Nazさんの映画レビュー・感想・評価

Naz

Naz

のんびり映画を観て、のんびりレビュー。

映画(570)
ドラマ(2)

再会の街で(2007年製作の映画)

4.0

愛する者を全てを失った孤独な男と、元ルームメイトの再会。

悲しみ、苦しみを理解することの難しさを痛感しました。
「あなたたちは、互いに悲しみを共有できる。」この言葉が映画がの全てを意味しているように
>>続きを読む

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

3.5

リスを胡桃に!

ドタバタラブコメ。
世間って狭いな〜と実感します。

ムービー43(2013年製作の映画)

3.7

どう評価していいかわからない笑

俳優陣がとにかく豪華!
最高に下品で、最高にくだらない。。どこからその発想が出てきたのか聞きたい。。笑

ラスト・ホリデイ(2006年製作の映画)

3.9

余命を宣告された人が、残りの人生をどう過ごすかというお話。

観ている人に元気と勇気を与えるような
そしてとっても美味しい映画、、

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.8

家族全員最強過ぎ笑

気にくわない相手はとことんぶちのめす!
そんなことをあんな可愛い娘だってするんだからこの家族はおっかない!

コメディのような感じで観やすく、とっても楽しめました。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

家族の強さ

映像の可愛さとオリーブちゃんの可愛さに癒されました。。

喧嘩ばかりの家族だけど、みんなでバスを押して乗り込む場面、みんなでステージに立っちゃう場面では家族の絆とかあたたかさというのを感
>>続きを読む

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

4.0

「エレベーターで一目惚れをしたの。」

人生の終盤を迎えて
ひっそりと生きようとしたときに
生まれた恋が素敵でした。

幸せな気持ちになりました。

ビッグ・ダディ(1999年製作の映画)

3.9

ハッピーエンド

32歳、週1バイトの好きなことだけをして生きてきた独身男が、ある日突然5歳児のパパに!という話。

彼なりの愛の溢れた教育が素敵でした。

何も考えずに気軽に観れます。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.4

ボストンマラソン爆発テロ事件

実際に起きた事件が映画化されるのはよありますが、ここまで丁寧にリアルに再現されている映画はそうそうないです。

誰が主役とかなく、事件現場に居合わせた人達の助け合いや必
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.4

Google earthで実の家族に再会

科学とかテクノロジーの発展の可能性を感じることが出来ますよね、こういう事が実際にあると。

何よりも感銘を受けたのは、オーストラリアの夫婦の考え方。生む命も
>>続きを読む

インサイド・マン(2006年製作の映画)

3.8

見終えると、タイトルの意味が分かる!

銀行強盗で、超完全犯罪!
いくつもの仕掛けがあってとにかく飽きずに楽しめました。

血が出ない犯罪なので安心して観れます。

クロエ(2009年製作の映画)

3.6

クロエが美し過ぎる...

夫婦が一緒に歳を重ねるのは「努力」が必要なんだと思いました。。

25年目のキス(1999年製作の映画)

3.8

今時の若い子たちの様子を探るため、25歳記者のドリューが潜入捜査!する話。

高校時代に辛い思い出しかなった主人公が、仕事で高校時代をやり直すっていうのは21ジャンプストリートと似てますね!

ドリ
>>続きを読む

人生は小説よりも奇なり(2014年製作の映画)

3.7

「人生で大切なことは、この身に代えてでも守りたいほど愛する人がこの世に存在すること。」
その人がたまたま同性だったベンとジョージのお話。

お互いを思いやる姿にとても感動しました。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.0

レディガガとブラッドリークーパーの2人の歌声が素晴らし過ぎる!!

レディガガは本物の歌手なので圧倒的説得力ですがブラッドリークーパーのあの渋くてカッコいい歌声も耳から離れない...

登る妻と、落ち
>>続きを読む

ボーイズ・ライフ(1993年製作の映画)

3.9

「この先もなんとかなる」

暴力のある縛られた生活から解き放たれて、親子2人で自由を手にした瞬間が凄く爽快でした。

ロバートデニーロ演じる継父は、嫌いになるくらい最低でしたが、どこか自分の父と重なる
>>続きを読む

スウィッチ/素敵な彼女?(1991年製作の映画)

3.6

女性の怨みを買って殺されてしまったプレイボーイが女性としてこの世に戻る話。

逆の立場になってはじめてわかる気持ちなんかあったりして、男女で本当に考え方って違うんだなぁと思いました。

未来を花束にして(2015年製作の映画)

4.3

当たり前が当たり前じゃなかった時代。

わたしたちが自由に生きることができのはこうして世界と命を懸けて闘った人たちがいたからですね。

働けること、自由な選択肢があることに感謝します。。

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.9

もし嫌い合う男女が、ある日突然親友の子供を育てることになったら。というお話。

形はどうであれゆっくりと築いていく愛に観ていてほっこりしました。

ラブコメで終わらせないしっかりしたストーリーでした!
>>続きを読む

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

3.9

台詞のエンタ-テインメント
言い回しのすごさは知的だなぁ

煙草、お酒、加工食品、、、
この世には体に害のあるものが溢れんばかりに存在しているわけで、それを知らずに口に運ぶか、知った上で嗜好するかは本
>>続きを読む

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

4.3

まさかの展開....

何も知らずに観た方がいいです。

事故って怖い。苦しくなる描写も多いですが、ラストは報われるようにあたたかかったです。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

歌が良い。
とにかく、歌が良い。最高です。

知られざるQueenの秘話も盛りだくさんでストーリーも存分に楽しめました。

君への誓い(2012年製作の映画)

4.1

「もう一度僕に恋をしてほしい」

妻が交通事故で、自分と過ごした4年間の記憶を失ってしまう話。実話。

観ていて苦しかった

深い悲しみで終わる事なく、希望あるエンディングで良かった、、

ウェディング・シンガー(1998年製作の映画)

4.0

2人で年老いること

ストーリーとしてはある話な気がするけど、純粋にいい話で心温まる作品。

アダムサンドラーとドリューバリモアというキュート過ぎる2人にも必見!

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.7

夢をこじらせた大人

才能あるけどどこか自分勝手な胡散臭い若い夫婦と、同世代にも年下世代にも居場所のない中年夫婦の話

リアルで面白い

俳優陣も豪華だし、ニューヨークの街並みもお洒落で観てて楽しい

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.6

「人間縮小化計画」

体が13cmになった男の苦悩と愛の話

設定が面白い

予告と内容が違くてあれってなった
かなり不思議な展開

漫才ギャング(2010年製作の映画)

3.8

「何かを変えるのは暴力じゃなくて努力。」

ずっとコント観てるみたいで面白かった

夢とか何か追いかけてる人って本当にカッコいいな〜

俳優陣も豪華

GO(2001年製作の映画)

4.6

叫び、暴れ、走る姿、言葉、全部がめちゃくちゃカッコイイ。
こんな熱くなれた映画久々。。

難しいテーマですがシリアスになりすぎもせず、テンポよく話が進んでいくのでお勧めです。

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.2

人生にちょっと迷ったときに

何不自由ない精神科医が「幸せ」を求めて世界を旅するお話。

素敵な言葉がいたるところに散りばめられてあったし、コメディとしても楽しめた!

>|