空丘令さんの映画レビュー・感想・評価

空丘令

空丘令

悪魔は私の大親友(2018年製作の映画)

3.5

ものっすごい王道の学園ラブコメ。

なんの変哲もないのだけど面白かった。

悪魔ちゃん可愛い😈😈😈

メールに絵文字使うパパも可愛い😈😈😈

シグナル100(2020年製作の映画)

1.2

ひどい映画を観てしまった…。
ほぼ流し見だったけど。

原作既読なんですけど、教師や生徒の設定変えすぎててこれじゃ意味わからん。

教師が催眠かけるに至った理由がうっすい。
最後にチラッと何か言ってる
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

-

まーた間違えて鑑賞済みの観ちゃった。

アマプラに2020年とか書いてあるから新作かと思ったら2013年のやつじゃん騙された。

開始10分位でこれ観たやつだと気づいたけど好きな作品だったからそのまま
>>続きを読む

私はおかしくなんかない!(2018年製作の映画)

3.3

面白かった。好き。

内田有紀ちゃん主演の『クワイエットルームへようこそ』のチリ版って感じ。

統合失調とか強迫性とかいる男女混合病棟ってホントにこんな感じ。

劇中に「オレンジイズニューブラック」が
>>続きを読む

デス・レター 呪いの手紙(2017年製作の映画)

2.5

タイトルとパッケージから想像するホラーとは全く違った。
呪いの手紙?うーん、呪い…?

ボーっと観てしまって面白いともつまらないとも言えず。
伏線回収されるところは好き。

とりあえず邦題なんとかしろ
>>続きを読む

ネクストドア 狂気の隣人(2019年製作の映画)

2.3

近所ストーカーだらけやん。

怖い怖い。
ストーカー怖いよ。

しかし窒息死させたあとに刺殺しても、生体反応で死因わかるはずなんだけどね。

他殺の場合は必ず司法解剖するんじゃないのん?
警察がずさん
>>続きを読む

テイク・シェルター(2011年製作の映画)

2.5

んんん、しんどい…

解釈によってどうとも取れるなぁ。

スッキリしたい時は観るべきじゃない。
私は今観るべきじゃなかったわー。

つまらないとも面白いとも言えぬ。

ただ演技力で2時間持ってるのは凄
>>続きを読む

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

2.2

アマプラで2019年になってたから新しいドントシリーズかと思って観ちゃったじゃん!

え、観たことあるんですけど…?
似てるだけ…?

いやいや、公開2016年じゃーん!!

オチ忘れてたのでもっかい
>>続きを読む

グッドボタン 暴走する若者たち(2020年製作の映画)

2.0

んんん…微妙…

あらずじのいいね!が欲しくて暴走というよりは、スクールカーストいじめの暴走では?

事故はいいね稼ぎのせいだけど。

それ以外は幼稚な嫌がらせ合戦というか。

SNSの闇を出すならも
>>続きを読む

ブラック・ボックス(2020年製作の映画)

3.3

単純に面白い。

おばさん研究者がクレイジーサイコマッドサイエンティストすぎて恐ろしや…。

でも少しだけ気持ちは分からんでもない…。

デスペラードス 〜崖っぷち女子旅〜(2020年製作の映画)

2.5

何も考えずボーっと映画が観たい気分だったのでピッタリでした。

よくあるちょっと常識外れな個性的アラサー女子のドタバタコメディ。下ネタ多め。

可もなく不可もなく、暇つぶしには◎

フューリーズ 復讐の女神(2019年製作の映画)

3.2

これは良いスプラッターホラー!
ゴアゴアグログロ!!

美女と野獣という設定が新しくて良い。

でももっとペア設定が活かされたら面白いのになー。

あと野獣さんは何故喋れないんだろう。
口縫われてると
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

2.8

昔見たけどスターチャンネルでやってたので多分3回目の鑑賞。

時間が通貨で生きる為のすべてという設定がとても好き。

25歳になると見た目が変わらず老化しなくなるので、どう見ても30歳位なのに「私は8
>>続きを読む

ヘッドハンター(2012年製作の映画)

-

疲れた頭で観たら全然入ってこなかった…。

グロで一瞬目が覚めたけど、面白かったのかもよくわからない…。

忘れた頃にもう一度ちゃんと観よう。
ちゃんと頭が働いてる時に。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.8

金ローでやってたので。

やっぱり面白いな。

観るとお洒落して出掛けたくなる。


こういう観やすい名作をどんどん地上波でやってほしい。
普段あまり映画を観ない人が観るキッカケになると思う。
やっぱ
>>続きを読む

セレニティー:平穏の海(2019年製作の映画)

