思い出を作ろうと
いう気持ちになれる

パドマーワト 女神の誕生(2018年製作の映画)

3.9

美しさにうっとり。
ハラハラする展開だが
最後にこうなるとは。

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

4.1

かっこいい主人公、
生まれ育った環境は
どうしても変えられないのか?
ラップによってその人生が変わる?
実話だというのも興味深い。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.2

きっとうまくいく、そう思いながら
毎日すごしたいですよね。
長くても時間を忘れてしまう程です。
面白かったし、元気が出ました。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

これを後から観ました。
王の凱旋の方が個人的には
良かったと思うが、前にこんなことがあったのかとわかり納得。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.2

こんなんあり?と思う程
すごいアクションあり、
お決まりの踊りありの楽しい映画。
長くてもあっという間です。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.3

大好きな映画です。
身近な人に勧めました。
心がほっこりし涙が溢れます。

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

4.0

インドのカースト制度のある中
家政婦とその雇い主、思っていても
自分にブレーキをかけながら
過ごすもどかしさ、どうなるのか?
素敵な映画でした。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.3

愛する奥さんの為にナプキンを作ろうとし、逆境にも負けず頑張り続ける姿に感動しました。

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.3

この映画が初めてのインド映画でした。
この映画を見てからインド映画にはまりました。母になり子どもが成長するにつれて感じる今までにない気持ち。勉強することはいつからでも遅くない。前向きに頑張る彼女にいつ
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.6

モヤモヤしたまま。
いつになったら差別はなくなるの
でしょうか。昔はこんなこともあったと
思える世の中になってほしい。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.9

ファンタジー。
もしこんなことがあったら?
どうするだろう?
いや、ないない。
温かい気持ちになりました。

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.9

もしあの時こうだったら?と
人はよく考えてしまう。
切ない気持ちでいっぱいでも
後悔しないで前向きに生きたいと思う。

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.0

楽しい映画で、時々思い出して
観たくなる、元気が出る映画。

リンドグレーン(2018年製作の映画)

3.9

長靴下のピッピやロッタちゃんシリーズの作者の物語。
いろんな経験の中からあの素敵なお話が生まれたんだと知る事ができました。

>|