そのじつさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • そのじつさんの鑑賞したドラマ
そのじつ

そのじつ

名探偵モンク シーズン1(2002年製作のドラマ)

3.9

コレ、好きなヤツだ!泣き笑い劇場。

強迫性神経症を患うモンク…ちょっとミスター・ビーンみたいな立ち居振る舞いで周囲を困惑させまくり、視聴者は思わず吹き出してしまう。のだが、病が深刻化した理由を知ると
>>続きを読む

0

スニッファー嗅覚捜査官(2016年製作のドラマ)

3.6

いい。阿部寛節炸裂。
超人的嗅覚の持ち主・華岡(阿部)が、その能力を駆使して事件を解決に導くストーリー。相棒の刑事小向(香川照之)とのデコボコぶりもいい。

クセ強俳優の二乗!しかしベテランふたりだけ
>>続きを読む

0

ネメシス(2021年製作のドラマ)

2.7

ちょっと自分には合わなかった・・。
勝地涼と中村蒼のあぶ刑事コンビはもうちょい見たいけど。

伊武雅刀は社長役でよく見かける。昨年のNHKドラマ『タリオ〜復讐代行の2人』でも社長役だった。
あちらも女
>>続きを読む

0

イチケイのカラス(2021年製作のドラマ)

3.3

手がたい感じのドラマ。ただちょっとキャスト、脚本ともに「無難」にまとまり過ぎてる感じ。次回も見ようと思うモチベーションには欠けたかな。たまたま自分が好きな俳優が入ってなかったからだけど…(

0

八つ墓村(2019年製作のドラマ)

4.0

比べるのが一番楽なのでついそうしてしまうが、「八つ墓村」3作見た順位。
1位 野村芳太郎版 2位 NHK版 3位 市川崑版
…でした。
野村版は物語に充満する魔力の濃度が素晴らしく、魅入られたように観
>>続きを読む

0

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜(2020年製作のドラマ)

3.9

宍戸カフカさんのクールな女探偵役、ハマってる〜。
第一印象が桐野夏生の村野ミロ。
かっこいいフリージャズのBGMを背負って、気怠げに登場。

しかしハードボイルドかと思いきや妙に可笑しみのある。
クセ
>>続きを読む

0

ハードナッツ!(2013年製作のドラマ)

3.3

変人美少女とイケメン刑事のコンビが活躍する蒔田節ミステリ。
いやこのキャラ、のだめ…w

#1の対決相手は嶋田久作。
「ランダムではありません、カオスです!」と言われてもわからない…分からなくてもいい
>>続きを読む

0

視覚探偵 日暮旅人(2015年製作のドラマ)

3.2

特殊能力者・旅人(松坂桃李)の語り起こしがイマイチ不明瞭で、戸惑ううちに色々事件が起こり物語が進展、クライマックスを迎える感じ。

松坂桃李の少し翳りのある美貌は、常ならぬモノの存在を裏付ける迫力があ
>>続きを読む

0

SUITS/スーツ シーズン1(2011年製作のドラマ)

4.5

爽快!
お仕事ドラマとしてシンプルに楽しめる。

モテない同僚を毒舌で揶揄い、自分より頭の働きがニブい同業者を見下す態度を隠しもしない。
辣腕で知られる弁護士ハーヴィは、助手として新人弁護士を雇うため
>>続きを読む

0

glee/グリー シーズン1(2009年製作のドラマ)

4.5

大好きなシリーズ。

#9「wheels」の感想のみ鑑賞直後につけてたのでアップ。

レイチェルとカートの歌姫対決(by大久保ニューさん)

実力とそのアグレッシブすぎるキャラでリードボーカルを常にと
>>続きを読む

0

うぬぼれ刑事(2010年製作のドラマ)

3.7

アツい長瀬智也の咆哮がこだまする。
うぬぼれ刑事の夢みがち具合、これはまさに「どぶろっく」!
彼を構成する成分は恋と思い込み。それと微量の刑事の仕事。
決定的に女性に弱いタイプで公私混同が激しいのだが
>>続きを読む

0

浪花少年探偵団(2012年製作のドラマ)

3.3

多部未華子ちゃんのキツい関西弁珍しい。口汚くてもかわいい。きれいな御御足。

多部ちゃんの着任した小学校のクラスに浜辺美波ちゃんが!小学生の時から目を引く美少女ですわ。

斉藤由貴、松坂慶子、小日向文
>>続きを読む

0

新参者(2010年製作のドラマ)

3.8

くせ者探偵(刑事)役を阿部寛が演じて説得力がある。

ふと見ると居る!という描写に阿部の特異なルックスが上手くハマっている。
めちゃ目につくよな、あんな人がこっち見てたら。

強引な駆け引きや裏技を使
>>続きを読む

0

生きるとか死ぬとか父親とか(2021年製作のドラマ)

3.4

いいなあ。國村隼さんに「お父さん」とよびかける吉田羊さん。
にこやかに柔らかな声音で返事をする隼さん。
心地よい。
そんな居心地のよい空気のなかにときどきキラッとナイフが光るみたいに過ぎる娘の心の苦い
>>続きを読む

0

SUITS/スーツ シーズン7(2017年製作のドラマ)

3.5

ジェシカのシカゴでの闘いのハードボイルドぶりに惚れた。独立したストーリーとりて見てみたい…

0

モザイクジャパン(2014年製作のドラマ)

3.0

高橋一生…各役わざわざ「カメレオン」とか言うほどには見た目の印象は変わらない。けれどその役にキチンとハマってしまう。この自然な感じすごいな。

しかしコレはどぎつい。疲れてる時に見るのはシンドイ。

0

SUITS/スーツ シーズン2(2012年製作のドラマ)

