べびさんの映画レビュー・感想・評価

べび

べび

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

2.8

ナチュラルサイコパスな美しい少年のお話です。
詳細な殺人の描写はないため、グロさは一切なく、音楽や演出の仕方がお洒落な感じであまり他に見たことのないような映画でした。

パッケージと設定に期待しすぎた
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.5

両親ぶっ飛びすぎて、いい加減にしろって思いますが、少女漫画だし、ある程度ご都合主義にならざるを得ないのでそれはそれって感じです。
恋愛映画なので、ときめくシーンもあると思いますが、現実と比較せず、頭空
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.5

一言で言うと不気味。
音楽も映像も何もかも気味が悪い。
最後のダニーの笑顔は鳥肌でした。
洗脳って怖いなとしみじみ感じました。

初恋ロスタイム(2019年製作の映画)

3.0

基本はよくあるストーリー展開ですが、ロスタイムの要素は面白く、優しい気持ちになれる映画です。

his(2020年製作の映画)

3.9

苦しいシーンもたくさんあるのですが、最後にはなんだか暖かいような不思議な気持ちになりました。
考えさせられることも多いですか、観てよかったなと思える映画でした。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーとしては、音を出してはいけないというハラハラ感が面白かったです。
最後は、父の愛を感じる終わりでしたね。

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

途中まで本当に犯人なのかわからないような進み方で面白かったです。
これが実話だと思うと、本当に恐ろしいです。

殺人の告白(2012年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

最後の被害者勢揃いで並んで笑っているシーンは、さすがに笑ってしまいました。

ストーリー自体は面白かったです。
犯人の絶妙な気持ち悪さも良かったです。

日本版の「22年目の告白」の方が日本向けという
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

前半のほのぼのシーンと後半のアクションのギャップが最高です!

主人公の女優さんの涼しい顔で、殺人をこなしていく爽快感がたまらなく好きでした!あとは、ゆで卵のシーンが可愛くてすっごく好きです!

もち
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最高でした!!!

ただのギャグ要素満載なコメディ映画ではなく、その中で友情や愛、生きることの素晴らしさなどなど、いろいろなことに気が付かせてくれるような映画です!!

アメコミヒーロー系の映画は、あ
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

曜日ごとに人格が変わるというストーリーで、基本的に火曜日を視点に進んでいきます。

ノートや付箋を使っての意思疎通が面白かったです。スマホの録画を使ってやりとりをするシーンがすごく好きでした。
中村倫
>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

3.2

なんとも爽やかな殺人シーンの連続で、そのアンバランスさが面白かったです。
結末はあれ?ってところもありましたが、割と好きな作品でした。

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.0

藤原竜也さんの演技の凄さに改めて気付かされる作品です。

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

アラジンのお話を上手く実写にしているなという印象です。
アラジンのストーリーが好きな人は楽しめると思います!

エスター(2009年製作の映画)

2.8

エスター役の方の演技が上手すぎて、恐ろしさが増しています。
語り継がれるホラーであることがよくわかります。

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.8

タイトルの通り、るろうに剣心シリーズの始まりを描いた作品です。
剣心の謎が明確になり、スッキリするとともに、今までの作品を見返したくなる作品です。
時系列ごとに作品を見返すと、時代とともに成長し、希望
>>続きを読む

拷問男(2012年製作の映画)

2.0

たまたまアマプラで出てきたので観てみました。
邦題があまりにもチープで残念。
最愛の娘を殺された父親の復讐劇で、拷問シーンはグロいですが、全体的には悲哀に満ちた作品です。
観ていて苦しくなると思います
>>続きを読む

2gether THE MOVIE(2021年製作の映画)

3.8

ドラマ版の流れをぎゅっとまとめて、ちょっとした後日談がついたような内容でした!初見の方もわかりやすい内容だと思います!
個人的にはドラマ版の周りの友達たちとのシーンが大好きなので、その辺りがカットされ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

The Finalというのに相応しい結末でした。
かつての敵たちが、剣心と共に戦い、それぞれの思いを託すような展開で、いろいろなものが前進していくようでとても良かったです。
戦闘シーンは、それぞれ迫力
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

まさに狂気という感じでした。
主人公の男性の演技もさることながら、妻役の女優さんの演技が本当にすごい。
最後、パーティーの写真で終わる感じが個人的には好きです。
あと息子が賢いし可愛かったので、束の間
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.8

自分に自信を持つことの大切さについて考えさせられました。
これを観たからといって自分に自信を持てる訳ではありませんが、明るく元気に生きようと思えるような作品です。

キャッツ(2019年製作の映画)

2.3

あの世界観に浸って見られる人には面白いかもしれませんが、個人的には取り残された感じというか、入り込めませんでした。
歌に関しては、声の通り方や表現の仕方など、素晴らしいと思いました。

劇団四季のキャ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

何を大切にするのか、またそれに向かうためにどう考えて行動するかが、人それぞれ違うということを改めて感じさせられる作品でした。
2人にとってはあれが最善だったのか、それは2人にしかわかりませんが、切なさ
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

史上最強にグロ、などの謳い文句を聞いていましたが、ある程度のグロはあるものの、そこまでな印象です。
ただ、もちろん殺人シーンがあるのでかなりグロいし、胸糞は悪いし、後味も悪いです。

冒頭で出てくる女
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.0

この作品の登場人物は、怪物よりよっぽど恐ろしい。
いわゆる胸糞映画で、好きな人は好きって感じだと思います。

見えない目撃者(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

日本版がすごく好きだったので、こちらも観てみました。
ストーリーが、後半まで犯人がわからない仕様の日本版と違い、こちらは前半からわかっていて、その動機や真相に迫っていく感じでそれはそれで面白かったです
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.1

何もかもを手に入れて何もかも上手くいくことなんてないんだと、改めて感じる作品でした。

ホテル・ルワンダ(2004年製作の映画)

3.0

勉強の一環として観ました。
実際に起きていることだと思うと本当にゾッとします。

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.0

イギリスの時代背景や文化もわかるので、面白かったです。
考え方がだんだん変わる様もよかったです。

シュガー&スパイス 風味絶佳(2006年製作の映画)

2.8

グランマがとても印象に残りました。
若い男性にとっては、年上の女性は魅力的で憧れのような存在なのかなと思いました。
まあ結局は好みなので、人によりますよね。

映画 謎解きはディナーのあとで(2013年製作の映画)

3.0

ドラマでの面白さをそのままに映画化されていて良かったです。

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

1.5

登場人物が軒並みお馬鹿な印象です。
個人的には、天才たちの頭脳戦が面白くて好きだったので、残念でした。

ヤッターマン(2008年製作の映画)

2.0

なんか恋とかいろいろ詰め込みすぎな気がしました。
でも深く考えなければそれなりに楽しめます。

羊の木(2018年製作の映画)

2.8

一口に殺人犯と言っても、色んな人がいるんだなと改めて考えさせられました。
木村文乃さんがギター弾くシーンの弾き方が不自然すぎて、違和感を覚えた記憶があります。

>|