そのじつさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • そのじつさんの鑑賞したドラマ
そのじつ

そのじつ

作家性の濃い作品、泣き笑い劇場が好き。
映画館は年4回ほど。Amazonプライムで旧作発掘鑑賞にハマり中。
午後ローとNHKプレミアムもcheck。
若干アニオタ。

映画(271)
ドラマ(34)

逃げるは恥だが役に立つ(2016年製作のドラマ)

4.4

メチャハマった!これ少女漫画が原作で、少女漫画というものは本来女子が受け身であったところが、本作は男子側が受け身なんだね!

その清潔感(この番宣ポスターの源の服とポーズw 少女マンガ原作なので下半身
>>続きを読む

0

11人もいる!(2011年製作のドラマ)

3.7

クドカン連続ドラマ。大家族モノで思春期の高校生男子が主役の群像ドラマ。

今見ると(当時でも?)豪華なメンバー!
(特別出演)と表記されている割に出ずっぱりな広末涼子は幽霊役。彼女の事が見えるただ一人
>>続きを読む

0

セミオトコ(2019年製作のドラマ)

3.4

三宅健くん脇役で出演!イカした金髪リーゼントで思わずチェック。したら、思いがけず岡田惠和脚本で唸らされた。

#1の登場人物紹介が妙ちきりんでインパクト大。楽しんだ。

主人公(木南晴夏)の兄が三宅健
>>続きを読む

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

4.0

多部未華子ちゃん主演!で見始めた。
老舗中堅企業の経理部、敏腕社員・森若さん役。
美人だけど地味、生真面目、愛想なし。
この役所が自分の好きな多部ちゃんの雰囲気とピッタリ合っていて最高。

彼女の涼や
>>続きを読む

2

白い巨塔(2019年製作のドラマ)

3.3

第3話まで。
ストーリーが魅せる。
どうしようもないしがらみ、義理・人情、そして欲望、様々なものの板挟みになりながら各々が選択してしまう道程が読ませる!(小説的な行間が織り込まれていて読解の愉しみがあ
>>続きを読む

0

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(2019年製作のドラマ)

3.5

毎回気分良く見られるドラマとして重宝している。

まず窪田くんが好きなので⭐️2個くらい入るのだが、演出のオーソドックスな心地よさと、医療情報のフムフム感で更に⭐️アップ。
毎回満足しております。
>>続きを読む

0

スキャンダル専門弁護士 QUEEN(2019年製作のドラマ)

3.6

竹内結子の顔技が光る!コケティッシュで、悪戯っぽくて、魅惑的。

ストーリーの展開もスピーディー、かつドライな語り口で面白い。
女性が槍玉にあげられるワイドショーネタ、その裏ではこんな人々が色々と画策
>>続きを読む

0

ぼくの魔法使い(2003年製作のドラマ)

5.0

はじめて宮藤官九郎の脚本を意識した作品。
初見、奇想天外・荒唐無稽な展開にびっくり。しかし人物描写の細かさ、特有のグルーヴ感、キャンスティングの妙にシビれてすっかりファンに。

ラブラブバカップルのか
>>続きを読む

0

マンハッタンラブストーリー(2003年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

細かい事は忘れてしまったが、宮藤官九郎の凄さを「僕の魔法使い」で思い知り、放送始まった時は小躍りしながら見ていた。

唐突に始まる小泉今日子演じる赤羽の人物描写が、身も蓋もなくていきなり笑える。パカパ
>>続きを読む

5

33分探偵(2008年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

KinKi Kids 堂本剛主演ドラマ。福田雄一 監督・脚本。
剛に探偵をやらせるあたりシャレがきいてる。
「変態仮面」の鈴木亮平、「アオイホノオ」の柳楽優弥など、福田監督の男子を輝かせる手腕には一目
>>続きを読む

2

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.4

エピソード8
麻薬を大量にさばいて大金を得るルートを確保したウォルターたち。しかしその取引相手がヤバすぎた。戦々恐々とするふたり。

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

4.0

シリアスで気分が重くなりそーなのに、予想を裏切る展開やシチュエーションで思わず笑ってまう。クセになるなりそうなテイストとバランス。
1話だけだと、まだ「好き」と言えるほどのめり込まないが、脚本や監督が
>>続きを読む

0

プラトニック(2014年製作のドラマ)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

生まれつき心臓が弱い娘に寄り添う母サラ(中山美穂)は、偶然知り合った人物から心臓を娘に提供するという申し出をうける。
訝しみつつその青年(堂本剛)と会い、心臓移植のための準備に入る中で、多くを語らない
>>続きを読む

0

モテキ(2010年製作のドラマ)

3.9

こんなにハイテンションな演出だとは知らなかった。森山未來演じる主人公男子の激しく後ろ向きな所が笑える。
当時の歌謡曲をボリューム大で流しながら、主人公が醜態を演じる場面が見どころ。

満島ひかりちゃん
>>続きを読む

0

金田一少年の事件簿 2(1996年製作のドラマ)

3.8

#1 悪魔組曲殺人事件(事件ファイル10)
シーズン2始動!はじめちゃんのヘアスタイルが少し変わって、すこし男らしくなったような。

蝋人形城の時の、ベストな角度の顔面アップをちょいちょい挟んでくる。
>>続きを読む

0

天魔さんがゆく(2013年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

剛、「33分探偵」の次の連ドラ主役。福田雄一と再タッグ。

オバケ退治を請け負う会社の社長の役。代々、死霊を祓ってきた家系らしく、霊を見ることが出来る体質。しかし極度の怖がりで、怖い霊を見た途端に「き
>>続きを読む

0

金田一少年の事件簿 雪夜叉伝説殺人事件(1995年製作のドラマ)

