そのじつさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • そのじつさんの鑑賞したドラマ
そのじつ

そのじつ

映画(331)
ドラマ(80)

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

5.0

反則でしょ!てくらい藝達者連の顔芸大会。
新シーズン直前、再放送特別編集版で見たせいか、爆発的タンカと顔芸の100連発で終始爆笑させてもらった。永久保存版じゃあ。

松村くんと団長のモノマネでしか見た
>>続きを読む

0

私の家政夫ナギサさん(2020年製作のドラマ)

-

多部ちゃんのファンだし、大森南朋の顔も好きなので見てみたが…
多部ちゃんかわいいのはいいんだけれど、南朋までカワイクしちゃうんですかぃ。
おじさんぶりっ子がハンパなくてのけ反った。「オッサンずラブ」の
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン1(2016年製作のドラマ)

5.0

「We are Bad Feminist.」『SHERLOCK』のゲイネタと『BRAKING BAD』の風呂の底が抜けたとき以来の爆笑!いやそれ以上!

クソビッチ主人公が気ままに破れかぶれな日常を送
>>続きを読む

0

SPECサーガ完結編 SICK'S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜(2018年製作のドラマ)

-

「SPEC」の中で、松田翔太と木村文乃がどんな存在感を発揮するのか見てみたかったので見た。
2話まで見た時点では、キパッと言える事はほとんど無い。

SPEC本編の1話と比べてしまうと、いろいろアラが
>>続きを読む

0

白い巨塔(2019年製作のドラマ)

3.3

第3話まで。
ストーリーが魅せる。
どうしようもないしがらみ、義理・人情、そして欲望、様々なものの板挟みになりながら各々が選択してしまう道程が読ませる!(小説的な行間が織り込まれていて読解の愉しみがあ
>>続きを読む

0

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(2010年製作のドラマ)

3.7

放送当時、加瀬亮目当てで見始めた。SITという特殊部隊員で五分刈り(?)イカしてた。

公安の椎名桔平もマッチしてた。よかった。「トリック」の使われ方(マッドメンみたいな。しかも芸名ママの役名)から考
>>続きを読む

0

ミス・シャーロック/Miss Sherlock(2018年製作のドラマ)

3.5

竹内結子の頭脳派キャラが好き。2019年のドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』や2015年の映画『残穢」で演じた役が気に入って、本作も見てみた。

本家ホームズを踏襲し、オマージュを随所に盛り込
>>続きを読む

0

小さな巨人(2017年製作のドラマ)

3.6

長谷川博己みたくて・・だったが、ちょ、この香川照之のノリノリ具合どうよ!おもしろい・・目が離せない。

もちろんハセヒロさんのエリート刑事ぶりもイカしてます。元同僚の岡田将生、現部下のヤスケンさん・・
>>続きを読む

0

ヒトリシズカ(2012年製作のドラマ)

3.6

ノワールドラマ。ちょっとやな性格の警官(高橋一生)が、所轄内で起こった殺人事件の捜査を進めるうちに、見つけてはいけない真実を見出していく・・とてもスリリングな語り口で引き込まれる。

暴力描写が「ツラ
>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.3

刑事バディもの。
ヤンキー系問題児(綾野剛)とワケアリ優秀兄さん(星野源)のタッグ。
始動したばかりの機動捜査隊第4課に配属されたふたりがかなでる不協和音が、行方不明のおばあちゃんと傷害犯人を追ううち
>>続きを読む

0

グッド・バイ(2018年製作のドラマ)

4.3

このドラマ、かなり好き。
原作漫画を描いた羽生生純が好きなので(でも原作未読)第1話を試し見したらどハマり。

キャストのハマり具合がいいし、先の展開の読めなさ、ラブコメとかの枠に囚われない不思議さ、
>>続きを読む

0

課長バカ一代(2020年製作のドラマ)

3.3

歌舞伎役者さんが複数出ていてチェック!

