蛇苺子さんの映画レビュー・感想・評価

蛇苺子

蛇苺子

映画(575)
ドラマ(0)

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014年製作の映画)

3.2

期待しないで観たからかまずまずだった。
隔離病棟といえばシャッターアイランドの影響か最初から主人公がうさんくさくて仕方なかったので最後スッキリまとまった。
話は変わるが私はうつ病で電気療法を何度か受け
>>続きを読む

幸せになるための5秒間(2014年製作の映画)

3.0

自殺するはずの面々がブラックユーモアを交えて絆を深めていく。
もう少し個々に感情移入が出来たらもっと良かったかな。

クライムダウン(2011年製作の映画)

1.5

女の子が生き埋めにされてるところだけがピーク。他はつまらない追いかけっこ。

来る(2018年製作の映画)

3.5

早よこいや!とずっとツッコミを入れてました。
中島監督の撮る松たか子が異端で大好き。
不気味で消化不良を起こすある意味B級な映画。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.2

世界観が絶対好みだったので観てみたが期待しすぎました。世界観に圧倒されはするが内容が頭に入ってこない。チャリチョコをみ終わった時の感覚。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

子役の子の可愛さに心を鷲掴みされました。喜怒哀楽全てが愛らしい。

図書館戦争(2013年製作の映画)

3.5

原作未読ですが楽しめました。
背が小さい王子様可愛かった。

フェブラリィ 悪霊館/フェブラリィ -消えた少女の行方-(2015年製作の映画)

1.0

視点や時系列をぐちゃまぜにして世界観作ろうとしてるのは分かるんだけど、結局肝心のストーリーが意味不明。怖くもなく残念。

逆転裁判(2011年製作の映画)

2.5

それぞれのコスプレを楽しむ映画。
さいばんちょ もっと似せてほしかった。

ほんとにあった!呪いのビデオ25(2007年製作の映画)

3.2

「不気味な女」が素晴らしい。
赤ちゃんのような呻き吠え最高。
一人暮らしの人は見てはいけません。

スレンダーマン 奴を見たら、終わり(2018年製作の映画)

2.0

八尺様じゃないけど異常な長身って不気味で大好きなんだけど、本当にただ不気味なだけで映画自体は面白くなかったな。

REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇(2011年製作の映画)

2.5

RECはPOVだから面白いんじゃ...。
最初の感染者が暴れるところくらいだった面白いところ。

テルマ(2017年製作の映画)

2.9

これホラー?
貞子のような特殊能力を持つ少女の話。
もっとこう...闇を見たかった。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

ホラーというかサイコサスペンスというか...不気味な演出がとても良かった。
これがもし実話だったなら...と想像してしまいます。人種差別は憧れからきていたのかも。ネタバレした上でもう一度楽しめると思い
>>続きを読む

こっくりさん 劇場版(2011年製作の映画)

1.0

無意味な演出でテンポが悪くイライラする。怖いシーンが始まる前に観るのを辞めました。

ほんとにあった!呪いのビデオ34(2009年製作の映画)

2.1

バーベキューの首ニョッキはちょっと面白かった。動きがあるといいね。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

登場人物ツッコミどころが多すぎて...。
正直期待し過ぎました。
音立てても即死しないです。逃げれます。
ただ音を立てずに出産というシチュエーションは面白かった。

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

2.6

スタンドバイミーに宇宙人と超能力を足したような。うまく活かしきれてない。

ほんとにあった!呪いのビデオ 80(2018年製作の映画)

2.5

トンネルで首がもげるやつ、最初ウダウダ長いやりとりあるけど面白かったな。

BLEACH(2018年製作の映画)

2.0

原作読んでませんが、厨二感漂う仕上がりでしたね。テレビドラマだったら許せるレベル。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

それぞれのキャストのクオリティーやアクションが素晴らしくて実写映画の中でも1位2位を争うのでは?
そして三浦春馬の幅のある演技には驚かされた。

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(2015年製作の映画)

3.3

全シリーズで1番エキサイティング。
ただ黒幕なんじゃないか、というのは予想できた。あっけないオチ。
シリーズ通してみて1が1番面白かったです。

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

3.0

物語の前半ということでこれ一本では評価が難しい。
サバイバルシーンはほぼなし。

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

3.4

前作ほどの衝撃はないがサバイバルシーンはみていて楽しい。
続きありきという感じ。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.8

国をかけたバトロワ。好きな設定。
世界観も良い。ドラッグクイーンのように着飾った富裕層たち。ルーのシーンは泣けた。続きが観たい。

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

2.5

第9地区、エリジウムの制作チームということで期待しすぎました。
大佐親バカすぎ。元カレ豹変しすぎ。
展開不自然すぎ。

ヌイグルマーZ(2013年製作の映画)

3.0

これはオーケンワールドと特撮が好きじゃないと受け付けないでしょうね。私は好きです!
しょこたんもアクション頑張ってて可愛かったw

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

2.0

吸血鬼にゾンビにエイリアン。
この設定ならもっと面白いものが作れたはず。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.4

キャスティングが全て!!
あの役は榮倉奈々にしかできない。
ヤスケンもいいリアクションだった。
牛乳リバースしていたお前がなぁ...。
夫婦で見たら仲良くなれそう。
月が綺麗ですね。

アサシン クリード(2016年製作の映画)

2.5

ゲームのようなグラフィック、激しいアクションシーン。
飛び降りるシーンには「おおー」って声が出ちゃいました。
ただ肝心のストーリーが分かりづらい印象。
ゲームの方が面白いな。

パッセージ 牙剥く森(2015年製作の映画)

1.8

都市伝説とかわくわくするんで観たけどなんも面白いことなかったな。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.0

思ったほどサバイバルでは無かったけど、家族の絆が深まったのは災害があったお陰なんだろうな。
ただ私はマンションに置き去りにされた犬のことが頭から離れない。胸糞悪いわ...。

>|