Namiさんの映画レビュー・感想・評価

Nami

Nami

映画(634)
ドラマ(0)

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

かわいい…青春というよりファンタジー映画を見た気分。だから何も悲しいこと一つおきず、全員幸せになってほしいしそれでいいじゃん!て思った。
エンディングでイェーイみたいなその後流れないかなーと思ったけど
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.8

へーこんな事あったんだね。実際あった話なのに全く知らなかった!なんか一時期特にアメリカ、セクハラ告発多発してたの関係あるのかな?
テンポ良いし時間も短くて見やすかった。

セクハラが一人に対してじゃな
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

5.0

こんなん泣く。
光に照らされる姿はボロボロのなのに歌うと光り輝くそのさまが眩しくて泣いた。
歌もめちゃくちゃ良かったしね。
過去と現在がおり混ざって進んでいく上であのラストの持って行き方…素晴らしかっ
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

3.8

ほんっと!!!気品が溢れてる崇高な作品だよね( ; ; )手紙が題材だから毎回グッとくるんだけど、今回も泣いた〜優しさで溢れてる…いいお話…
ただ外伝ってだけあって本家のがいい。
まあそれも、アニメ
>>続きを読む

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いやお前許さんぞ…
幼き頃、再放送で東京ラブストーリーを見て以来こんなにガチでキレた恋愛ものあっただろうか…

悪い事するやつの泥臭さがないから(クソ感はあるけど)共感できない。
お前が好きなのはお前
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.8

これは原作すごく良さそうなので読もうと思った。
内容はどうも原作読んでる方からしたらかなりカットしてあるとの事で、確かにストーリーがサラッとしていたけど、その雰囲気が割と綺麗でふわっとしていて幻想的で
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

2.5

合わなかった、ダメだった。
自分がタゲ層じゃなかったんだな

最初から演技演技したセリフ口調でこんな奴おるんか?悪い意味で漫画みたいと思ったら漫画原作だった。寒かった…合わなかった

レッド・ファミリー(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと期待しすぎた。
いつもどぎつい韓国映画にしてはヌルい部分があったけど(女の子が生き残ってあの家族の子の前にまた現れるあたりが…まあ死にまくってぬるいと思うこと自体あれだけど笑)
可哀想だったな
>>続きを読む

ただ君だけ(2011年製作の映画)

3.7

日本でリメイク前に久々にもう一度見た。

2人の泣きの演技で毎回もらい泣きする。『ごめん、愛してる。』の時もだけどジソブさんの泣きの演技はほんとくる。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ゲームみたいなカメラ目線だなと思ったらワンカット(実際何回かカットしたらしいけど)らしいね。引き込まれたー。
戦争映画なのに美しいカットが目を引いたなー。
難しい評論は他の方に任せてもうこれだけだわ、
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

4.0

これはアラフィフの片思い拗らせた男性が観たら咽び泣くんじゃなかろうか笑

予告は満点。予告良すぎる…
岩井俊二て知らずに観てて最初から構図?画?絵?画面がすんごく良すぎて好み過ぎる…てなった。監督知っ
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.5

よくある一昔前の雰囲気の男女の話だなーと。昭和の雰囲気の男女の哀愁ある感じ描きたかったんだろうな、又吉ほんとそういうの好きだなって思った。
ストーリーはよくある感じ、既視感すごいある。そういう話は嫌い
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.9

王道ミステリー探偵もの。面白かった!
この探偵さんのシリーズ何個か作れそう!軽い雰囲気だからこの探偵はコナンくんかな?小五郎のおっちゃんかな?どちらかなー?と思いながら見てた笑
事件をテンポよく追う影
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

え、これホラーハイスクール青春白書☆でしょ?←

割と楽しかった!
なんていうか殺される日をループするという絶望的なテーマなのにくっそ明るいの良いところだと思う笑

台風家族(2019年製作の映画)

2.8

期待してただけに残念。役者の無駄遣いに感じた。なんかこう、無茶苦茶な感じが突き抜け切れてなくて中途半端で今一つ心にくるものがなかったし、オチがうーん。
草彅くんはやっぱ良い役者だなーて思うからもっと映
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.4

思ったより怖くなかった洋画はやっぱアトラクション系のホラー多いよね!
過去の映像とかまざると雰囲気あっていい。
テンポ良く最後まで楽しめた!
こーゆーホラーあるあるなんだけど、ただ性格悪いだけで死に方
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

いやーわざとムーディーにしてるの分かるんだけど普通に噴いたわ笑
何回か、ふって声出して笑った。

雰囲気のあるAVって感じ?AVやんってなった。性をテーマに根本にあるものをもっと描けなかったんかな?あ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

とにかくお父さんがカワイイ。なんて可愛いらしいお父さん。テディベア🧸かな?てくらい可愛らしい。

校門で待ってるお母さんが、初めてオギーが友達と歩いてきたのをみた時が、わたしのピークで一番泣いた。良か
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.6

予想通りに進んでいくけど展開は読めるけど割と楽しめた!

