soboon0918さんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

soboon0918

soboon0918

2019年復活!!!!!
2年間サボってましたが、また地道にコツコツ感想書いていきます!気軽にフォロー、コメントしてください!
ベスト10が合う方、一緒に映画観に行きましょう!
ウィルフェレル好きは有無を言わずフォロー待ってます!(笑)
スプラッター系以外はなんでも観ます。
よろしくお願いします。

映画(129)
ドラマ(0)

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

幕開けから62分の衝撃と言うのが、この映画最大の見所。
その肝心62分の衝撃はよくできてる。素直に驚いて面白かった。ただわその毎回こういう宣伝文句でてるが、先に言わないほうが全然驚きが増してよかったと
>>続きを読む

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

内容はかなりアレだか、とにかく宮沢りえがかわいすぎる。アイドル時代の宮沢りえを観れると言うだけでこの映画を見れてよかったと思う。それだけで1点プラス(笑)本当に可愛い。これで中学生というのだから驚き。>>続きを読む

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

3.0

安心のウィルフェレル映画
まあまあ。
普通のコメディ映画なら満足いく内容だが、ウィルフェレルが出てる映画としては物足りない。
大笑いするシーンがほぼなかった。
もっと馬鹿馬鹿しいものを作って欲しかった
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.5

やっぱりディズニーはツボが分かってるとおもった。
めちゃくちゃファンタジーで出てくるのがほぼ動物でファミリー向けの実写化なので、さぞかしトンデモ映画が出来上がると思ったらしっかりていねいに、スケールの
>>続きを読む

ズーランダー NO.2(2016年製作の映画)

3.0

前作と比べて面白さは減ったけど、やっぱりやっぱりぶっ飛んでる(笑)何より主演を始め、みんなズーランダーに出るのが楽しくてしょうがないんだなーというのが伝わってきた。メイキングを含めて3点。
相変わらず
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

惜しい映画。
甲子園に連れてってモノで正当な丁寧な作り。女の子のコミック原作で青春モノだったが、恋愛恋愛してなくてサッパリしていてよかった。部活に熱心になり、努力、友情、勝利、挫折、リバビリありで見て
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.2

かるたクイーンの松岡茉優の圧倒的存在感が素晴らしかった。それだけでも映画館で見た価値があった。
いきなりびっくりするシーン、団体戦を凄むシーン、静かにかるたをとるシーン。すごかった。です。

特に千早
>>続きを読む

映画「立候補」(2013年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

選挙は地盤、看板、鞄の3つが全て。
それを持たざる者のドキュメンタリー映画。

毎回選挙に出てくるキワモノ泡沫候補マック赤坂を観て大いに笑おうと思ったがとんでもない映画だった。
まずスマイル党のマック
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.6

この映画とワイルドスピードは続編が出るにつれ、どんどん面白くなっている。すごい。
一時期3あたりで停滞してきたが、また上昇してきている。5の面白いとこである、スパイ道具かっこよさ、2のバイクチェイスの
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.1

今までありそうでなかったタイムループSF型エイリアン対軍隊モノ。最近のトムクルーズは当たり役が多くて面白い。
何回も死んでは生き返り特訓、戦略を立て直してくのはゲームのRPG感覚で観ていてる感じがして
>>続きを読む

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)

2.5

物語シリーズ初鑑賞。

パンツから始まる。
無機質な世界にただひたすら一人称の主人公が怪異な者たちと色んなことする話。アニメ版はその癖が強すぎて5分でギブアップしてしまったが、映画の方はいくらか緊張感
>>続きを読む

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

原作がすごい好きでアニメもよくできていて自分の中で殿堂入りした作品の実写化だったが結論として…
実写化やらなきゃよかった。

まずこういう恋愛映画で一番大事なキラキラしている感じがない。青空エール、俺
>>続きを読む

スポーン(1997年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

色々と雑。
もっとしっかり作れば、ちゃんとしたシリーズ物になったのにただ、ただ残念。
説明不足で全然ついていけない。あのピエロしか魔界から基本こなかったけど、やる気あんのか?それとも予算不足?あと途中
>>続きを読む

傷物語II 熱血篇(2016年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

癖がすごいのは前作書いた通り。
バトルというか1人舞台でなくしっかりとわかりやすい敵がでてくるのでワクワクして前作よりもよかった。でも64分の短さで長く感じるのはやっぱり、自分が苦手なジャンルなんだと
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ファンタジーを大衆向けに描いて右に出る者がいないがよく作品をみてみる決して大衆向けではない、日本が誇る大巨匠、宮崎駿の集大成にして引退作、風立ちぬ。

現代の日本でファンタジーを書くのに絶望した宮崎駿
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

フランスとは多国籍で移民が多く1つクラスをまとめるだけでも大変な状況で勤続20年の歴史のベテランの先生が落ちこぼれのクラスを受け持った時にアウシュビッツの弁論コンクールに出るよう持ちかけるが…という話>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

観終わって純粋に嬉しかった。
子どもの頃に観た怪獣映画の興奮とハリウッド並みのパニック映画を観れた感じがした。ちゃんと腐らず、お金のないせいにしないで自分達を信じて作れば日本でもこんなに大作映画が作れ
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞メモ。

この漫画がスゴイ!第1位に選ばれた漫画原作だったが内容が、すごくデリケートで暗くてエグい話な部分が多々あるので映像化して、もし失敗したら大変な事になりそうだったが結果大成功。主人公以外バ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

悪いとこが見つからない、丁寧に作られた作品。
まぁ実際にあった話もアメリカの人達が好きな九死に一生ものの救世主の話だったからこの話自体をしっかり映画化すれば1つの娯楽が出来上がると思う。なのでこの話を
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

豪華俳優陣というとやっすい感じに聞こえるが、実力派の俳優の演技のぶつかり合いでどんなにひどい脚本でもみる価値があると思う。ちなみに対極にいる実力派の無駄遣いはギャラクシー街道。
重厚な脚本で2時間22
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

男女の中身が入れ替わるという良くあるファンタジーと思ったが、縁というテーマで入れ替わったことでうまく構成がとれてると思う。
途中まで入れ替わった時の男女の違いあるあるで、コメディ感覚で進んでやや単調だ
>>続きを読む

|<