スターさんの映画レビュー・感想・評価

スター

スター

フォローは、自由にしてください。フォロー外しも気にしないので、無言で外していただいて大丈夫です(^-^)
映画は劇場でも観ますが、DVDで観るのが多い。国籍関係なく観るけど、洋画がやや多いです。性別は男。関東在住。
涙腺弱く、感動系の映画を観ると、すぐ泣きますw

映画(168)
ドラマ(9)

シン・レッド・ライン(1998年製作の映画)

4.0

 1942年8月、西太平洋のガダルカナル島に、連合軍が上陸、島を占拠していた日本軍と戦闘状態に。役の上とはいえ、アメリカ軍の軍人を演じるジョン・トラボルタが台詞で「ジャップ」を連発するのには、ちょっと>>続きを読む

ミクロの決死圏(1966年製作の映画)

3.0

昔観た時は面白く感じたけど、今回再鑑賞したが、以前ほど面白く感じなかった💦
主人公が七三分けだったり、登場人物が全員白人だったりとかは、時代を感じる。
物語は、脳内出血の重症を
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

4.0

舞台は、アメリカ。基本設定が無茶で、現代の技術ではあり得ない事をやるのですが、それでも面白かったです。
特に前半は、畳みかけるようなスピーディな展開で、引きこまれました。ジョン・ウー監督お約束の、2
>>続きを読む

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

第二次大戦でドイツが降伏。ポーランドが、ソ連の支援する労働党に統治されるのを、ロンドンの亡命政府は阻止しようとしていた。ロンドンの指令を受けた青年マチェクは、地区委員長暗殺を実行するが、間違えて別人を>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.0

原作者は日本人ですが、舞台は唐代の中国で、ほとんど中国映画です。空海や楊貴妃、阿倍仲麻呂が登場。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2作目より、面白いと思った。今回は、スパイダーマンも登場。悪役の、宇宙征服の動機が独特で、異彩を放つ。

以下、ネタバレ。

ラストで主要キャラクターが、次々と消滅するけど、多分次回作で復活すると思っ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

良かったです。亡くなった夫の代わりにワシントン・ポストの発行人になったキャサリン・グラハム。
時はベトナム戦争中。多くのアメリカ人が、戦争に疑問を表明する中、国防省の最高機密文書の一部が、ワシントン
>>続きを読む

宇宙戦争(2005年製作の映画)

3.0

原作も読んでるし、1950年代に作られた映画版も観てますが、スピルバーグ監督版も、これはこれでよかったと思う。
主演はトム・クルーズ。突如異星人の侵略を受け、子供と一緒に逃げながら、一路ボストンへ向
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

4.0

良かったです。主人公はFBIの副長官フェルト。アメリカの民主党への盗聴事件が勃発。フェルトは長官代理から、事件の捜査は48時間で打ち切られる事を命じられる。
大統領官邸からの圧力を感じたフェルトは、
>>続きを読む

小説家を見つけたら(2000年製作の映画)

4.0

良かったです。主人公は、ブロンクスに住む16歳の黒人少年ジャマール。彼はバスケの才能と勉強の成績を認められ、白人の多い学校に転校を勧められます。
ショーン・コネリーが天才作家を演じてますが、本当にそ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

5.0

冒頭から、引きこまれた。とても面白かったです。木村拓哉も二宮和也も吉高由里子も、それ以外の役者さんたちも熱演で、すごく良かった。
正義とは? 司法とは? 色々考えさせられた。

バース・オブ・ネイション(2016年製作の映画)

-

面白かったです。実際にあった事件を映画化。黒人奴隷のナットが、度重なる虐待に耐えかね、反乱に至るまでの物語。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

話題の映画、カメラを止めるなを、観ました。脚本がよく練られた作品です。
舞台挨拶の予定なかったそうですが、脇役の女優さんが最後に登場。現在47都道府県195館で上映中だそうです。
グロい
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

4.0

良かった。泣けた。舞台は1995年のサラエボ。この地に派遣されたアメリカ軍の兵士マットは、総額3億ドル相当の金塊が、湖底にあると聞かされる。
その金塊を入手するためマットは計画を立てる。
ベタな戦
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

主人公は、サンドラ・ブロック演じるデビー。ムショから出たばかりの彼女は、早速次の盗みに取りかかるため、仲間を集める。 集まったのは全員女性。オーシャンズ11の女性版ですが、こちらも面白かった。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.0

面白かった。北川景子に思い入れなかったけどかっこよかった。リリー・フランキー演じるヤクザの組長も、風格があって良かった。
4が出るかわからないけど、製作されたら観たい。