主演の尾上松也さんはディズニーアニメのモアナで吹き替えを聞いた時に衝撃が走った。
えらいハンサムボイスの上に、声優業も歌も上手い。才能豊かなのね。
歌舞伎の方
>>続きを読む

0

エール(2020年製作のドラマ)

3.1

導入に意表をつかれた!NHK朝ドラらしからぬ。
二階堂さんのやる気満々オーラがすげえ。
窪田くんの(二階堂に圧されて)ますます弱腰キャラも期待通り。
萩原聖人、濃ゆいなあ。
唐沢寿明と菊池桃子の夫婦と
>>続きを読む

0

探偵・由利麟太郎(2020年製作のドラマ)

4.0

イイ!吉川探偵に⭐︎4!
「浮世離れした男=吉川晃司」という図式完璧やないですか。
「仮面ライダーW」の白スーツも死ぬほどカッコよく着こなしてましたが、この黒いロングコート(?)の裾捌きもお見事。
>>続きを読む

0

ブラウン神父 シーズン2(2014年製作のドラマ)

3.7

シーズン1の「日常に潜伏するミステリ」風味から一転、かなり現代的で大掛かりな謎解きものに。#5、#6が気に入った。こちらの表記では#9までだが、#10まである。

#1:7年前の失踪事件から続く幽霊騒
>>続きを読む

1

ロマノフ家の末裔 ~それぞれの人生~(2018年製作のドラマ)

3.5

#1 さびしい老嬢がほしかったものは?
若くて素直で真面目で寛容な彼女のことをみんな好きになるのはもちろんだけど、口が悪くてナイスバディな彼女もいい女だったよね。

0

ブラウン神父 シーズン1(2013年製作のドラマ)

3.8

ブラウン神父のキャラクターが面白い。変わりもんの神父さん。

プロテスタントの牧師とカソリックの神父が同じ教区に同居してるってあるんやね。

そんな物語の背景も興味深いミステリー。複数のレギュラー陣と
>>続きを読む

0

探偵物語(2018年製作のドラマ)

3.0

背伸びした女子大生の恋とサスペンス…というテーマの本作、そもそもポップ・ミステリーの赤川次郎原作なのでこういう感じで正解なんだと思う。

ただワタシの好きな「年の差萌え」感があまり出てなくて残念だった
>>続きを読む

0

悪魔が来りて笛を吹く(2018年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

NHK版金田一は本作を最初に見た。そして衝撃を受けた。
てか「悪魔が来たりて…」自体初めて見たので、メチャクチャ混乱した。こんなに救いようがない終わり方で成立するのぉ〜?!と。

慌てて西田・金田一と
>>続きを読む

0

獄門島(2016年製作のドラマ)

3.5

NHK版のファースト金田一をやっと見た。
ハセヒロらしい破天荒なところのある金田一像が新しい。
そしてまた、これまでの金田一シリーズが良しとしてきた家父長制やら運命やらをまっこうから否定する態度表明も
>>続きを読む

0

アンフェア(2006年製作のドラマ)

3.4

2018年の映画「不能犯」を見てモヤっとし、未見の女刑事ものを遡ってみた。
で、コレだと思った。不能犯の沢尻エリカ刑事の 元ネタ(?…源泉イメージ?)
女だてらにという言葉があるが、本作主人公の場合、
>>続きを読む

0

麒麟がくる(2020年製作のドラマ)

3.8

「真田丸」から大河を見る習慣になっております。「真田丸」「いだてん」「平清盛」もおもしろかった。今年の大河はどうか・・と期待をこめて見ております。

色のチューニングが蛍光色っぽいのは、なにか狙いがあ
>>続きを読む

0

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

3.0

うむー…キャストも演技もとても良かったなぁと思うんだけど…なんっか滑ってるんだよなぁ…

中村さん、小芝さん、小池さんは見ていたい気持ちにさせるんだけど、セリフが入ってこないつうか…いえ、発声とか言い
>>続きを読む

0

特捜9 Season3(2020年製作のドラマ)

3.2

井ノ原くん主演の刑事ドラマとして見た。脇を人気・実力の高い人たちが固めて安定感がある。

イノッチ、顔が中年になってきたが、体つきが細っそりとしていて、脚がちょっとO脚なんだね。
青いお巡りさんの制服
>>続きを読む

0

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(2019年製作のドラマ)

