spe1111さんの映画レビュー・感想・評価

spe1111

spe1111

週3回、映画を観てます。音楽系のドキュメンタリーが好きです。
でも、ジャンルが偏るのもよくないので、当面は興行収入が高い映画を出来るだけ観るように意識するのが目標です。

映画(181)
ドラマ(0)

ステップ・アップ(2006年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

主人公であるストリートダンサーと、芸術大学に通っているバレエを踊る女の子との物語。主人公は友達と芸術大学に不法侵入し、貧しい家庭の彼らは腹いせにあたりのモノを壊しまくるが見つかってしまう。そこで罰とし>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

現実に起きた事件を題材にしている映画。すごくありえそうな話で、実話とは多少違うところがあるにしろ、すごく胸を打たれた映画。
ネグレクトの話で、母は子供を産んでは男と別れを繰り返し、4人の子供を産むのだ
>>続きを読む

グーグーだって猫である(2008年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

実在した話らしく、大島弓子という漫画家が飼っている猫「グーグー」から話は展開し、大島弓子に関連する人物達の人間ドラマをゆるーく描いた映画。
ぶっちゃけ個人的には犬派なので猫好きのみなさんごめんなさい、
>>続きを読む

ONE LOVE ワン・ラブ(2003年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

キマーニ・マーリー主演の映画で、ラスタマンとカトリックの女性の恋の物語。カトリックの女性の声に惹かれ音楽コンテストに受かるためにやっきになってるキマーニが目をつけて、そこから恋に落ちる。
ラスタを辞め
>>続きを読む

ウルトラヴァイオレット(2006年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

フィフス・エレメントよりこっちのミラ・ジョヴォヴィッチを観るとすごい綺麗に見える。むしろミラ・ジョヴォヴィッチの肉体やアクションを見渡すためだけに存在している映画と言っても過言ではない映画だ。いちいち>>続きを読む

Rhyme&Reason ライム&リーズン(1997年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

5 side of a coinという映画ではHIPHOPのヒューマンボックスを含めた4つプラス1つで5つの要素についてそれぞれを簡単に説明していた、辞書的な映画だったが、この映画は創世記から2pac>>続きを読む

ビー・バッド・ボーイズ(2000年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

コメディだけあって内容がお馬鹿な話。サイラスという男が自室でマリファナを育てていて、その友人が亡くなったので友人の遺灰でマリファナを育てて、途中で知り合ったジャマールと共にマリファナを吸っていたら吸っ>>続きを読む

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

完全にルパンとコナンが分かる前程の映画なのに興行収入を見るとやっぱり話題性たるやすごい。前作は観てないので、前作からのネタ(次元がパパと呼ばれていたり)というのは分からなかった。が、単純に、コナンとル>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

サンドラブロックの演技力すごいなー。よってマイケル・オアーというよりリー・アンがすごい印象的だったな。雨に打たれながら寒さを凌ごうと体育館に向かおうとしていたマイケルをリー・アンが救い、アメフトの才能>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

初めにパブリックエナミーのFight The Powerがオープニングから、ラジオ男を通してひたすら流れ続けるのが印象的。オープニングのスタッフロールのグラフィティが個人的に好き。名前に波線、ロゴのデ>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

しょっぱなの、アメ車を発進する時に流れた曲がDr.DreのStillだったのはアガった。Dreや、Nellyの曲がふんだんに使われているのが個人的によく、ボーナストラックのPVまで楽しめるのが実によい>>続きを読む

ターミネーター4(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

か、完全に別の映画になってる...と思った。クリスチャンベール演じるジョンコナーが出てきたときは完全に戦争モノになるわコレ、と思った。前作のように得体の知れない全裸の男が現れるような内容ではないので、>>続きを読む

ターミネーター3(2003年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

また全裸のシュワちゃんから始まるのか...と思ったが女性ターミネーターでしかも全裸だった。これだけでよかった気がした。ただ結局あとから全裸のシュワちゃんが登場するんだけどね。後出しシュワちゃん。
2で
>>続きを読む

ルパン三世 princess of the breeze 〜隠された空中都市〜(2013年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

カリオストロの城みたあとだと、他のレビューにあるように、なんというか微妙である。好きな方には申し訳ないのですが。。まあでも、最近のアニメらしく、飛行船がリアルだったり、カーチェイス時の車も3Dでキレイ>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

1から引き続き見たのだけど、始めにマッチョなシュワちゃんがまた全裸で現れたのに吹いてしまったwそして服を強奪するという。このシーンは毎回お決まりなんだな。昔観た時に熔鉱炉?に自ら沈んでいくシーンだけす>>続きを読む

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

昔に観てほとんど覚えてないので観た。まずは、シュワちゃんの筋肉だよね。凄すぎるわ。全裸で登場しその後ろ姿は逆三角形!すげえ...こんなんに襲われたらただでさえ恐怖なのに、かつターミネーターだしかつ全裸>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

この映画は、個人的にレビューを見た後と観る前で大きく感想が変わる映画だなーと思った。なぜなら、この映画は主人公パイの宗教的な比喩表現が盛り込まれているので、なかなか宗教的な知識がないとぱっと観てどれが>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

