kwajiさんの映画レビュー・感想・評価

kwaji

kwaji

ショック・ドゥ・フューチャー(2019年製作の映画)

3.5

あんな狭そうなアパートの一室で大物プロデューサーとかが来るパーティーやるんだっていう違和感が凄かった

ディガーのおじいちゃんカッコよかった

ストップ・メイキング・センス(1984年製作の映画)

4.8

デヴィッド・バーンの身体感覚凄すぎる。痙攣してるような動きとか、ルームランプを社交ダンスの相手みたいに扱うところとか目が離せなかった。

ギターとベースの楽器演奏しながらステップは周りと合わせる感じと
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター/ピカチュウのなつやすみ(1998年製作の映画)

-

首抜けなくなったリザードン泣いちゃってるし痛そうでつらい

ポケモン広場の中に人間の待てるスペースがないのがウケる

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.2

ゲームもアニメも一度も通ってなかったけどめちゃくちゃ面白かった

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

4.5

・とにかくワクワクさせられっぱなしで終わった…すげーすげーの連続でした
・自分にとっては、見た後に特に何も残らない、楽しかったという感情だけが残る良い映画でした。目の前で起こっている現象をただ楽しめる
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

4.0

まんまと泣かされました
子供のときに見てたら毎日観てただろうな
すみっコぐらしはイラストしか知らずに観たんですが、まさに隅っこが好きな日陰者の集まりだったんですね 共感しかない
脚本がヨーロッパ企画の
>>続きを読む

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード(2000年製作の映画)

-

たまたま見る機会があった

カードキャプターさくらをまったく通ったことがなかったので、システムや登場人物の関係性を理解して是非ともまた観たい

主題歌広瀬香美だっけ?みたいな話になってたらPSY・Sの
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

グロ苦手なのでグロ描写の有無を気にするんですが、グロないかと思ってたけど最後の方はわりと血みどろでした!でも見れた

親友って最高!

サウナのあるところ(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

フィンランドの雄大な自然×つらいエピソードトーク×ノーモザちんちん

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

自分の理解が今までにあまりなかった、名前と有名曲くらいしか知らなかったQueenというバンドを立体的に感じられる映画でめちゃよかった

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.9

冒頭の飲み会で🍺ジョッキをテーブルに乱暴に置く動作で、液体だけ遅れて落下する感じとか、そういうところがすごくよかったです
パンツ総番長にロバート秋山が声当ててたのはエンドロールで初めて気付いてビビった
>>続きを読む

MOTHER FUCKER(2017年製作の映画)

3.5

谷ぐち順・YUKARI夫妻が息子の共鳴のバンド、チーターズマニアの初ライブへ足を運ばないというところに、息子の音楽活動に関しては親として関与しないという教育方針の現れなのかなと思った。名古屋に住んでる>>続きを読む

ヤクザと憲法(2015年製作の映画)

3.5

地上波放送で視聴、ヤクザの皆さんの滑舌が悪くいらっしゃってテレビ放送だと聞きにくかったです…

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.0

修一さんの描くふたり手を繋いでいる絵が可愛すぎて泣けた

ブギーナイツ(1997年製作の映画)

3.5

偽物のヤクを売るシーンハラハラした、血みどろのドーナツ屋のシーン好き

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.0

ゆるゆる映画かと思ってたら指切り落とすシーンとかあってビビった、切り落とされた指を犬がくわえちゃうのはマヌケで良い

主題歌が星野源で劇伴がグッドラックヘイワという、SAKEROCKファン歓喜の組み合
>>続きを読む

>|