星子さんの映画レビュー・感想・評価

星子

星子

  • List view
  • Grid view

TUBE チューブ 死の脱出(2020年製作の映画)

3.0

前回の未体験ゾーンの映画たちで中止になったから見れて良かったんだけど普段自分が選ばないジャンルで何故見たかったのか、タランティーノネームバリューかな☜

簡単に言うと、宇宙人の生命力実験強制参加って感
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.4

平和な街だったはずなのに。ママ2回も被害に遭ってたなんてつらいな。
最後いつ黙るんだろうと思ってたタイミング良!
みんなで渡れば怖くない精神なのかな

こっぱみじん(2013年製作の映画)

3.1

好きな人に冷たくされるのってつらいよね…みんな、こっぱみじん

好きになった人が、好きになってくれて
一生一緒にいてくれるなんて奇跡だよ。

SHELL and JOINT(2019年製作の映画)

3.8

魂分解説。
死と性、シュールな短編集
すべての自殺はバクテリアのせい、なるほどちょっと軽くなった。
坂本の話をもう少し聞きたかったな。

エクスペリメント(2004年製作の映画)

-

esがレンタル中だったのでこちらを。
実際には違うのだろうけど浅いなぁと感じました。

キャンディ(2006年製作の映画)

3.4

二人は太陽とチョコレートで生きた。

人って入院するか死んでから事の重大さに気付くよね、本当はもっとずっと前から始まってるのに

すべては儚いものだから

キラー・セラピー(2019年製作の映画)

-

感情が上手に出来なくて
全部他人のせいにして
復習した

味方が誰もいないという気持ち

バッファロー’66(1998年製作の映画)

4.3

不器用な男の見栄っ張りな誘拐…大胆に誘拐したくせになにビリー。
2人の距離感が愛おしい。

明日デニーズでアツアツのココアを飲もうかな☕︎

>|