nonさんの映画レビュー・感想・評価

non

non

映画(567)
ドラマ(109)

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

-

【2016年レビュー】
正直普通なら観ないジャンル。でも観てよかった。目を覆うような場面も全身でグッとこらえて観た。そういう意味で力のいる作品だった。ただの復讐劇じゃないことは分かったし、グラスの最後
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

-

【2016年レビュー】
出演者はトム・ハーディだけ。ハイウェイを運転しながら電話で会話している85分間を切り取った作品。ただひたすら運転しながら電話で会話している。何度も事故を起こさないかヒヤヒヤさせ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

マーベル作品なのに日本の宣伝が怖そうに感じて観ていなかった作品。うわーーー面白かった!!!エディ&ヴェノムのこれが噂のバディ感か!!!トムハももよかったし☺️エンドクレジットでのカーネイジ役のウディ・>>続きを読む

ダンケルク(1964年製作の映画)

3.8

1964年製作のフランス版ダンケルク。実際の史実から24年後なのですね。だからこそ映像も描写もリアルで生々しい。空からの攻撃があまりにもリアルで怖い。主演のジャン=ポール・ベルモンドがいい。彼の演じる>>続きを読む

サラブレッド(2017年製作の映画)

3.7

思春期の2人の少女の狂気と絆。
主演のお二人とてもよかったです。あと、今作が遺作らしいアントン・イェルチンの性犯罪歴ありの気弱な売人役もなかなかよかった。正直、あれで殺されてしまった義父がちょっと可哀
>>続きを読む

#ハンド全力(2020年製作の映画)

4.0

とてもよかった☺️
松居作品久々に観たけれど、やっぱり好きだわ。そして、キャストもよい。ふせえり、田口トモロヲ、志田未来、仲野太賀、クセの強さが今回はめちゃめちゃふんわりと優しい。そして、主演の加藤清
>>続きを読む

モン・パリ(1973年製作の映画)

3.7

シネフィルWOWOW+にて鑑賞。
ジャック・ドゥミ×ミシェル・ルグラン、カトリーヌ・ドヌーヴ×マルチェロ・マストロヤンニ、1970年代パリ。
男性が妊娠⁈というはちゃめちゃな内容と意外と前向きなパリの
>>続きを読む

i-新聞記者ドキュメント-(2019年製作の映画)

4.5

Netflixで配信始まったので鑑賞。
何故これが報道されないの?もうこのままテレビで放送すればいいのに。
全ての人に真実を知る権利はあるはず。
辺野古もモリカケも質問妨害も。
現政権がやっていること
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.8

平日夕方、5〜6人しか入っていませんでした(泣)。

“図書館の公共性について”
“声を上げることの大切さ”
についてコメディタッチで分かりやすく問題提起している作品かなと。
(なので、めちゃめちゃ社
>>続きを読む

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.0

2015年ユジク阿佐ヶ谷にて。
初ウェス・アンダーソン監督。2009年のストップモーションアニメーション映画。ユジク阿佐ヶ谷さんでポスターを観て気になったので鑑賞。嫌いじゃないけれど、「ひつじのショー
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.8

ジブリ作品やディズニーアニメと同じくらい繰り返し子どもと観ているのではないかと思われる作品。今作のティム・バートン&ジョニー・デップは好き。子役たちとウンパルンパもおじいちゃんも最高だしリス🐿も可愛い>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

3.5

シネスイッチ銀座だったかな。
感情移入できなくてあっさりと感じた。

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

-

過去鑑賞。渋谷のヒューマントラストシネマだったと思う。
当時の感想→ちょっといかれてて、でもあたたかい作品。
ドーナル・グリーソンとマギー・ギレンホールを知った作品。

マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット(2019年製作の映画)

4.0

シネマシティで「ロミオとジュリエット」が3作品上映を組まれて、どれか観たいなぁと思った時、予告を観てとても惹かれた今作を鑑賞。バレエ無知、予備知識なしで臨みましたが、予感通りめちゃめちゃよかった!!よ>>続きを読む

透明人間(1933年製作の映画)

3.5

1933年版の「透明人間」。
公開中のリー・ワネル版は今作を現代風にリブートした作品とのこと。
モノケインという怪しい薬品によって人体が透明になり、精神が壊されてしまう主人公の科学者ジャックグリフィン
>>続きを読む

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

4.0

シネフィルWOWOW+にて鑑賞。

『人が人に与える幸せ』について。 

デンマークの小さな町で多少のいざこざはあっても信仰のもと平穏に暮らす人たち。しかし、満たされない何かを内に抱えている。
幸せに
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.8

いやー面白かった!!!設定がいいし、チームがいい(ジョー&ニッキー好き)。ただね、救うためと言いつつ殺しすぎかな…。それと、アンディ姉さん写り込んだ写真を削除したくせに過去の写真多すぎだし(笑)映画と>>続きを読む

日の名残り(1993年製作の映画)

3.6

劇場で「エレファントマン」を観たので、アンソニー・ホプキンスが観たくなって、かなり前にclipしたままになっていた今作を観始めたところ、途中であれ?これ観たことあるなと気付く。淡々とした中にほろ苦さや>>続きを読む

シターラ: 夢を抱け、少女たち(2019年製作の映画)

4.0

Netflixでふと目に止まったショートムービー。15分の無声映画でパキスタンでの児童婚を題材にしたもの。「存在のない子どもたち」でも児童婚を目の当たりにしましたが、現実問題として今なお続いているとい>>続きを読む

つぐない(2007年製作の映画)

4.0

今作のこと全く知らなくて、たまたまオススメにあって観始めたら、ジェームズ・マカヴォイが若くてなんと爽やかなこと!!キーラ・ナイトレイも華奢で尖ってるし、今をときめくシアーシャ・ローナンも当時10歳くら>>続きを読む

>|