4.0

竹内結子の顔技が光る!コケティッシュで、悪戯っぽくて、魅惑的。

ストーリーの展開もスピーディー、かつドライな語り口で面白い。
女性が槍玉にあげられるワイドショーネタ、その裏ではこんな人々が色々と画策
>>続きを読む

0

レンタルなんもしない人(2020年製作のドラマ)

3.2

うむ、まだどちらとも。
実在の人物であるという前知識があって見ると…ちょっと混乱するかなぁ。

ドキュメンタリを見たことがある。
増田くんのなんもしない人は、実物の雰囲気が出てたと思う。(でもにじみ出
>>続きを読む

0

いいね!光源氏くん(2020年製作のドラマ)

3.2

伊東沙莉ちゃんご活躍で嬉しい。ルックスも演技もいいが、特にあの声が好き。
千葉雄大くんが光源氏というのも、今っぽいキャストで良いのでは。
カフェで突如立ち上がって和歌を詠むシーンが良かった。笑った。

0

刑事モース〜オックスフォード事件簿〜シーズン4(2017年製作のドラマ)

3.7

ようやく続きを再開してくれた!NHKさん、ありがとう!

ふりかえるとシーズン1の出来が気に入っているのだけど…

ドラマファンから転じて原作ファンになったのだけど、デクスターの創作したモース像とはだ
>>続きを読む

0

三浦部長、本日付けで女性になります。(2020年製作のドラマ)

3.3

ムロツヨシ主演。
まあまあ大きな会社の総務部長を務める三浦安雄。彼はある日突然、女装したいという衝動を抱く。そして女装を始めた。いつしかそれは、女性になりたいという強い希求になり、カミングアウトして会
>>続きを読む

0

夏目漱石の妻(2016年製作のドラマ)

3.7

原案本未読。 これが漱石の真実かどうかはまず置いて…とても良かった。夫婦って・・家族って・・と自分の身や身近な関係に置き換えて、様々な気持ちが去来する。
荒木が「壊れている」と言ったけれど、壊れてな
>>続きを読む

0

アリバイ崩し承ります(2020年製作のドラマ)

3.2

安田顕めあて。
ビシッとキメたスーツのヤスケンさんを毎回見られる。
全体に古典的な演出が昭和の人間にはしっくりくるかも。

ヒロインの入浴シーンが毎回あるとか、彼女に片思いの若者がそれを妄想して鼻血出
>>続きを読む

0

glee/グリー シーズン1(2009年製作のドラマ)

4.5

大好きなシリーズ。

#9「wheels」の感想のみ鑑賞直後につけてたのでアップ。

レイチェルとカートの歌姫対決(by大久保ニューさん)

実力とそのアグレッシブすぎるキャラでリードボーカルを常にと
>>続きを読む

0

アオイホノオ(2014年製作のドラマ)

5.0

福田演出、初めて観ました。ハマった…!柳楽優弥、安田顕、濱田岳、ムロツヨシ、山本美月、佐藤二朗…皆の演技が次々クリティカルヒットを叩き込んで来て死ぬほどわろた。特にヤノケンの浦井健治のセリフまわしは神>>続きを読む

0

アライブ がん専門医のカルテ(2020年製作のドラマ)

3.6

倉光泰子脚本との事で見た。

主人公の医師自身が重い運命を背負っていて、腫瘍内科という職場では日々命がけの患者と向き合い続けるハードな毎日だ。

綺麗事のたてまえで拭いきれず感情があふれる瞬間の描写な
>>続きを読む

0

ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜(2020年製作のドラマ)

3.5

タイトルがヤバ過ぎたが、案外まともに推理をしていてふつうに楽しめた。美月ちゃんのいでたちが、ノーブルなボーイッシュかわいい。

わがむすめの推し・瀬戸利樹くんは今後活躍するのか楽しみ。

#6
いよい
>>続きを読む

0

主任警部モース シーズン2(1987年製作のドラマ)

3.0

うむ、やっぱり「フェミニズム」のふの字も無い脚本。魅力的な女達とのモースの対決ぶりは、浅はかで弱いステレオタイプな女にやに下がるモースに変換されてますわ。

と文句を言いつつオックスフォードやイギリス
>>続きを読む

1
>|