sonedaiさんの映画レビュー・感想・評価

sonedai

sonedai

映画(217)
ドラマ(0)

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

It’s not who I am underneath but what l do that defines me.
のシーンいいなぁ

それにしてもクリストファーノーラン監督の時のアジア人、渡辺謙
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.1

時を操らせたら最強なクリストファーノーラン監督、さすが
ハリーポッターのセドリック好きとしては、ロバートパティンソン演じるニールの存在が嬉しかった

とりあえず撮り方を知りたい

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.8

オープニングが秀逸
結婚ってなんなんですかってなる映画

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.9

ビートルズそんなに知らなくても楽しめる
そしてリリージェームズ可愛い

歌で持っていった感あるけどジョンとのシーンはよかったなぁ

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

3.8

コナン好きの友達が一番好きって言ってたけど、世界観の作り方よかった

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.9

トイレのシーングッときた

順風満帆な時こそ見るべき映画かも

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

4.0

やっと「40秒で支度しな」と「バルス」の意味がわかった

なんで今まで見てなかったのか

海の上のピアニスト(1998年製作の映画)

3.9

終始音楽が素晴らしい
ストーリーは重要なところの設定の説明を飛ばしてたりするけど、最後の決断はよかったなぁ

アメリカ見つける瞬間とか演奏後の大歓声とか、大衆の盛り上がりの感じがニューシネマパラダイス
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

中年オヤジ2人がリストラされたのち、エリート学生に混じってgoogleのインターンに挑む話

オーウェンウィルソン役のハマり具合がすごいのと、シリコンバレーに出てたジョシュブレナーが相変わらずギーク感
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.9

キャストが豪華すぎる
ヒュージャックマンやっぱり歌上手い

本場のミュージカルを見たくなる映画

カーズ(2006年製作の映画)

3.7

記録
子供ながらラストシーンで泣いたのを今でも覚えてる

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.6

中盤から面白くなってきてラスト10分くらいは怒涛やった

"死ぬのは簡単じゃない、生きるのは容易だけれど" といったマドリンの存在がよかった
ヴェラ・ファーミガ綺麗でした

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

"人間の価値は理想の追求にある"
いい言葉だし、何よりスノーデン自身が自分の中の正義を貫いたことが素晴らしい

それにしても同じようなことをどこの国も行ってる可能性あると考えると怖くなってくるな

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.1

1950年代の栄光を残したまま、2000年代にそぐわない感じのWaltをクリントイーストウッドが見事に演じてる
生き様がはっきりと伝わる映画

ラストシーンからOPとラストの繋がり綺麗だし、ラストシー
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

「google glass: seeds」の動画見たときに凄さを感じたチャガンティ監督の初映画作品

ストーリー素晴らしいのに加えて、デバイスの画面上で話が展開していく手法考えたのがすごい。傑作

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.5

チャーチルの映画初めて見た
戦争の場面は少なくて伝記映画って感じ

ダンケルクも見たくなるな

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.9

コメディ4,アクション4,ミステリー2って感じ

後半30分のバカさ加減好き
最後はスカッとする映画

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

4.0

事実をもとにした医者を目指す医学生の話


"医者の仕事は死を遅らせることではなく、質の高い生を与えること"
"病気と闘う場での、1番の敵は無関心だ”

この二つは刺さった

マスク(1994年製作の映画)

3.8

キャメロンディアスの映画デビュー作
めっちゃ若い、そしてきれい

ストーリーは普通だけど、ジムキャリーの演技で面白く見れた気がする

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.6

韓国映画のベタな展開を皮肉る感じが好き

それにしてもチュナの生き様カッコいい

セブン(1995年製作の映画)

3.7

きれいなストーリー構造だった。
モーガンフリーマンはいつ見てもすごい

暴力が暴力を生んでいくんだろうなあ

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

これほど社会性と同時代性が強い日本映画珍しい

これを日本人女優がやらずシム・ウンギョンが演じたってのはなんか悲しいけど、、、

>|