すんごさんの映画レビュー・感想・評価

すんご

すんご

藤沢でぶらぶらしてます。
よく出没する映画館は職場に近い横浜ブルク13。もしくは109シネマズ湘南。
4.5〜5.0 文句無し
4.0〜4.4 快作
3.5〜3.9 まあ満足
3.0〜3.4 もう一歩
〜2.9 ダメ

映画(577)
ドラマ(0)

二重生活(2016年製作の映画)

3.6

大学院生の主人公は、教授の助言により、修士論文テーマとして隣人を理由もなく尾行することに!

主人公は傍観者として、隣人の痴話を追跡していくおはなし。何やらいけないものを見ているような、さらに続きが気
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

松岡茉優、初の主演作品。「桐島、部活やめたってよ」とは、全く正反対の役柄がとてもニクい!


あまりにもこじらせ過ぎ、自意識過剰なヒロイン。はたから見ると痛々し過ぎるが、意外とこういう人は多いのではな
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.9

実写の方です。


もともとテレビ番組として放送されていた作品のせいか、若干のチープさは否めない。
しかし、この作品のみずみずしさ、、、。まさに90年代。
主人公たちはおそらく設定上自分よりも5歳程度
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

監督の前作グランドブタペストホテルはあまりノれず、今作もあまりにハチャメチメな日本設定に、なんじゃいな!?と思って観ていた。

しかし、中盤のアタリとチーフが親交を深めるシーン頃から、急に面白くなり、
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

2.8

原作はほぼ未読です。

昨今、MCUをはじめとして、コミック原作映画のシリアス路線からコメディ路線への方向転換の流れがあり、今作にも期待していたが、どうにもノれなかった。

まず、CGがショボすぎ、演
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

4.1

昭和20年。日本の一番長い夏。


面白い!
これぞ映画と言ったかんじ!最初から最後まで、退屈せず、観終わることができた。

この監督、毎回、専門家がたくさん出てきたり、今とは異なる時代を描くことが多
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

世にも恐ろしいものがたり。

田舎に行ったら、襲われた系の話ですね。
とにかく一回観たただけでは追いきれないところがあるので、二回観ること推奨です。

全編、なんとも言えない不穏な雰囲気が漂っているの
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

10年越しの続編。それだけでも感慨深い。

前日に1を鑑賞。当時は相当ノれていたけど、今見ると演出に時代性を感じて若干きつかった。

今作はそんなもやもやを吹き飛ばしてくれるような良作。演出は今風で、
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

観た!
まだ多くは語れない。

キルモンガーに続きカリスマ的悪役の登場だ!サノス!
昔はただのデブ宇宙人と思っていたが、これほどまでに強いとは、、。

そして、エンドロールの後、来年登場するであろうあ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

ついにパシフィックリムの続編が!!相変わらずジョン・ボイエガは主人公顔である。そして、念願の昼間の戦闘も!前回は夜間戦闘ばかりだったしね♪

しかし、内容は単調。なぜだろう?前作は常に迫力ある見せ方と
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

こんなコラボ映画、これまでにも、これからもあるだろうか。
まさに空前絶後とはこのことである。

vr世界「オアシス」のシーンでは、常に見覚えのあるキャラの数々が!嬉しいことにその半数近くが日本ゆかりの
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

明らかに大人向けの内容!
そこをCGアニメで表現するのがニクい。

日米版ともにかなり豪華な声優陣で大満足。
音楽映画なので、ノるべき場面がわかりやすくて、観ていて楽。知っている曲ならなおさらだ。日本
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.5

重厚な歴史ミステリーを期待していくと、見事なしっぺ返しを喰らわされる。そんな映画だ!
何から何までツッコミどころが満載笑

基本的に妖術が存在し、皆がそれを緩やかに容認している世界観。つまり何でもあり
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

ミュージカルシーンの完成度にただただ感服させられる。

特に、ヒュー・ジャックマンとザック・エフロンが契約するシーンの目まぐるしいアクションが見事!
この2人はもとより、ゼンデイヤも美して惚れた、、。
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

誰でも楽しめる作品ながら、現代まで続く社会的問題も描いている良作。
スタイリッシュなアクションはもちろん、ライオンキング的な儀式シーンも見もの。

ブラックパンサーよりも、ヴィランのキルモンガーに共感
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.9

鑑賞後に、自分にも同様の事件が降りかかってきてしまうのではないかという恐怖。

この映画にはそれがある!

直接的描写がなくても、恐ろしいものは恐ろしい。
ジャパニーズホラーの恐怖感が苦手な自分でも十
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

鑑賞後、歯がゆい思いでいっぱいになったが、2時間30分という上映時間の長さを感じさせない傑作だった。

ジョン・ボイエガはやはり主人公顔。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.3

ブルク13にて鑑賞!

7、ローグワンと個人的には不満な作品が続き、今作にはそれほど期待はせずに臨んだが、結果としてとてもよい作品になっていると思う。


続編ということでキャラクターの人物像がより深
>>続きを読む

>|