SonokaSadamoriさんの映画レビュー・感想・評価

SonokaSadamori

SonokaSadamori

〜1.9ゴミ
2.0〜観たら後悔
2.5〜全く観る価値なし
3.0〜暇つぶし
3.4〜観たい人はどうぞ
3.6〜合格ライン
3.7〜観る価値あり
3.8〜面白いオススメ
3.9〜すごく面白いんだけど4は超えられない
4.0〜そうそう無いくらいの面白さ
4.1〜作品に出会えたことに心からの喜び
4.2〜観終わった後の快感がハンパない
4.3〜これを観ずには人生終われない
4.5〜人生に何本出会えるか

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

溢れ出る死の秘宝part1感と止まらないヨーダのドビー感だけど本当はドビーのヨーダ感
だけどスノーク将軍は完全ヴォルデ意識してるあれは

過去作と決着付けたかったのかもだけどマークハミルの使い方ハゲ過
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

最後の最後に怒涛の伏線回収が見事。

ロンドンの街並みやハッピー世界観大好きなのでパディントンの鬱陶しさが無ければ☆4.0付けてた。

ぜひ子供にはパディントンをたくさん観せてブラウンさんのような心の
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

哀しい。

何回も観たい映画ではないが観るべき作品。
人間は過去を知らなければ前へは進めないから。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

あっという間の105分間!!

煌びやかさ、テンポ、歌、全てにおいて圧倒的なTHE・ミュージカル。
ひたすらに楽しい。

歌唱力はキャストを聞いたときから安心していたけど、ここまでとは。
今までのミュ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

内容☆3.7+演技☆0.1+センス☆0.1-ラスト☆0.1
=TOTAL☆3.8

ザ・人間。これが生きるっていうこと。

人の二面性、三面性、さらには成長といったところを非常に上手く映し出してはいる
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

「ブリジットジョーンズの日記 変人女ver. 」

キャッチコピーをつけるのであればそんな感じ。
しかし自分の感情、相手の心情をうまく掛け合わせたり、気持ちで物語が動いていくのは邦画らしさが凄く出てい
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.7

アクションは別として流れは完全に低予算ワイルドスピード。

100万回は観たストーリー内容だけどわりとちゃんと映画してたしお下品レベルもちょうど良くてなかなか好き。

ドウェインジョンソンぴったりの配
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

主人公ポアロ役がギルデロイロックハート先生だと気付いた時には衝撃で目が飛び出て床に転がりました。

最後に恋に勝つルール(2005年製作の映画)

3.5

脚本がいくらなんでもクソ過ぎるがアマンダ・ピートは◎

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.8

内容☆3.7+ラストの高畑充希☆0.1
=TOTAL☆3.8

わりと好き
脚本がおもしろいし舞台化とかしても面白そう。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.9

もっと大泣きするかと思ったけど1ぐすんくらいだった。

ロバータ主演のスピンオフ作ってほしい。

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

3.7

全体☆3.4+ラスト10分☆0.3
=TOTAL☆3.7

ラストにボロボロ泣かされる。
けど途中で予想できちゃって悔しい。

のり巻きのシーンの主人公の演技がお見事。

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編(2017年製作の映画)

3.9

泣いた。
みんな、観るべき。

ファンだったら☆4.2つけてるけどナオトの声が好きじゃないから残念。
けど素晴らしい映画、というか素晴らしい旅が体験できる。
異常に旅に出たくなった!

ナオト・インテ
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.5

ストーリーとか伏線全然回収してないとか云々じゃないんだと思う。
俺の魂を見てくれよ!って感じの映画。
通称自己満映画。
風刺を効かしてるのは分かるがここまでメッセージ性の強い映画を作るならもっとちゃん
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

全体☆3.5-ラスト☆0.3
=TOTAL☆3.2

展開が早いわけではないが要所要所の掘り下げが浅く感情の表し方も抽象的なので分かりにくい。
がしかし、真新しさは全く無いが映画としては成り立っている
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

面白い。

前半の少しずつ時間をかけて堅実に不安を募らせていく見せ方は良い。
後半ガラリとテンポを変えてより恐怖を煽る演出もパニックやスリラー映画として定石通り。

しかし前半の堅実さを観ることで後半
>>続きを読む

エルフ 〜サンタの国からやってきた〜(2003年製作の映画)

3.8

内容☆3.7+ズーイー☆0.1
=TOTAL☆3.8

何回観ても好き。
あったかい気持ちになれる。

ジョンファブ監督のクリスマス作品というだけで必見だが、ヒロインがズーイーという神ぶりを発揮してい
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.5

非常に評価がむずかしい。

ドキュメンタリーであり、映画音楽の教科書のような映画。
この分野に興味のない人にとっては、波のない仕上がりに満足しないかも知れないが、興味のある人にとっては興奮しっぱなしの
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.7

スーパーヒーロー大戦。ある意味アベンジャーズよりそんな感じ。

ヒーロー集めるのはいいけど根幹がアベンジャーズのようにしっかりしてないので、ソーというよりアベンジャーズのスピンオフのようになってしまっ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

長すぎる。
結局は世界観重視の映画であって好みの問題。

きっとコンセプトから小道具の位置一つにまでこだわり抜いた潔癖症映画で、その美しさが好きな人はとことん好きなんだと思う。
内容的にもつまらなくは
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

悲しい物語。
猿の惑星になるまでの話なので結末は分かってはいたが、ライジングからずっと続いた暗い雰囲気は大義で片付けるラストでは拭えなかった。

内容的には成り立ってはいたけど脚本がいまひとつ。だがジ
>>続きを読む

>|