スズキノハヤトさんの映画レビュー・感想・評価

スズキノハヤト

スズキノハヤト

甘め。

映画(297)
ドラマ(0)

Mr.Children / Split The Difference(2010年製作の映画)

4.0

Mr.Childrenと小林武史との曲と場に対するクリエイティヴィティ

完成された曲のアレンジに対する考え方
新しい事への追求心と探究心が
とっても良しでした

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.1

音楽は唯一物体のない芸術
弦を弾き空気の振動が鼓膜を震わせ音として伝わる
いかなる傑作映画ができても音楽次第でまた変わる自分でも鳥肌が立つような音楽が出来なければ人へは伝わらない
だって。かっこいいね
>>続きを読む

セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター(2014年製作の映画)

4.7

どんなドキュメンタリー映画よりも本当の世界の残酷さと美しさがあった。

写真がどんなもんか、写真を知らない人でもわかる

映像と写真とサルガドの語り

人間の歴史は戦争
終わりなき狂気、凶器の歴史
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.1

4姉妹それぞれ人間模様。
生と死と家族と人間というかなんというか。姉妹の人間模様が淡々と描かれているようで色々詰まってる作品。
愛が溢れてるなぁ。

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.8

一見油絵によるアニメで目新しさとインパクトがあるように思えるけど、ゴッホの絵画に描かれた人物の物語があることが良かった。
ゴッホがどんな人物でどんな絵画を描いていたのか。

パプリカ(2006年製作の映画)

3.9

林原めぐみと古谷さんか。
気持ちよく見れる映画でした。

デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.1

そうか。サマーウォーズはこうやって楽しむともっと楽しく見れるのかと感心した。

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.5

バックトゥーザフューチャー全編通して5.0つけたい。
今見たってわくわくするし、スゲェ映画だ。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

多分、スターウォーズは昔のスターウォーズにはもどらないだろうということをわかった上でみないと。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.4

世界が平和でありますようにって思える
今の暮らしは敗戦の過去があってどれだけ今が恵まれた今かを実感せねばなこの世界の片隅にっていうタイトルがこの映画のタイトルとしてもっともカッコいい表現だと思った。

ドラえもん のび太のパラレル西遊記(1988年製作の映画)

-

旧劇場版ドラえもんのオープニングテーマが流れる瞬間は今でもワクワクしてしまうにやける

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.9

何も言えねぇ

削ぎ落とす部分が一切なく全部が全部グッとくる。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

樹木希林がパチンコ屋で隣の人のドル箱をさらっと取っちゃうところがかわいい。

セッション(2014年製作の映画)

4.4

フレッチャーさんと同じ霊圧を持った先生がうちの学校にもいるんだけど、すごく共感できた。

怖い怖いだけど主人公が最後強くなってよかった。あの後の展開も気になる。
わいも一矢報わねばと勇気をいただいた。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.4

親父の栄光時代はいつだよ。
全日本の時か
オレは
オレは今なんだよ!!

の桜木花道のカッケーセリフと
野間忠一郎の優しい表情を思い出した。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

安定の面白さ。

最近のコナンは本編に触れる場面が多くてわしにゃ嬉しいな。逆に本編かじってないとわからないような部分が増えてるから久しぶりに見てみようって人にはどうなんだろか。
相変わらず、安室さんの
>>続きを読む

>|