キムラユウキさんの映画レビュー・感想・評価

キムラユウキ

キムラユウキ

映画館に住みたい。元レンタルショップ店員。
好きなジャンルはアクション・SF・ミュージカル。気になるタイトルは何でも観ます。アメコミ映画好き。邦画も観るけど洋画多め。

映画(170)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

『ウォール・フラワー』のスティーブン・チョボスキー監督ということで気になってました。

主演は『ルーム』のジェイコブ・トレンブレイ。特殊メイクだけど、彼じゃなきゃこの役はできないというのを感じさせる演
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

しんしんと、雪が積もっていくような映画。

繋がりのない他人同士が平屋で暮らす様子は他人から見たら家族に見えるけど、当事者達は家族ではないことを理解している。万引きという要素はあまり印象に残らなくて、
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

やっと観れた。
これはいろんな映画観てる人にとっては間違い探し的要素を多分に含んだという点ですごい楽しめる映画…笑
私はOPでやられました。セリーヌ・ディオン。OP明けまでの流れが最高だった。一瞬『デ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

久しぶりにみとれるような映画を観た。

景色や香りや物の形を目の前に感じられる映画。4Dでは表せない立体感のある映画でした。

画が綺麗。
レディ・バードの視線や足並みに目を奪われて、永遠に観ていたい
>>続きを読む

ジェーン(2014年製作の映画)

2.0

格好いい女性好きなんですが、これはちょっと期待し過ぎていたかも。

西部劇というのをあまり積極的に観てこなかったから、その辺詳しい人がどう観たのかは気になる。

ナタリー・ポートマン綺麗で格好いいんだ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.5

第一印象は「壮大なSF映画」。

いや、SWはSF映画なんだけど、もう「スターウォーズ」っていうひとつのジャンルを確立しているというか。
「壮大なSF 映画」と感じてしまった原因として、シリーズで多用
>>続きを読む

ルーザーズ(2010年製作の映画)

2.5

こちらアメコミが原作とのことで。
録画していたのをようやく消化。

元々クリス・エヴァンス出演で気になってたんだけど、ゾーイ・サルダナやイドリス・エルバも出てるということで俄然期待値上がってしまってい
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

ウェス・アンダーソン作品は気になるのたくさんあるのにまだ半分も観れてない…。

ストップモーション・アニメなのを忘れるくらい、生き生きとしていて犬はふわふわで人は嫌らしかった。
場内も笑いで沸いてたし
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

これはウサギと人間の血で血を洗う戦いである。

ギリギリ子どもにも見せられる映画、だと思う。笑
結構なアクションシーンあり。方々で「可愛らしいファンタジーを期待しているのであればそれは違う」というよう
>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

2.0

ひとつ道の違うミュージカル映画。

『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』『ヘアスプレー』などのばりばりエンタメとは違った雰囲気。
第一印象はMV。ガーリーでレトロでポップ。椎名林檎のPVにあ
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.5

サム・ロックウェル、最高に格好いい。
大人が子どもで、子どもが大人に見える映画。

夏。
避暑地に来た家族。母親と息子、父親と娘のまだ仮の家族。
「ここでは自分の皿は自分で片付けるんだ」って言っておき
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.5

アナ役の子、どこかで観たことあると思ったら『リトル・ミス・サンシャイン』のオリーヴ!
大きくなってるのと雰囲気も変わってて全然気付かなかった。

というわけで。
これは兄妹の絆が随所で見える良作。家族
>>続きを読む

イカとクジラ(2005年製作の映画)

4.0

タイトルは知ってたけど気になってたのに観れてなかった一本。

この感じ、どこかで観たことある…と思ったら『ヤング・アダルト・ニューヨーク』『フランシス・ハ』の監督。
結構シーンがぶつぶつ切れるけど最後
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

IMAXや4Dで観たらどうなっちゃうんだ…!
と思わせる映画。映画館で観るべき映画。スピルバーグだから観れた映画であるとも思う。

現実世界と仮想世界の狭間のこういう不安定な空間を、誰も見たことがない
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.5

あんまり期待してなかったんだけど、短いし集中して観れたし皆さん言ってるけど無駄が全然なくて情け容赦なく敵も味方も死ぬので良い。

個人的にマイケル・ダグラス目的で観たけどジョン・マルコビッチの安定感と
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.8

遥か昔に『ジュマンジ』観賞してたけど今回予習せずに映画館へ。

最近気になるカレン・ギランがとても格好いい。スタイルというか衣装が好みでした。
ロック様はこういう熱血ガチムチ系やらせたら今一番な感じで
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.0

『アイアムアヒーロー』が衝撃的で今回密かに楽しみにしてた。
(『アイアムアヒーロー』も今回も原作未読)

公開時期が大作と被ってしまってたのと、公開後にスッと埋もれてしまった印象。
アクションとしては
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

