SSK

SSK

おこちゃまなので、洋画より邦画が好き!
邦画よりアニメーションが好き!
ミュージカルとか明るい、楽しい映画が好き!

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

4.1

映画館で見る程では無い作品。
だけどいち早く多くの人に見てほしい。

見終わって少し心に余裕ができる感じ。

見てられない…
でもこういうのってきっとあるんだろうな。

先輩(五十嵐さん)は先輩で悩む
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

3.3

ものすごく楽しみにしてたからこそ、
思ってた程ではなくちょい低め。

サキちゃん親子も悪意でやってないのが
悪役として「やってしまえ!」となりにくい。
悪役は悪役じゃないと複雑な気分になる。

サキち
>>続きを読む

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

2.8

主演女優の方は凄く良い、魅力的!

物語自体は割とありきたりな感じで、
初めはB級作品なのかな?って思ってたら
爆破シーンとかアクションとか表現とかは
思ってたより全然良かった。

ただ盛り上がりに今
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.8

面白いかという観点で見たらそこまでだけど
凄いなーと感心する“作品”でした。

エヴァっぽい所とか、日本の制度風刺とか、
有名俳優がチョイ役で出てる所とか、
所々にユーモア?は感じられたなと。

まあ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.7

プレミアムダイニングシネマで鑑賞!
これの満足度も足されてか凄く良かった。

所々コミカルで笑っちゃって、
でもジョニー親子の愛に泣いちゃって。

やっぱり歌の力ってすげぇなーと。
本当に特にジョニー
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.8

美女と野獣ファンからするとたまらん。
アニメを再現しながらもオリジナルを追加、
家来たちのリアリティに少しだけひいたけど、
アニメが分からない人にはいい感じ?

なんと言っても音楽が最高。
beaut
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.6

女の子が主人公だからプリンセスを
期待しちゃうとガッカリするかもだけど、
個人的には結構好きな作品でした。

ズートピアとかみたいに深さはないけど、
特別どこがってないけど総じて良かった。

でもやっ
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.9

黒の組織が映画のメインってことでワクワク

赤井さん、バーボンの感じも良かったし、
黒の組織ってやっぱりコナンの物語において
エッセンスとして必要ね、面白い!

キュラソーの声優(天海祐希)さん良かっ
>>続きを読む

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

4.0

和風なオープニングがかっこいい
始まりからワクワクする感じ

弁慶と牛若丸の義経記とか童歌とか
題材も好きだし、平次と和葉出てくるし、
コナン作品の中でかなり好きな作品。

最後の結局初恋が…みたいな
>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

3.2

もしこんな信念を持った人がいたら〜、
ではなく実話という事に驚き。

たった13分で世界が変わっていたかも、
と思うとそれも含めて世界の運命、
ヒトラーが持っていた何か、なんだろう。

そしてあえて彼
>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

3.1

男ってバカだよねー
でもだからこそ?生まれるもんがある
ここまで何かに熱くなれるのも
ライバルがいたからでバカだからで
これが実話ベースってのも良いね。

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(2016年製作の映画)

4.0

テレビであってたのを
何気なーく見てたつもりだったのに
思った以上に良作でした。
まあドラえもんの映画シリーズって
評価されてるものをリメイクしてるから
ストーリーが面白いのは当然っちゃ当然。

昔の
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.6

カーストの縮図が列車で表現されてる感じ。
戦闘列車でタネ明かしされたときは
何かショックだったなぁ…

それからラストシーン、色々と考えちゃう
世界は変わった…のか…?って感じ

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.1

最初映画館で観て、地上波で見直した作品。
やっぱり映画館での映像美と音楽が良くて
映画館で見て正解だったな、という作品。

全体的通すとディズニーらしくて好き。
ただ惜しいのがthe悪役が出てこないこ
>>続きを読む

エール!(2014年製作の映画)

3.9

聴覚障害のある父母弟と暮らす娘(主人公)。
学校で歌の才能が見い出され、
パリ進出の夢を提示される。

その中で家族の人生と自分の夢との葛藤が印象的。

娘としては使命として家族の支えにならなきゃ、
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.4

ピッチ・パーフェクトの中で出てて見た作品。

どこの学校にも1人は居るって言うような
バラバラの特徴の皆が集まって次第に団結力?を生む青春ドラマ。
日曜の昼下がりにのんびり見るには丁度いい。

きっと
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.8

オープニングの破壊力たるや…!
序盤〜SPRINGまで、ワクワクが止まらなかった!
音楽の力ってすげぇなぁーと!
街がこんなだと世界は素敵なのにな。
SPRINGまでで終わってても満足でしたわw

S
>>続きを読む

百瀬、こっちを向いて。(2013年製作の映画)

2.9

男って浅はかだなあと考えさせられる

鬼灯がなかなか強烈。(漢字で書くとおっかないね)
このときだけ少しゾワゾワ。

いわゆるセオリー通り!ではない感じ、
言われてみりゃタイトルがそうなんだけどね

リトルプリンス 星の王子さまと私(2014年製作の映画)

