そよ号さんの映画レビュー・感想・評価

そよ号

そよ号

ミュージカル映画に異常に甘い

映画(170)
ドラマ(0)

プロメア(2019年製作の映画)

4.0

ガロくんがね、好きでした!かわいいね!声が良かった 咄嗟のうめき声が特に良かった!登場シーンの高揚感、最高でした
クレイさんの声が裏返る熱演もめちゃくちゃ良かった

重くて熱量とケレン味のあるメカアク
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.5

ポケモンがハリウッドで実写化されてそれがめっちゃかわいいの!!!もうそれだけでありがとう!!ビル・ナイとワニノコが並んでる絵面だけで胸が熱い!ビル・ナイとワニノコて!!
お金がかかったCGのピカチュウ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

ゴジラは詳しくないんですけど日本のコンテンツがここまでの熱量を持ってハリウッドで作られたことにもう胸が熱くなってしまった
渡辺謙さんがずっと「GODZILLA」ではなく「ゴジラ」って発音するの良いよね
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.0

現実に即しながらもスカッとするエンタメ的なラスト、でもその後にやっぱり現実を突きつけられる
メッセージがあまりにも直球で飛んできて、日本人の私には想像も及ばないところがあるけれど、この映画を見て良かっ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

アメリカとロシアの対立じゃなくて、ロシアの国内のごたごたをアメリカが外から手助けするような構図が私には新鮮で面白かった
機雷原を静かに潜行するシーン、スパナの落下に実際に体がビクッとしてしまった
没入
>>続きを読む

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー(2018年製作の映画)

4.0

時代背景をあまり理解していなかったのもあって、緊迫感あふれる亡命シーンが衝撃的でとても印象に残った

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃくだらなくて良かった!
字幕が本業の方の翻訳じゃなかったので、普段映画では使われないような単語がたくさん出てきて、「holy shit」がそのまま「ホーリーシット」と訳されてたり、マニアッ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.0

もうこれホラーじゃない、SFコメディだよ!続編もとても面白かったです!
冒頭はツリーからライアンに主人公目線がシフトしていて、ああ〜ホラー映画に女優さんの悲鳴やオーバーリアクションが様式美として採用さ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.5

ホラー初心者なので前情報を頼りにこれくらいならギリギリ映画館で見られるかな?と思い、でも1人は怖いので友達を誘って見に行きました
めちゃくちゃ面白かった〜!!!🧁
ホラーといえばホラーなのかもしれない
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

アベンジャーズの10年間をこの作品で一区切り
明るくて楽しくてハラハラドキドキして涙して社会風刺もちょっと織り交ぜて、ただただ面白すぎる映画で、MCU作品の人を楽しませようとする気概にひれ伏したくなっ
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.5

人生って、家族って、正しいことだけでは進まないし、誰かがわかりやすく悪いわけでもないし、それでも愛しいと思える、じんわりした映画だった…
フレンチトーストのエピソード素晴らしいよね あれこそ名画の名
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

4.0

吹き替えで見ました
字幕でも見れば良かったな!と思うくらいクリプラファンにサービスが多かった…!
1作目ほどのサプライズはないけど(それは仕方ない)、逆に奇をてらわないで同じ世界戦で丁寧に作ってくれて
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

5.0

笑って泣いちゃう歌って踊るインド映画〜!好きなものばかりが詰まっている!
気持ち良く感傷的で明るく優しくハッピーな娯楽作が観たい人は、今はハリウッドより(日本に入ってくる)インド映画を観たらいいのでは
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

初日に見たけど感想は結局まとまらないまま…友達と語り合ったりもしたけど…
いやもう何を言えばいいのか…
ありがとう、という気持ちしか…

私はおそらくキャップが好きで、途中のシビルウォーあたりキャップ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

こういうアイデア勝負の作品楽しいね
途中の展開はそんなに意外でもなかったけど、着地点がどっちに触れるのか最後の最後までわからなくて(ヨーロッパ映画だから…というメタ視点)心がザワザワした
主人公が罪と
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

映像を浴びるっていうのはこういうことか〜!!!映画館で見る価値がありすぎるよ!アニメ大国日本に生まれているはずなのに、「こんなの!こんなの初めて!気持ちいい!楽しい!」をたくさん体験できてアメリカやっ>>続きを読む

ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018年製作の映画)

4.0

マーゴット・ロビーの白塗りエリザベスの絶妙な美しくなさが忘れられない…
太陽の下で詳らかに見せられるのつらかった
お互い唯一無二の信頼感を抱いてしまうのが悲しくて優しくて良かったです

メアリー・スチ
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.0

独特のテンポと笑いどころでとても印象に残った映画
誘拐された男の子が主人公に「ストックホルム症候群って知ってる?」と愛情を欲しがるように問いかけるシーンが良すぎる…
除雪車のカタログの読み聞かせも最高
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

