kazさんの映画レビュー・感想・評価

kaz

kaz

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

4.3

丸の内ピカデリーの爆音映画祭にて鑑賞。シェリーとcan't take my eyes of youをついつい口ずさみたくなる。

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.0

泥臭いヒーローモノだったが舞台と主人公の出で立ちが相まってよかった

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.8

観る前にプロメテウスを観ておくとよりストーリーを楽しめるかも。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

なんか知らず知らずのうちに忘れてた物を思い出させてくれる作品だった。

RE:BORN(2015年製作の映画)

5.0

ほんっとに最高でした!!
アクションというよりもはや戦闘術!機械のように正確なその殺しの技はもはやアートに近いものを感じずにはいられない。
ガチな人たちがガチでガチのアクションを作るとやばい作品ができ
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.3

嫌いじゃない。どっちかというとあり。
ユニバース系の作品なので続編に期待。

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

言い過ぎかもしれないが和製デッドプール感あってよかった。いろんなネタ知ってるとより楽しめるかも。

>|