3.5

星の王子さまは知らないけど、それ無しでも楽しめた。
主人公にかかる親からのプレッシャー、
それに彼女なりに応えようとするひたむきな姿だけで
すこし考えさせられるし、普通に考えたら
完全に危ない隣人なん
>>続きを読む

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

3.1

ゲーム性と狂気の融合って感じかな?
血がビー玉で表現されてるのは吉なのか凶なのか、
斬新っちゃ斬新だけど、だからどうこうって特にない。

見た顔の俳優さんが序盤でいなくなるのは、
ある種裏切られた感は
>>続きを読む

ゲット スマート(2008年製作の映画)

4.4

アンハサウェイが出てるからと手に取った作品。
前評判無しに見たら面白いのなんの。

デコボココンビのスパイアクション。
マシ・オカも出ててこれまた良いキャラ。

スピンオフと言わず続編ができたら良いの
>>続きを読む

ジヌよさらば かむろば村へ(2015年製作の映画)

3.4

小ネタがちょこちょこあって笑っちゃう。

主演の松田龍平さんはもちろん阿部サダヲさん、
西田敏行さん、得に男性陣の演者の個性が豊か。
にしても二階堂ふみちゃんズルいねぇ。あんなの反則。

田舎暮らし、
>>続きを読む

忘れないと誓ったぼくがいた(2015年製作の映画)

3.9

なぜ忘れられるのか学校に行けてるのかとか、
細かい設定は目をつぶらないとという感じ?
だけれども、そんなことどうでも良くなるくらい、
この設定ありきの物語が素敵だったー。

虹郎君の努力と、あかりちゃ
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.7

前回程の感動って要素は少なかったけど、
相変わらず下品で非道徳的だけど面白い。

しかも今回は可愛いアマンダでてるし。

終盤のイベント会場とかも好きやな〜。

罪の余白(2015年製作の映画)

3.2

吉本実憂ちゃんのキャラが凄い。
こんなにも良い顔と悪い顔が
どちらも似合うから凄いなぁと。

なんかこう心理戦ってよりも、
精神を削り合うヒリヒリした感じ。

決して気持ちいい作品ではないけど、
精神
>>続きを読む

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.0

ドラマが好きだったもんで、つい。
借りて見てまず残念だったのが
夏帆ちゃんがいない!ということ。

まあ池田エライザちゃんも悪くないし、
安定して真野ちゃんは可愛いし、
男のロマンって感じのちょいエロ
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.1

スマートなスパイ映画。
クールでアンマッチなコンビで。

物語全体を通してのコミカルな面白みとか
そういった部分はない作品だったので、
個人的には楽しめた作品ではなかったかな。
でもカッコイイ映画には
>>続きを読む

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?(2004年製作の映画)

4.1

将来はこんな大人になりたいなぁ〜
ただ平凡な通勤路の往復だけじゃなく、
こんなアクティブな趣味ができたらな…!

日本版見てないけどこちらも素敵でした!

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.3

名作って事だけ知ってて見始めて、
前半退屈で寝てしまって、
こんな軟派な映画のどこが…!
って思って再び見る前に消す所だった。
いざ最後まで見てその所以を理解。

前半部分は後半部分を際立たせる布石。
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.3

これが実話なんだと言うのがまず驚き。
ザ・プロフェッショナル。

実話ベースだから、紆余曲折ある訳では無いけど、
気がついたら終わってた位の感じ。
最後の機長の言葉にグッときた。
副機長のジョークにク
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.9

時間をあけて2回見たけど、
2回目の方が色々感じたなぁ〜

初見の時は謎解きを考えながらやったけど、
2回目の時は答えがわかった状態で見て、
改めて行動心理とかがわかったし、
少し変わった感情で家族愛
>>続きを読む

ツナグ(2012年製作の映画)

3.2

作品としては少し惜しいなって感じ。

それぞれをツナグエピソードは良いけど、
全体のストーリー性がイマイチ。

にしても大野いとと橋本愛のとこは
物凄く良いなー、未熟なミステリアス。
伝言の真相はどう
>>続きを読む

万能鑑定士Q モナ・リザの瞳(2014年製作の映画)

2.7

冒頭物凄く引き込まれた…!
面白そう!って見始めて
それが結果最高潮だった感じ。

設定面白いのになぁ、
素材が良いのに活かせてない気が。

この驚異的な洞察力で事件を解いていく、
探偵もの、刑事もの
>>続きを読む

なくもんか(2009年製作の映画)

3.8

阿部サダヲが役にピッタリ。
いい人にも裏の顔があって、というか
“笑顔の仮面”みたいなとき
なんだか複雑な気持ちになりました。

阿部サダヲあっての作品だなー。
明るく楽しく生きていきたいな!

ポテチ(2012年製作の映画)

4.5

何の気なしに見た作品。
伊坂幸太郎さんの作品だから気になってたけども。

なんでタイトルがポテチなのかなーとか、
最初から気になってて中盤にポテチ出てきて、
「おっ来た来た」と思ったのに肩すかしで、
>>続きを読む

ピーナッツ(2005年製作の映画)

3.6

ラストがベタベタじゃないのを狙ってる
って感じがしたけど、コレもありだなー!
有ぺいと竹中さんのちょい役っぷりもまた良いw

>|