黒澤監督の映画は初めて観たのだけど、世界の黒澤と言われる所以がわかる映画だった。感覚値で言っても、3時間半という長さなのに、時間が経つのがすごい早く感じた。休憩が挟む映画も珍しいが、休憩を早送りしてま>>続きを読む

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

昔に観たけど、改めて観た。宮崎駿が初監督にして、制作期間が4ヶ月しかなかったという状況なのになんだこのクオリティ。宮崎駿らしく、すごく躍動感があり、あの屋根から屋根に飛び移るシーンやカーアクションにそ>>続きを読む

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

キングオブポップと言われている所以がわかるなー。この映画を観る前からステージでのパフォーマンスやダンスすべてにおいてすごいのは知ってたし、プロモだけでなくLIVEも動画で観てたから、もうそれだけでもす>>続きを読む

レス・ポールの伝説(2007年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画は、最後の方で語られた「一流のミュージシャンは機材の成り立ちや作った人に敬愛を払う」ということに尽きると思う。レス・ポールがエレキギターの原型であること、人名であること、はたまた一流のミュージ>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

小さい頃に観た映画で、なんでかタイトルまで覚えていてすごく印象的だったので改めて観た。特に最後の濃厚なキスシーンはなぜだかよく覚えている。今見直してみるとやっぱり面白くて、風、火、土、水、もうひとつ愛>>続きを読む

続・猿の惑星(1970年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

アレエエエ!!?最後地球が滅んだじゃないか・・・!しかも謎が解けないままに、この世界は崩壊してしまった。それにびっくりだ。でも、続編があることを知っているのでそっちのほうで説明してくれるはず。前作とク>>続きを読む

猿の惑星(1968年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっと昔にみたことがあり、最後の自由の女神のシーンが非常に印象的だった映画で、いつか続編がみたい!とずっと思っていた。調べてみるとたくさんこのシリーズが出ていて、ひとまず始めから観ることにしたのだけど>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

さすが名作、いま見てもしっかりSFだし、宇宙、異星人の恐怖の演出がすばらしい。さすがにインターフェースが古いのだけど、宇宙船のデザインなどはかっこよくて、また、惑星にあった建物のデザイン、エイリアンの>>続きを読む

ジャマイカ 楽園の真実(2001年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

旅行者から見た視点を踏まえながらの、ジャマイカの実情をリアルに伝えた映画。カリブ海は非常に綺麗で、まるで別世界にいるかのように夢のバカンスを楽しめるし、REGGAEですごく有名になり、すごく陽気なイメ>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ビンラディンをCIA捜査員が見つけ、殺すまでの軌跡を描いた映画。緊迫感というよりもどかしさが大きかった映画だ。緊迫感という意味では、最後の突入シーンはそれなりに緊迫感はあり、かなりよかった。ヘリで現地>>続きを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ティムバートンの独特の世界観とディズニーが融合するとこうなるんだなー。すごくおどろおどろしい雰囲気の絵なんだけとファンタジーを感じられるこの世界観。キャラの躍動感もあって、違和感なくキャラが動いている>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい。さすがディズニーとマーベル、面白かった。まず、日本人として日本の街並みと主人公が採用されたのが嬉しい。路地裏の落書き、赤提灯、ヨドバシやヤマダ電気を匂わせるビルなど、空を飛び、主人公がベイ>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

ジブリの世界観を期待してみると、かなり普通の映画に見えてすごく物足りない。でも、耳をすませばとか、火垂るの墓のようにキュンとくる青春や強いメッセージを感じられるわけでもなく、どーにもストーリーとしても>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

もう何度も観たけどレビューを書くために観た。ジブリの中では、耳をすませばの次に好き。千尋が鈍臭いながらひたむきに頑張るシーンがいいよね。初めて観た時はハクのオニギリのシーンで泣いたなー。千尋がんばれ!>>続きを読む

台風クラブ(1985年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

中学生とか、思春期の頃は感情が渦巻いており、喜怒哀楽が激しくて、色んな感情や、後から考えるとどうでもいいことだったり、恥ずかしいことだったり、よく分からない行動をするときがある。情緒不安定、今でこそ中>>続きを読む

ホビット 竜に奪われた王国(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実にビルボが勇敢で観ていて気分がいいね。ちゃんと剣で戦うしドワーフの仲間たちに認められ、活躍している。クモに捕まったシーンなどで特に大活躍だ。しかしながら、だんだん指輪の魔力に取り憑かれているシーンが>>続きを読む

注文の多い料理店(1993年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

銀河鉄道の夜を観た勢いで観た。古紙にラフを描いたようなタッチで淡々と話がすすんでいき、キャラの台詞はなく、効果音のみで話は進む。まあ話自体が短いから映画自体も短いんだけど、この映画観るなら青空文庫で原>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

生まれた子供が取り違いが起き、他人の子供を6年育てた後に血が繋がってない事実を知らされて、双方の家族がどうするか、子供を交換するのかどうか、といったかなりつらい内容の映画。これがまた、彼らは悪くなくて>>続きを読む

銀河鉄道の夜(1985年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

小学校の頃、授業が何かで習ったことがあるんだが、話の内容が全然理解できなかった。そしてこの年齢になって観てみたら生と死、それを片道の鉄道に輪廻などの宗教観を踏まえながら表現している映画で、そら小学生に>>続きを読む

>|