観ました。
前半はネタバレなしの感想。
スペース以降後半はネタバレの上で書きますので、未視聴の方はご注意。


まず。
今回はサノスがメインということで、やっとジョシュ・ブローリンのサノスをちゃんと観
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

前作が好きだったので続編の話知った時から楽しみにしてました。

楽しかった。
楽しかったんだけど、何だろう、何かが足りなかった。
キャラクターや音楽や戦闘シーンにワクワクして手に汗握るシーンもたくさん
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

リーアム主演なので楽しみに。

これ、実際にある路線なんですね。
そうやってみると、日本だったら東海道線でやるような感じ?
沿線に住んでたりしたら観るの楽しそうだな、と思いました。知ってる地名が出ると
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.5

観に行けないかと思ったけどなんとか字幕版で観賞。

「空海が主人公というよりは、空海と白楽天のコンビが謎を解き明かすアジア版シャーロック・ホームズ」って感じでした。

お金掛かってるのか掛かってないの
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

途中まではよくある思春期の息子と母親の話かな、と思ってたんですよ。

途中から、「何か違うぞ」となって。皆が皆、卵の薄皮1枚隔てた中で生きてるような危なっかしさを持っていて好きでした。
自分もかつては
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

予告やポスター、詩的な宣伝文からとても惹かれる作品。

「自分がもうすぐ死ぬ」ということを、ずっと会っていなかった家族に伝えようとする主人公の話。

私は観る前にマイナスイメージの意見を不用意に頭に入
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

2.2

『グレイテスト・ショーマン』からザックの出演作を観るシリーズ3本目。

おお、これはまた結構な下ネタ映画。
デ・ニーロとザックっていうビックリな組み合わせな上に、あのデ・ニーロが相当な下ネタ連発してい
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

2.5

『グレイテスト・ショーマン』から、ザックの出演作を観るシリーズ2本目。

ずっと気になっていたところ、ラジー賞受賞していたのでそれをきっかけにようやく観賞。
ドウェイン・ジョンソンとザック・エフロンの
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.5

以前にも観てたけど、『グレイテスト・ショーマン』でザックの歌とダンスに惹かれて改めて。

後半から差別に対してどんどん訴えてくる感じ。ミュージカルにしたから良かった作品。
あと、お母さんはジョン・トラ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

アカデミー賞歌曲賞、私は『グレイテスト・ショーマン』だと思っていたところをかっさらっていったので、「どんなもんか…」と思って観に行ったら、そんなこと気にする暇もない程に夢中になって、曲が流れ出したとこ>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

2.5

結構ボロクソ言われていますが、私は普通に観れました。短編なのでそんなに構えなかったのが良かったのかも。

時期が今なのがアレですが、クリスマスの時期の映画だと思ったら、季節外れなのも仕方ない感。

>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

最近はド派手なアクション映画がどんどん公開されて、CG使ったり見たことない新しいアクションを求めがちだけど、そういう派手さをかわして、安全圏で攻めてきた感じ。

アンジー版を観ていないので私にとっては
>>続きを読む

アンノウン(2011年製作の映画)

3.0

スルメ映画。

リーアムが出てる時点で、ただの一般人設定・途中のカーチェイスや追手との攻防で普通じゃなさそう感満載だったけど、中盤でガラッと変わったところから一気に面白くなった。

リーアムのアクショ
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.0

ホラー苦手なんですけど、あらすじが気になっていたのとジェシカ・チャステインが出ているとのことで…。

普段ホラーを観ないので他の方がレビューで「そんなに怖くない」って言ってるのを見かけて「嘘だろ…」っ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

これはもう一度観なければ、と思いました。とりあえず初見での感想。
観れば観るほど、というよりかは、思い返せば思い返すほどいろいろ考えさせられるスルメ映画でした。

いろんなところで絶賛されているのです
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.5

トンネルの曲。

最後の最後の最後。全部持っていかれた。エンドロールの曲、すごく良い。
ああ、そうか。友達。友達ってなんだろう。どこからが友達でどこまでが友達なのか。どこからが友達じゃなくなってどうや
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.5

『スリー・ビルボード』を観てフランシス・マクドーマンドが気になって。
アカデミー賞前にレンタルしといてよかった。きっと殺到してしばらくはレンタルできないでしょう…笑

映画を観ていてイライラする登場人
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.7

ずっと気になってたのをやっと観れた。

私、実話が元になっている映画好きなんですけど、これはまた面白い。
「Googleアースで家族を探す」っていうのが宣伝文句になってた印象だけど、半分は主人公が迷子
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

最近、ジェイク・ギレンホールが気になっていて。

彼が出る作品はどうしても彼にばかり目が行ってしまう(私の見方の問題もあるんだろうけど)…でも今回は、奥さん。気になった。
この映画を知った時、邦画の『
>>続きを読む