3.3

スペシャルドラマ版。雪深い山間の村でドラマの撮影隊とともに閉じ込められる金田一はじめ(堂本剛)。今回、深雪(ともさかりえ)は同行しておらず、電話を通じて金田一くんの助手の役割を果たす。剣持警部(古尾谷>>続きを読む

0

金田一少年の事件簿 学園七不思議殺人事件(1995年製作のドラマ)

3.7

シリーズ第1作目。堂本剛主演。ブレーキの壊れた自転車に乗って登場ってのは、市川崑の「悪魔の手毬唄」オマージュですね。
江戸川乱歩の明智小五郎と少年探偵団シリーズみたいに、横溝正史の金田一シリーズのジュ
>>続きを読む

0

金田一少年の事件簿(1995年製作のドラマ)

3.8

殺人事件が発生して、それを偶然居合わせた主人公の少年が解決するというミステリシリーズの代表的作品。
そして主演をやった堂本剛の代表作のひとつなんだろうと思って、改めて見てみた。(「銀魂」を見て彼に再ハ
>>続きを読む

0

帰ってこさせられた33分探偵(2009年製作のドラマ)

5.0

「帰ってこさせられた33分探偵」全4話。続編といってもシリーズを貫く伏線などは無いので、どこから見てもオケ。基本1話完結で…した。
今回は2話と3話の関西出張編が繋がってます。大田原警部に代わって、沢
>>続きを読む

0

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ(2014年製作のドラマ)

4.5

プライムビデオの表示が、この写真をグレースケールにしたもので、やけにカッコよく思えて試しに見だしたら、ハマった。

ウディ・ハレルソンのMr.インクレディブルみたいな分厚いタフガイ面!
マシュー・マコ
>>続きを読む

4

ダウントン・アビー シーズン3(2012年製作のドラマ)

4.0

2のショックも醒めやらぬうちに…!社会の変化と貴族の暮らしの変化が描かれるが。

リアルさを求めてはならないものねこのドラマは。バイオレットて困ったオバサンじゃなかったっけ?2あたりから最強キャラに。
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン2(2011年製作のドラマ)

4.0

ついに世界大戦突入。塹壕のなかで再会するマシューとトーマスのシーンなど、導入には期待を持たせられたが・・・。まず咬ませ犬な役どころの人が多すぎる。メインストリームのキャラクター達が◯◯する為に必要だっ>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン1(2010年製作のドラマ)

5.0

家督相続の話を導入に人物紹介が進んでいくのだが、一家の主の伯爵が貴族の良心を体現する人、と前置きをして次々にえげつない内幕の暴露が行われてゆく。
長女メアリーをはじめ、くせ者ぞろいで誰一人感情移入や応
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン4(2013年製作のドラマ)

4.5

まさかのマシュー退場の衝撃。
でもこれはメアリーの真価発揮の予感。

新キャラ・ローズも大活躍。静かなヨークシャーの貴族の屋敷に新たな衝撃を次々にもたらす。

上流階級というのは、あからさまな感情の発
>>続きを読む

1

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

1話鑑賞。おもろい〜!おっさん揃えて全力ラブコメする楽しさたるや!悪ノリ大好き。
大塚寧々そっちのけで田中圭にゾッコンの吉田鋼太郎!
田中圭の天然ノンケオーラに当てられまくる林遣都!

鋼太郎と圭だけ
>>続きを読む

0

カラマーゾフの兄弟(2013年製作のドラマ)

2.7

1・2話のみ鑑賞。うーん、面白くない…
長男ミツル(斎藤工)、次男イサム(市川隼人)、三男リョウ(林遣都)がそれぞれ警察で取り調べを受けているシーンから始まる。
誰が父(吉田鋼太郎)を殺したのか?
>>続きを読む

0

ゆとりですがなにか(2016年製作のドラマ)

5.0

ひさびさに夢中になって見たドラマだった。左遷やモンスター社員など、笑えなさすぎる境遇を軽々と描き出す(しかし重い所は重い)1話目から引き込まれた。

厭世感に苛まれる一見頼りない男、岡田将生。ダラダラ
>>続きを読む

0

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(2010年製作のドラマ)

3.7

放送当時、加瀬亮目当てで見始めた。SATならぬSITという特殊部隊員で五分刈り(?)イカしてた。

公安の椎名桔平もマッチしてた。よかった。「トリック」の使われ方(マッドメンみたいな。しかも芸名ママの
>>続きを読む

0

新米刑事モース ~オックスフォード事件簿~ シーズン1(2012年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

NHK BS2で放送

3/14追記)第5話「家族の絆」原題Home

今回は読解が難しかった。「箴言26-11」とかいきなり言うし。吹替版で見てるから「しんげん」という発音で最初は「震源」かと思った
>>続きを読む

0

ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編(2017年製作のドラマ)

5.0

今回は山ちゃんがキタね。すごく
好感持つし、なんだかグダグダな結末も愛しい!蒼井優は女優やね〜
見事な魔性ぶりにクドカンやったな!とニヤリほくそ笑み。

0