kazさんの映画レビュー・感想・評価

kaz

kaz

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

前評判アレだったから身構えて行ったけど思った以上に楽しめた。
ちゃんとスペクタクルアクション感も出てたし。

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

3.7

アクションがカッコよかった。ウー・ジンカッコよかったしフランク・グリロの悪役っぷりも安定してた。そして思いの外、ショッキングなシーンが多め。

嘘八百(2017年製作の映画)

3.7

映画での初笑いいただきました。いまりちゃんの役の人が可愛かった。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

思ってた以上に良かった。CGもそうだけどなかなかの知名度の俳優を惜しげもなくちょい役で使ってるのが良かった(笑)

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.8

エンタメ型ハードボイルドを体現したような作品だった。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ホラー要素の入ったスタンド・バイ・ミーだった。予告編から既に怖いイメージがあっただけにやっぱり怖かったが、それ以上に主人公たちのバックボーンや仲間同士の関係性を見せてドラマになってたのが良かった。

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

4.3

丸の内ピカデリーの爆音映画祭にて鑑賞。シェリーとcan't take my eyes of youをついつい口ずさみたくなる。

>|