あおきちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

あおきちゃん

あおきちゃん

あおきちゃんと呼んでください🙋
映画こそ至高の贅沢!
ホラー.ミステリー.サスペンス.アクション.巨大生物が好き

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.5

お馴染み「探偵はbarにいる」最新作!
シリーズの中でも解りやすく笑いやすい

良くも悪くもお馴染み感が出てきましたが、邦画のシリーズ物はこれで正解だと思います
今作はシリーズの中でも解りやすいストー
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

“この列車には、名優たちが必要だった”
圧倒的な映像美でアガサ・クリスティの名作を

公開二日目の映画館は珍しく満席で、原作の偉大さ 期待値の大きさを感じました
幾度となく映像化された作品ですが、私が
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.6

ナイスソリッドシチュエーションコメディ!
ばかばかしさを出しているのにグッとくる

まるで舞台を見ているかのような作品で、勢いある空気が良かったです
次々と繰り出される勘違いと嘘
煮詰められたぐらいの
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

マイティー・ソー決死のイメチェン
今作は国の存亡をかけた家族戦争

笑ってジーンときて笑える!
笑いどころも見所も分かりやすく、シンプルかつダイナミックな作品でした
この路線のマーベル大好きです
マイ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

孤高のヒーロー大集合!
チームプレイで敵をぶっ倒せ!!

そんな雰囲気で見れるような楽しい映画でした
この作品に出てくるヒーロー、あまり好きじゃなかったんです
ダーク推しな作風であったり、孤独を拗らせ
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.4

全てのくすぶる者達に火花を
生きる世界は違えど刺さる言葉をもらった

「火花」という作品に初めて触れました
サクセスストーリーだと思ってた…
売れない芸人がもがき苦しむ話です
菅田将暉、桐谷健太の掛け
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

5.0

ゴジラを未曾有の災害と捉える
パニックの裏側が最高に日本映画

地上波で見ても最高でした
邦画好き・怪獣好き・ゴジラ好き・エヴァ好きの私にとって、ここまで好みを突きつけられるとパニックです(笑)

>>続きを読む

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.3

あのデスノートから10年、惨劇が再び
新ルール“同時にノートは6冊まで存在する”

6冊という設定を引っ張り出してきたのに、あえて使わない!(笑)
月とLが互いの正義のために信念で行動してたのに対して
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.2

何度だって甦るジグソウ
彼の死後10年、レガシーの沈黙が破られる

一作目を観たときの衝撃は忘れられません
今ではすっかりソリッドシチュエーションというジャンルも確立され、多くの名作が並んでいます
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.3

人知を越えた破壊神ゴジラ
アニゴジは完全な独立作品

シン・ゴジラで特撮の最高傑作を送り出した今、アニメを選んだ東宝の決断は正解だったと思います
いかにアニメでしかできないことをやるか、いかにゴジラで
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.9

時代に旬なテーマ“SNS”
悪意なき過干渉の恐怖

テーマが良く、期待してただけに肩透かしな作品でした
全体的に薄くて雑な印象
良くいえばスピーディーなんだけど、何か考える間もなく流されていくような展
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.4

前作をしっかり予習してから挑め
リアルな近未来を目撃しました

この作品と自分が合わないのは重々承知
入り込めないので、目撃しに行きました
発達した科学や技術と、荒廃した地球環境
ハイテクとアナログが
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ピエロは最高のエンターテイナー
ストーリーが重厚な青春ホラー長編

スティーブン・キングの圧倒的な世界観を体験しました
それぞれ問題を抱えた少年少女たちが主人公
ルーザーズ(負け犬)の彼らが“it”に
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

沼田まほかるさんの究極の純愛小説を映画化
実力俳優たちが演じる愚かで滑稽な愛

原作を読んだときの衝撃たるや、他では感じられない独特の雰囲気と読みごたえのある作品です
概ね同じ展開を辿り、空気感はその
>>続きを読む

天空の蜂(2015年製作の映画)

3.7

20年も前に描かれていた目前の脅威
メッセージ性では満点の作品

3.11を彷彿とさせる事件、また被災地の描写がありますので、影響を受けやすい方は敬遠してください
ぜひ心と頭にゆとりがある時にご覧くだ
>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.2

広瀬すず圧倒的な透明感の記録
教師と生徒の王道ラブストーリー

少女漫画も恋愛映画も普段はあまり観ないので、ストーリーや演出に居心地の悪いむず痒さもありましたが
淡い雰囲気もよく、爽やかな気持ちになれ
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.1

何度だって楽しめる大作シリーズ
猿の惑星を昇華させた最高難易度の作品

ここまで綺麗にまとめたか!三部作完結です
猿の惑星はとても好きな映画だったんだけど
この新シリーズのおかげで更に好きになりました
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.0

期待通りの死霊館シリーズ
悪魔がド派手に驚かす

海外ホラーといえば悪魔への恐怖!
昼夜問わず怯え続け、常に緊張を強いられる2時間でした

アナベル人形の誕生ストーリー
前日譚ということでシリーズとの
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.3

これが実話ってクレイジー大国アメリカ
久々に及第点のトム・クルーズに会えた!