3.5

これ個人的には結構好き…

小さな島で暮らす漁師の元に美人セレブが殺人依頼に来るというあらすじなのに、まず序盤から何か変。

変なラジオに陽気な音楽。

人種も様々でどこの国なのか謎。

PCの前の引
>>続きを読む

消えたアイリス(2016年製作の映画)

2.5

んんん…退屈だった…

フレンチミステリー特有ののっぺり感は好きなんだけど、これは倍速にしたくなる。

あらすじでどんでん返しありますよーって匂わせちゃってるから、オチもわかっちゃうよね。

エリジウム(2013年製作の映画)

3.0

地球が荒れ果てた近未来のおはなし。

もっとディストピア感強めかと思ったら、アクションメイン。

SFアクションとしては面白い。

ただ設定がちょいちょい雑だったなぁ。

コロニー市民でも死ぬ人と死な
>>続きを読む

ブレイン・ゲーム(2014年製作の映画)

3.0

原題『solace』
意味『慰め・慰安・同情心』


それがどうして『ブレインゲーム』になった?

邦題でてっきり天才博士と天才殺人鬼のバチバチ頭脳戦が繰り広げられるのかと思ったら違った。超能力対決だ
>>続きを読む

底なしの世界(2017年製作の映画)

1.8

意味がわからない。

物語は理解できた、でも意味不明。

何が言いたいの?何を伝えたいの?

とりあえずつまらないのでよっぽど暇じゃなければお勧めはしない。

刑務所の中(2002年製作の映画)

-

過去鑑賞。

これだけ豪華俳優陣が集まれば事件のひとつやふたつ起こりそうなのに何も起きない。

淡々と刑務所の生活を見せるだけ。

それがたまらなく好き。

これを観るならアルフォートを用意しておくべ
>>続きを読む

パラメディック -闇の救急救命士-(2020年製作の映画)

2.7

きましたよ、ネトフリお得意の胸糞スリラー。

タイトルからして救急救命士が闇を抱えてなにかやらかすのかと思いきや、救急車が事故って下半身付随になってしまうという出だし。

ほぼ救命士関係ない。
途中で
>>続きを読む

ラブソングに乾杯(2016年製作の映画)

2.5

映像も空気もすんごい綺麗なんだけどね、どうにも脚本が微妙すぎた。

言葉少なに二人の空気感だけで表現したかったんだろうけど、あまりにも背景が見えなさすぎて。

大学時代からの付き合いと言ってるけど、ミ
>>続きを読む

バッド・ディシジョン 終わりなき悪夢のはじまり/悪夢の逃避行(2018年製作の映画)

2.9

空き巣を繰り返すレストランの駐車係VS億万長者の御曹子サイコパス。

期待しないでなんとなーく観始めたら、結構ハラハラしたし面白かった。

110分だけどテンポがいいから長く感じなかった。なるほど、ハ
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

-

以前レビュー書いたはずなのにクリップになってる。なぜだ…。

レビュー消えてるし。
めんどくさいから過去鑑賞で。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.0

ゲームはswitchも持ってなくて3DSで止まってる人間なので、分からなくて観て楽しめるかなぁと思ったけど杞憂だった。

吉田鋼太郎さんの頑固オヤジ感良かったし、作品として面白かった。

現実では父親
>>続きを読む

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

-

過去鑑賞。

公開当時に劇場で観たけどお客さん3人だった。
これ2001年なのか。

今思えばこれでニコール・キッドマンのファンになったんだな。

ペイン 魂の叫び(2011年製作の映画)

3.3

え、なんでこれがB級スリラーとされているの?
好き嫌いはある系統だけど全然B級感ないし面白いのに。

ジャンルはサスペンススリラーになってるけど、ちょっと違うかな。怖さはまったくない。

あと分かる人
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.4

やっと観られたー。

ファンには賛否両論だったみたいだけれど私には面白かった。

シャイニングの続編なら観直してから鑑賞した方がいいかなぁと悩みつつ、体力的にしんどくてそのまま鑑賞。
意外と覚えてて織
>>続きを読む

母なるもの(2017年製作の映画)

3.0

金持ちな母親に何もかも決められて生きている30歳の男性と、貧乏だけど子どもが欲しいレズビアンカップルのお話し。

レズビアンカップルが独身男性やゲイに精子提供してもらうのはよくある話。

ところがこの
>>続きを読む

>|