ラムくんさんの映画レビュー・感想・評価

ラムくん

ラムくん

★評価基準
4.5:感情を動かされ実際に行動に変化があった
4.0:感情が動かされた
3.5:面白かった
3.0:面白くもつまらなくもなかった

  • 79Marks
  • 24Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

何者(2016年製作の映画)

4.0

裏垢作って、他人の批判をすることはないけど...
内心、俺の方が勝ってる!って見下したり、相手は俺のこと見下してるんだろうな〜ってマウンティングのようなものを考えてしまう腹黒さを持っている自分にかなり
>>続きを読む

セッションズ(2012年製作の映画)

3.5

セックスセラピストという職業があることを初めて知った。
日本でも、こういった職業はあるのかな?

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

3.5

好きな女の子を遊び人に取られても強がってる姿が、自分に似てる...
これが童貞の強がりなのかな??

風俗行ったら人生変わったwww(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初、デリヘル嬢に対して、性行為どころか会話もほとんどしないのに何回もお金を払い続けて貯金を減らすニートくん。
童貞って、風俗にハマったら赤字でも辞められないのかな〜
と思って、風俗ってなかなか手を出
>>続きを読む

ミリオンダラー・アーム(2014年製作の映画)

3.5

ビジネスより大事なものがある!
そんなことを学べた映画だった。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.0

支配者と従属者...
この関係で快感を感じることは自分にはできないな。

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

3.5

童貞は恥じることではないね。
経験人数1人目が結婚相手も素敵かもしれない!!

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.5

コンテンツを享受するものは、その裏にある苦悩を知らない。
特に芸能スクープなんて消費する時間はあっという間なのに、記事を作るためにかける時間は膨大...
費用対効果は悪くて、尚且つコンテンツが作成され
>>続きを読む

カーズ2(2011年製作の映画)

3.5

どんなに自分のステージが変わっても、出会った人々や友情は大切にしないとな!
と思い出させてくれる作品。

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.5

中盤ついていけなかったが...
最後でモヤモヤが晴れた!

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

未来変えられて、18年間の記憶ってどうなんだろう?
アイリちゃんは覚えてないけど、フジヌマくんは覚えてるんだ!
(なんか覚えられてないのって寂しい...)
とかフィクションだけど記憶のところってどうな
>>続きを読む

藁の楯(2013年製作の映画)

3.5

お金ってこんなにも人を動かせるものなのかなあ?

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.5

USJに向かう新幹線の中で鑑賞。
ちょっとミニオンズについて学習!

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.5

Googleの考える多様性ってこうゆうことかな?
でも色んな価値観に触れて仕事するには楽しそうだけど、果たして自分にそれを許容するだけの心があるかは微妙...

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.5

自分の役割って大事。
他者から求められる立場が自分が輝ける場所なのかな?

>|