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白いな。
密室の9人そこから始まる展開が雰囲気のある推理小説を読んでるよう。
音楽が良かった。サントラのピアノ音楽。めちゃくちゃ好きな感じ。
(調べたら三宅純さんという日本人の方だった!
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.8

思ってた話と180度くらい違った。

これ見てたら、こんな世界が本当にあるなら、映画には出てこないけど視える人がいたら、幽霊の自分と目があったら、
『見えるの!!!??』
て驚くしついて回るしお話しし
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.8

エンドロールにその後の映像ある系。

心が〜よりこっちが好き。
ファンタジー!!!!て感じだけどちゃんと青春してた。ザ・青春!て感じで、すごい清々しくて良かった。終わり方とか空と彼女の一つの恋がすごく
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

次男のお母さん大好きなんだな、いい方向にいけるといいよね。みんな幸せになってほしいなー。
お母さん帰ってきて嫌がらせもあるかもだけど少しずつ長男の家族も。。

兄弟中良いのか悪いのか分かんない感じで、
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

狂気と狂気のぶつかり合いは息を飲んだ。最高の瞬間へ…その交わる時を見れてモブは震えました。

やり過ぎててダメだと思うしリアルではこんな人と絶対に関わりたくない。笑
最高クラスの演者を作りたい狂気じみ
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.5

タゲ層的には5点満点じゃないかな?いい話だし可愛いし。子供にいいと思うなー。

大人としてはすごい!!てほどじゃないし途中少しダレるけどとりとめなく進んでいくし…でも後半の展開は熱かったしウルっときた
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.8

ええ、はぁ?はい…そーですか^^;

学◯探偵Qみたいだろうなと思ってみよう!とは思ってたけど、天才テレ◯くん枠的に見たほうが良かったな。

脚本家の人トリックの人かー!!そりゃ合わない。もともとあの
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

エドシーランなんて事をしてくれたんだ…
まじで許せん笑

出オチ感すらある始まり方。世界からBeatlesが消えたら…なにか壮大な話かと思いきや恋愛ものなわけね。

こいつイマイチやなーなんて思って聴
>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

3.0

原作既読済。
美男美女〜!!
て、勿体無い!殺人鬼に恋しちゃう男の子の話。

いやー原作はいくとこまでいっちゃって、サイコパスを愛し主人公までサイコパスとして化ける、サイコな同士の選ぶ終わり方がここま
>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

2人ともパッケージのまんま、真っ白な透明感ある2人でめっちゃお似合い。ラストまで飽きることなくみれた。

で、高橋一生がゲーセンで暴れてる女の人に声かける流れに、何してるん?は?え?何してるん?てツッ
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

これは戦争映画のくくりにあって、実は1人の少年の成長の物語でもあるなーとその成長に泣いた。
ナチスを心酔してる10歳の少年とユダヤの女の子の話。
軽快さと重さでじわじわときた。
純粋無垢なナチスな少年
>>続きを読む

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

監督の初の長編作品と聞いて納得。秒速と君の名はと天気の子の要素がすごい詰まってた。
映像は最近のよりこの頃のがノスタルジックさや暖かみ出て好きかも。
拗らせ具合と空気感的に音楽はやっぱこーゆーのがこの
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.5

サムロックウェルが良かった〜。
実際にあった話として、興味深く、イーストウッド監督とは相性いいから飽きはしなかった。けど、映画としてそこまで心にくるものはなかったかな。
ただメディアってほんと怖いなっ
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

4.8

ひぇ〜拍手だわ。
他のレビュー見ずになんの知識も得ずにぜひ。ぜひ観てほしい。
ラストは鳥肌。上質なサスペンス。

唯一のミスはパッケージ担当がデザインミスったところ?宣伝不足?かな。
これはすごい映画
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

映像綺麗だね。
音楽もいいと思う、だけど私PV見たいわけじゃないん。なんでだろ?秒速はもうあの歌が流れで最高にたまらんかったのに。音楽でうわっ!!!てなるほどの内容を感じないからかな?共鳴出来ないから
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

なるほど。ワンシチュエーション映画初めてみたかも。想像力を刺激するねー、割と早めに色々察したけど。
頭の中では全シーン浮かんでた。めっちゃ耳を澄まして集中して主人公に同調して音を拾おうとしたけど、そこ
>>続きを読む

>|