Oceans14さんの映画レビュー・感想・評価

Oceans14

Oceans14

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.9

良かったよかった。チコに認められたエイブの表情がいい。好きなことを見つけて、積極的に動くエイブ、そして認められて喜ぶ。子供の成長と頭でっかちな大人たち。立場や国や宗教、年齢を置いて、人と人として付き合>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.1

面白かった!音楽よし、ストーリー良し、役者良し、後に残らないコメディ。素晴らしいぞ。

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.2

3時間、長いなぁと思いましたが、あっという間でした。
夫婦、家族って何なんでしょう。不思議。
お互い必要としてるけれど、苦しみあってることもあり。

北海道のシーン、最後のドライバーの表情がとても良か
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.9

良かったよかった。薬をたつのは本当に大変なんだな。猫をずっと飼っているけど、猫と暮らすことって、とても素晴らしいんです。音楽と猫、親子について。良い映画だった。

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.0

とっても良い映画。監督も大泉洋もとても良い。

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.9

騙し合い、大好き。ダメな奴の蔵之介さんも素敵。大泉洋がいい役過ぎて、なぜか悔しい。テンポよし友情ありドラマあり。面白かった。

嘘八百 京町ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.1

また、面白かった。坂田さん、最高!佐々木蔵之介さんもまた、素敵。何も残らず、楽しい余韻だけが残る。また、見たい。

トキワ荘の青春 デジタルリマスター版(1995年製作の映画)

4.1

市川準監督が好きです。本木さんの清い感じが敵役でした。赤塚さんに対する寺さんの優しさ、石ノ森さんの優しさ、どちらが正しいのか。静かに楽しむ映画。人間って情けないとこもあるけど、でも良いよねって思う。

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

4.1

とっても面白かった。松岡さん最高だな。大泉洋がコーヒーを投げつけるシーンにやったとガッツポーズしたくなった。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

見始めてすぐ、この映画好きだなぁと思った。お隣同士仲良しでテレビを見ながらタップするシーンとか、バスで窓に寄りかかるシーンとか。残酷なシーンは無くして欲しい。悪者と弱くて良い人のコントラストがハッキリ>>続きを読む

ストロベリーナイト(2013年製作の映画)

3.5

竹内結子さんが辛いけど強い女性なんだけど、危なっかしくて。終始、雨が降っていて、人間の嫌な部分、逆に良いところが共存してて不気味。竹内結子さん綺麗。

舟を編む(2013年製作の映画)

4.1

いい映画。見て良かった。一つ一つ丁寧にゆっくりとやっていきたいものだ。コロナ禍、ゆっくりせざるを得ないので、そんな時、この映画を見ると落ち着く。早ければいいってものでもない。会社、仕事、同僚、恋、生き>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.2

良かった。本を読んでいたので、内容は知っていたけれど、映画になると桜や小豆の様子、永瀬正敏の表情など本より強く感じられた。ぜんざいを食べる永瀬正敏に、徳江さんが大丈夫よと言うシーン、優しいってこういう>>続きを読む

半世界(2018年製作の映画)

4.3

いい映画。友達2人がいい味出してて、しっかりしてるようでしてない主人公を助ける。長谷川博己が息子に話すシーン、渋川清彦の存在、夫婦関係、色々良かったです。石橋蓮司が素敵。監督の別の作品、団地もすごく良>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.3

感動しました。子供の付き添いで観に行ったのですが、すっかり泣いてしまいました。ストーリー、風景の美しさ、音楽も良かったです。

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

面白かったー。家族で楽しめる。子供達も笑ってました。み終わった後、元気になる。思わず、運動したくなる。

ロマンスドール(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

とっても良かった。鬼太郎さんの飲み屋のシーン、渡辺えりこさんの泣く姿、ピエール瀧の肩を叩く姿、高橋一生の浜辺のシーン、蒼井優の可愛い表情、他の役者の存在も素晴らしかった。最後、エンドロールが終わっても>>続きを読む

さらば愛しきアウトロー(2018年製作の映画)

4.2

ロバートレッドフォード、最後の作品らしい。相変わらず、かっこいい。ずるいことや汚いことが似合わない俳優だと思うのは、ファンだからかな。トムウェイツも良かった。ダウンバイローを思い出す。声は変わらないけ>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.0

キャストは好きな人ばかりなのに、途中で疲れてしまった。

バッファロー’66(1998年製作の映画)

3.5

ギャロが情けないけど、カッコいい。ファンタジー。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.8

良かった。三浦春馬さんが亡くなってしまったことを思うと寂しい。何度も本を思い出した。上手くまとめたなぁ、人間って捨てたもんじゃないなぁと思う。出会えて良かったった思えるようにするには、を考えさせられる>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

4.0

とっても良かった。中学生に見て欲しい。アフリカの様子、勉強することの意味を考えさせられる。実話なんだから素晴らしい。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.8

面白かったー。思わずファンになっちゃう。ゆっくり、昔のクイーンのライブ映像を見ようと思いました。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

良かった。思春期、親も子も大変だ。最後の台詞で救われるかな。みんな、せつないけど、どうにか生きてる。
でも、ママの娘への現実を話す八つ当たり感がひどくて、嫌だった。そりゃ出たくなるわ。あれは暴力だな。
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

面白かった。パキスタン人とアメリカ人の恋の話。同じ宗教、出身との結婚が必須なんて、大変だなぁ。アメリカ人の彼女はキュートで、母親も似てて可愛い。好感の持てる映画。いつでもユーモアが大切。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.7

面白かった。榮倉奈々さんが可愛い。死に方が面白くて笑えるし、ホロリとするし。ちゃんと話をせず、一見要領良くやってる人って危ないんだな。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.1

面白かった!やっぱりBeatlesの曲はいいな。エド•シーランファンも是非。

>|