4.0

フワッとした知識だけで見たので完全には楽しめなかったと思うけどそれでも面白かった
ライト層を引き込むキャッチーな予告編も上手だと思った(キャッチーすぎた気もするけど)
サム・ロックウェルの顔をまだちゃ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

ようやく新海誠監督作品の見方がわかってきたので個人的には『君の名は。』よりも好き
女性キャラに対するフェチ的な部分はもうお腹いっぱいなんだけど、雨フェチ描写は本当に素晴らしいね
2時間中1時間半くらい
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

今までのディズニー実写の中で一番原作アニメに忠実だった気がする…!(でも同じジョン・ファブロー監督の「ジャングルブック」をまだ見てないので、暫定的な話かも)
改変がほとんどなくて安心して見れたけど、実
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

4.0

ホラー界のアベンジャーズだった
グロくて汚いのに胸熱展開で笑顔になっちゃうよね
日本支部の失敗をモニタで見ながら「ファック!ファーック!!」っておじさんがキレてる絵面が面白すぎて咳き込んでしまった
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.5

私はアニメーションのキャラクターを永遠のものとして大事にしまっておきたい、何だったら彼らの時を止めてしまいたい的な願望をおそらく持っていて、だからトイストーリー4の結末はめちゃくちゃめちゃくちゃさみし>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

ディズニー実写版の宿命だと思うんですけど、鑑賞中に何度も何度もアニメ版を思い出してしまうので単体で感想を言うのは本当に難しい…!実写だけでなくアニメ版も含めて、もっと言えばアラジンに触れて生きてきた人>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

5.0

ずっと見たい見たいと思ってたらまさかの劇場上映でありがたすぎる〜!友達と一緒に見に行きました!
最初から最後までずーーっとテンポが良くてめちゃくちゃ面白かった!!!!
基本的に洋画が大好きなんですけど
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

何の事前情報もなく、ばかうけのポスターだけ知ってる状態で見たんですけど、めちゃくちゃ面白くて、これ映画館で浸って見たかったな〜!!と思いました

ジェレミーレナーさんて怖いんだか可愛いんだかぱっと見判
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.5

今さら配信で買って見たんですけど、人気があるのすっごいよくわかる!!って最初から最後まで気持ち良く見てました

主人公がダサくて細くない子扱いされるたびに「って言ってもアン・ハサウェイやん…???」っ
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

4.0

ほぼほぼきれいなティム・バートン!ダンボをかわいく、サーカスを優しく描いてくれてありがとう!


🐘具体的な話🎪
原作アニメファンへのサービスが細かい
ケイシージュニア歌ってくれたり、サーカスの口上に
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

2人が心を通わせていく過程が淡々としたグラデーションで大仰ではなくてきれいだなって思いました
ドクがコンサートで見せる満面の笑みが舞台裏では全然見られないの悲しい

トニーのピザの食べ方が衝撃的すぎた
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.0

音がこわい!
衣装がかわいい!
文字組がおしゃれ!
エマストーンの瞳がガラス玉みたい!!

嘘をつくけど自分を傷つける人と、嘘はつかないけど自分を傷つける人、どっちがいいかなって思い…どっちかならまあ
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.0

サイボーグのアクションはかなり痛々しいグロいことしても平気で見れちゃうしカメラも逸らさないで済むから迫力が出るんだなー!バトルシーン見るだけでめちゃくちゃ楽しかった

序盤のアリータ、記憶がなくて生ま
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

明朗快活なヒーローは最高だな〜!映画3本分くらいのとんでもない情報量
海中戦を楽しみに見に行ったけど結局イタリアでの地上戦が一番好きでした
ジェイソン・モモアさんのニヤッとした笑顔、本当にセクシーでか
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

東京・神奈川・埼玉・茨城に住んだことがあるので色んなベクトルでたくさんdisられた気がして面白かったです
なぜかすごく泣けてしまって、多分郷土愛にやられてしまったと思うんですが、とても楽しくて熱くてバ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ楽しかった〜!キャプテンマーベル強いぞーかっこいいぞー!!アベンジャーズエンドゲームに向けて完璧に助走がつきました。作品展開が上手!伏線の張り方やファンサービスも胸が熱い
私はこんなにかわ
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.5

デイミアン・チャゼル監督は観客を信頼しているんだなあと思い、私は信頼に足る観客ではなくてすみませんと思った

ニールに寄りに寄った映像で出来事の全体像があまりよくわからないので(※私に宇宙に関する教養
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

4.5

爆音映画祭で見ました
(ドラムの音が体の底に響いて素晴らしかった)

こんなに歌って踊れたら気持ちいいだろうな〜!!!
題材がショービジネスだから勝手に「シカゴ」的なものを想像してたら、登場人物の大半
>>続きを読む