突っ走って おちゃめで 何やらせても才能あって 家族思い
そんなトム・クルーズをやっとスクリーンで見ました!!
(お尻ま
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

低予算・初監督・監督脚本はコメディアン
私のもつ洋画ホラーの印象が変わった衝撃作!

めちゃくちゃ面白かったです、大満足
不気味な違和感を積み上げて作る恐怖
ほっと息をつかせるコメディ要素
まさに緩急
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.6

邦画が制限無しでゾンビ映画を本気で作るとこうなる
コメディ強めの過激アクションに度肝を撃ち抜かれた

韓国映画ですごいゾンビ映画があったと友人に話したら「日本にも面白いやつがある」とオススメされました
>>続きを読む

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2013年製作の映画)

3.3

こんなに観入ったアニメは久しぶり
変わることも変わらぬことも大切なこと

話題になっていた泣けるアニメ映画という認識でした
うわっ泣かされた!悔しい!と思いながらも、涙腺決壊したら止まらなかった
テレ
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

1.9

殺し屋 三重奏
交差する点が運命を線引きする

期待しすぎた!
原作の伊坂幸太郎さんによるグラスホッパー、めちゃくちゃ面白いのでオススメです
小説の映像補完には、まあ、うん、ないかな…笑
伊坂さんの小
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.9

邦画史上 最高のアクション
座席に縛り付けられる程の衝撃

想像以上のレベルの高さでスクリーンに釘付けでした
ただある程度の予備知識がないと分かりにくい作品
それでも怒濤のアクションで、知らなくても圧
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.4

東野圭吾が書き起こした奇蹟を実写化
徐々に繋がっていく点、時、そして心

オムニバスのような形式でエピソードが展開されていきますが、"見えない何か"で繋がっていきます
解き明かされていくようなミステリ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

喜怒哀楽、すべてをひっぱり出された
ゾンビ映画でこんなに笑って泣いたのは初めて

韓国映画やってくれますね!!
迫力、スピード感、ストーリー性、展開力、すべてに大満足でした
思わず笑ってしまうほど勢い
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

2.8

最強の生命体を目指して
絶望の、産声。

スクリーンで一回見ても解らなかったです、ごめんなさい
迂闊な人類vs暴走アンドロイドvsおまけ程度のエイリアン
暗くて何が起きたのかわからない、キャラクター性
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.9

新感覚の法廷サスペンス
裁判で証されるのは真実なのか

観るスタンスを間違えた為に、投げっぱなしジャーマンをくらってしまい後悔中
スコアの低さは私の力不足です、ごめんなさい

人生が理不尽だと感じるの
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.5

トランスフォーマーシリーズで映画技術の進化を体感していく
ずっと気になっていた4DX3Dを初鑑賞!

物語の始まりと終わり(?)を描いた今作。
シリーズ作品と比べて戦闘シーンが少なめに感じましたが、
>>続きを読む

相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断(2017年製作の映画)

3.9

なんで右京さん車いすなの?光に包まれているの?安らかな顔なの?
胸騒ぎを覚えるような予告に急かされ、劇場鑑賞した作品。

劇場版ならではの大風呂敷といった様相。
いつも地味な事件が多いように感じますが
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

今後の期待も込めて、最高にワクワクさせてくれる作品!

私も大好きな、特撮映画の古典作品ともいえる"キングコング"
その原点、故郷を舞台に描かれたものだと聞いてしぶしぶ観に行きました。
しぶしぶという
>>続きを読む

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

4.6

老若男女、どなたでも楽しめる傑作映画!
レンタル開始したので改めておすすめしたい作品。

あの世界的ヒーロー・バットマンがなんとレゴの世界で大暴れです。
レゴだからと侮ることなかれ、バットマン知らない
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

4.0

毎年かかさず劇場鑑賞しているぐらい好きなシリーズ
今年もコナンは最高だった!

久々の平次と和葉をメインにしたストーリーに期待が高まっていましたが、予想をはるかに超えてくる良作でした。
私としてはシリ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

語り継がれる古典作品、最高峰の技術で実写化

話題になっているし観ておくか、ぐらいの軽い気持ちでごめんなさい。
惹きこまれました。ずべてが圧倒的な美しさ。
エマ・ワトソンのベル、強く美しく聡明で最高で
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.7

大人気カーアクション映画、いきなりシリーズ初見で観てしまった。

今作しか見ていないので、ストーリーを心から楽しむことができず反省。
しかしその迫力で手に汗握りながらの大興奮でした。
これは人気でます
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

パイレーツオブカリビアン新章の幕開け!

今までのシリーズ作品、新旧入り交えての大ボリュームでした。
ギャグとアクションとシリアスと感動、より洗練されたバランスの良さを感じます。
若かりし頃のジャック
>>続きを読む

>|