3.7

#9
オープニングのルイス、サイコウ☆

ジェシカのスカートのヒップのデザインすごい!ジャケットが地味でいつもと違うなと思ってたら、後ろを向いた途端ドキ!とした。
はじめは懐柔、おわりは強気なシークエ
>>続きを読む

0

今ここにある危機とぼくの好感度について(2021年製作のドラマ)

3.8

オモロイ!主人公の神崎真(松坂桃李)はじめ戯画化された人物たちの働きっぷりが見事。バルザックの小説のように笑える。

まわりの人間が対立する意見を吐き合うなか、なんの思想も意見も持たない神崎は、状況だ
>>続きを読む

0

半径5メートル(2021年製作のドラマ)

4.0

爽快な脚本(^^)

尾美としのりがいっぱい見られる良いドラマが始まって嬉しい☆

0

問題のあるレストラン(2015年製作のドラマ)

3.0

#1
ゲスじゃない男は幼稚園生とゲイだけ。世界中の男が敵みたいなかんじ。ちょっと疲れた。疲れてる時に見ちゃダメだった。

真木よう子は『脳内ポイズンベリー』でも「オバサン」呼ばわりに傷つくアラサーをや
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン1(2016年製作のドラマ)

5.0

「We are Bad Feminist.」『SHERLOCK』のゲイネタと『BRAKING BAD』の風呂の底が抜けたとき以来の爆笑!いやそれ以上!

クソビッチ主人公が気ままに破れかぶれな日常を送
>>続きを読む

0

ストロベリーナイト パイロット版(2010年製作のドラマ)

3.0

猟奇殺人を捜査する美人刑事!
センセーショナル、さらに闇いエロスの雰囲気がある。

竹内結子がそんな主人公を演じているのだが、自分の好みとしてはこういうジメッとした、女性性をねちっこく攻撃されるタイプ
>>続きを読む

0

パズル(2008年製作のドラマ)

3.1

石原さとみがドSなゲスキャラを楽しそうに演じていて笑える。

彼女(教師)に手駒として扱われる哀れな生徒3人の顔ぶれも今見ると豪華。皆まだ若々しい…

展開が少々間延びして感じられる所もあり…悪くはな
>>続きを読む

0

プラチナタウン(2012年製作のドラマ)

3.8

WOWWOWのドラマ、各作設定されたテーマの描き込みがしっかりしていて見応えがある。
この前に見た大泉洋主演「地の塩」もよかったけど、ストーリーはこちらの方が盛り上がりがあって、見ていてワクワク感があ
>>続きを読む

0

レディ・ジョーカー(2013年製作のドラマ)

3.8

おもしろい。
社会の理不尽を浮き彫りにさせる序盤から引き込まれる。
ドミノ倒しのように悲劇が連鎖していく。

どにらか一方だけの視点に止まる事なく、個人、社会の勢力の有様が立体的に絡み合って、ひとつの
>>続きを読む

0

コントが始まる(2021年製作のドラマ)

3.3

画面がきらびやか過ぎて、ソフトバンクのCM見てるみたいな気がしてくる。

間違いない材料しか入ってないので、仕上がりも間違いないとは思うけど、意外性みたいなのは無いのかな。
「コント」という響きに懐か
>>続きを読む

0

オトナ女子(2015年製作のドラマ)

3.0

40代の女が「女子」と名乗るのは現実から目を背けていてイタい!という盛大なdisりを世間から叩きつけられる#1。ツライ。

そんな封建的で無神経な価値観に染まっているのは男性だけでなく主人公の後輩女子
>>続きを読む

0

ヒトリシズカ(2012年製作のドラマ)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ノワールドラマ。ちょっとやな性格の警官(高橋一生)が、所轄内で起こった殺人事件の捜査を進めるうちに、見つけてはいけない真実を見出していく・・とてもスリリングな語り口で引き込まれる。

暴力描写が「ツラ
>>続きを読む

0

お茶にごす。(2021年製作のドラマ)

3.8

よかった(^^)
瀬戸利樹めあてで見たが、気の利いたコメディドラマに仕上がってる。
「今日から俺は」と同じ原作者の実写化作品らしい。

喧嘩にあけくれる主人公マーくん(鈴木)と友人山田(瀬戸)。負け知
>>続きを読む

0

理想のオトコ(2021年製作のドラマ)

3.4

期待せずに見たら…イイねぇ…
安藤政信演じる、内向的な漫画家の先生が不思議な存在感ながら魅力的。

まっすぐで透明感のあるヒロイン(蓮佛美沙子)もイヤミのない爽やかさ。1話目からふたりに好感持ってしま
>>続きを読む

0

最高のオバハン 中島ハルコ(2021年製作のドラマ)

4.0

沁みる〜!ハルコの啖呵。
定番中の定番の言葉を繰り出して来るのだけれど、いつ何を言うか分からなくて、主人公の松本まりかと一緒にのけ反りつつ恐れ入る。

達人オバハンのハルコ(大地真緒)が、愛人女性のタ
>>続きを読む

0

霊能力者 小田霧響子の嘘(2010年製作のドラマ)

3.5

霊能者?はたまた名探偵?
はじめからやけに胡散臭い。

小田霧響子の謎解き能力が、ドラマでよくある偶然とヒラメキによるものでなく、地道な聴き込みをもとに積み上げた明察である所が面白い。

事務所社長役
>>続きを読む

0
>|