Kirinさんの映画レビュー・感想・評価

Kirin

Kirin

是枝監督の作品が1番好き。
遊川さんの作品もすごく好き。

映画の好みが人とズレてる気がしなくもない。
ストレートゾーンも広め。
起承転結ないような、
大半の人が眠くなるような作品も好きだったする。
でも内容の薄っぺらい作品は好きじゃない。

日常生活にカメラを向けただけのような作品がすごく好き。
会話劇も好き。

レビューは語彙力なさすぎでバカみたいでかなり適当です←

映画(99)
ドラマ(98)

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

観てよかった。

疎開先での話だから生々しい描写は少なかったけど
戦争がどれだけ人を苦しめたのか改めて考えられる。
特攻隊とか大和とか原爆とか映画だと大きなとこに焦点合いがちだけど
戦ってる人はものす
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.6

期待しすぎた
ってところは少しあるかも。
でも、笑ったし涙も出たし
本物の友情って素晴らしいな
って改めて思った。

全体的にガチャガチャしすぎなのが
個人的に好きじゃなかった。
学校、教室、あの時代
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

映画もすごくおもしろかった!!
観てる側の想像を遥かに超えるところから
騙してきてるから脚本の吉沢さん本当にすごいなって思う。
もっともっと続編が観たい!!

セトウツミ(2016年製作の映画)

5.0

だいっすき。
会話劇が好きな人は絶対観るべき。
何も考えずに観れて笑えて、最高。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

母と子がぶつかり合うとこ
鳥肌モノだった。
杉咲花ちゃん本当にすごい。

お母さんって強いね、ほんとに。
涙が何回も止まらなくて苦しくなった。
すごく好きな作品。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

すごく好き。
是枝監督の作品は本当ずっと観てたいと思う。
不思議。すごい。

花火見上げるシーンすごい好きだったなぁ。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.0

福田監督だからコメディ部分はさすが。
日本版も面白かったし素敵な作品だったけど
洋画版の方が好きだなぁ。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

結末にはびっくりしたけど
やっぱりディズニー素晴らしい。
大切なことを教えてくれる作品。

個人的にはいろんなディズニーのキャラクターが出てきたのと
プリンセス絡みのところが最高に嬉しかった。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

死ぬまで親友を大事にしたい、
どんなときも味方でいたい、
改めて思った。

お父さんと伊藤さん(2015年製作の映画)

4.0

すごく好き。

うちは父が亭主関白気味というか
小さいときは、怖い人
少し大きくなってからは、面倒臭い人
って絵に描いたような優しくて良いお父さんって感じではなくて、
でも、
大人になって父の内側を感
>>続きを読む

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

3.5

正直万人受けするとは思わないけど
個人的には空気感が結構好き。

松田龍平さんは本当すごいなぁ。

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

3.8

ほっこり。

すっごく素敵だった。

人を想う気持ちって
すごいパワーを持ってるな
って改めて。

PとJK(2017年製作の映画)

2.5

映画館で観たの後悔。

普段マンガ読まないけど
PとJKだけは読んでて、
実写化するってなってキャスト見たとき
すごい ないわ、 ってなったんだけど
やっぱ気になって観てしまった。

純粋に、三次マキ
>>続きを読む

ミツコ感覚(2011年製作の映画)

3.5

会話劇が好きだから
会話とか空気すごく好きだった。
世界観好き。

あん(2015年製作の映画)

4.0

とっても素敵な作品だった。
また観たいって思う作品。
テーマもすごく良くて
沢山の人に観てもらいたいって思った。
樹木希林さんは本当にすごい。

おすすめ。

だれかの木琴(2016年製作の映画)

3.0

途中で飽きたり
途中で観るのやめようとは思わなかった。
でもなんども観たいなって思う作品ではない。

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.0

自分が作ったわけでも
自分が出てるわけでもないのに
沢山の人に観てもらいたいと思う映画。


“抱きしめられたい。
子どもだって。おとなだって。”

すごく良いキャッチコピーだなって思った。

きっと
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.6

深い。
観たあとにスッキリする作品ではない。
むしろモヤモヤする。
でも、これを観た後のモヤモヤは
自分的には嫌いじゃない。
観た後すごくいろいろ考えてる。
人間って面白いね。

尾行中のカメラワーク
>>続きを読む

俳優 亀岡拓次(2016年製作の映画)

2.8

嫌いじゃないけど好みってわけでもない。
撮り方とかシーンの作り方で面白いなって思ったとこはいくつか。
ヤスケンさんが本当に凄くて勉強になった。

でも正直、役者でもない一般の友達に、
面白いからぜひ観
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.2

やっぱり是枝監督さすがですね。
本当に是枝監督の作品好き。
自分も同じ空間にいるような感覚になるあの感じ。
撮り方や、
一つ一つの描写が本当好き。
お風呂のシーンのオケでゴミすくってるとこ、すごい好
>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

3.5

ストーリーはありきたりだけど
ディズニー大好き人間としては
ヴィランズの子供達にスポットを当てたこと自体が嬉しい。

怒り(2016年製作の映画)

4.2

感情がぐちゃぐちゃになった。
凄い。いろんな意味で。
映画館で観てよかったほんとに。
楽しい話じゃないけど
お金に余裕があったら2回3回…と観てただろうな。
役者陣の芝居が本当に勉強になる。
こういう
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.9

内容もだけど
カメラワークやいろんな描写、
表現の仕方がとても好きだった。
好みはわかれそうだけど
うん、すごい好き。

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

4.2

泣けたし面白かった〜!
やっぱりピクサーは最高!

弟はニモの方が好きだったって言ってたけど
私は両方同じくらい好き。

リリィ、はちみつ色の秘密(2008年製作の映画)

4.1

まだ差別があり、
それによってまた事件が起きてる今、
観るべき作品だと思う。

早く差別というものがなくなって
みんなが笑ってくらせる世界になって欲しい。

素敵な映画でした。

>|