トリガール!(2017年製作の映画)

4.0

ベタですが、良かったです。大学への入学をきっかけに、人力飛行に興味を持ったヒロインが、人力飛行機のコンテストに挑戦する話。
上映時間もやや短めで、気軽に観られます。舞台は滋賀県ですが、琵琶湖広い!
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.0

レイチェル・ワイズ演じるユダヤ人の歴史学者リップシュタットは、ホロコーストを否定するイギリス人の歴史学者アーヴィングを批判。
アーヴィングは、リップシュタットを提訴。西暦2000年1月に、裁判が始ま
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.0


面白かった。舞台は、1954年のアメリカ。ミルクシェイクマシンの営業マンをやっていた52歳の主人公は、マクドナルド兄弟が新しく始めたハンバーガーショップに目をつけ、全米に店舗を構えるフランチャイズ店
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

 良かったです。実際に事件に遭遇した人達が役者として出演した映画。私の観る限り、芝居に遜色はなく、納得の出来栄えでした。自分で自分を演じてるから、当たり前かもしれませんが。
 テロリストが侵入したパ
>>続きを読む

ラーメンガール(2008年製作の映画)

4.0


32歳という若さで亡くなったブリタニー・マーフィーが主演の映画。西田敏行アメリカ映画デビューの作品です。
ブリタニー演じるヒロインのアビーは、彼氏のイーサンを追ってアメリカから東京へ。仕事人間のイ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

キャスリン・ビグロー監督のハート・ロッカーには、イマイチ共感できなかったのですが、この作品は良かったです。
実話ベースの映画で、1960年代に起きたデトロイトでの黒人の暴動と、その最中、白人の警官が
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

面白かったです。舞台は、アフリカの、架空の国ワカンダ。遥かな昔、ヴィヴラニウムと呼ばれる、宇宙で一番硬い鉱石を含んだ隕石がワカンダに衝突。
その鉱石を採掘したワカンダ人は、高度な文明を築いてい
>>続きを読む

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.0

大阪編の映像化。原作とかなり違うけど面白い。CGアニメって不思議。実写のようで実写ではない独特の雰囲気。

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.0

マーベルヒーローが集結の娯楽作品。面白いけど、個人的には一作目の方が好き。

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

5.0

実話ベースだそうですが、良かったです。森林火災の消防士を描いた作品です。どんな仕事も大変でしょうが、この仕事も命がけだし、しんどそうだと感じました。
突然大木が倒れたり、蜂に襲われたり、思
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

5.0

単純に面白かったです。劣悪な環境で、犯罪行為を強要される若きハン。幼馴染のキーラと共に、自由な人生への逃走を夢見るが・・・。
宇宙狭しと暴れ回るハンの活躍が痛快でした。ウディ・ハレルソンが出てると思
>>続きを読む

天国と地獄(1963年製作の映画)

5.0

久々に観ましたが、やはり良かったです。主人公は三船敏郎演じる権藤。彼は靴を作って販売する大手企業ナショナル・シューズの常務。この会社では派閥争いが深刻化しており、権藤は会社の持ち株を大量に購入して、自>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.0

舞台は、昔の日本。江戸時代以前だと思うけど、正確な時代はわかりません。三味線をひいて、物語を語る、隻眼の少年クボが主人公。
日本が舞台なのに、台詞が英語でジェスチャーがアメリカ風なのが不思議な感じ。
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

5.0

良かったです。泣けました(T ^ T) 物語は1930年代のポーランド。ヤンとアントニーナの夫婦はワルシャワ動物園を経営。
が、そこにナチスドイツが侵略。動物園は、ドイツの占領下で営業停止に。やがて
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

冷戦末期のベルリンが舞台。主人公はイギリスの諜報機関MI6のスパイ。東ドイツから西側への亡命希望者に協力するシーンとか、ベタだけど良かったです。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

面白かったです。近未来のアメリカ。アメリカという国自体も、主人公のウェイド・ワッツも、あまり上手くいってない。
ウェイドはオアシスと呼ばれるVR空間でのエンタメにはまっていた。オアシスを作り出した人
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

銃規制をテーマにした、考えさせられる作品。ヒロインは、やり手のロビイスト。銃規制法案を成立させるために手をつくすが、その手法が仲間からも問題にされてしまい・・・。

県警対組織暴力(1975年製作の映画)

4.0

面白かったです。仁義なき戦いの、深作欣二監督作品。メインキャストも、菅原文太、松方弘樹、梅宮辰夫と、仁義なき戦いとかぶります。
実際にあった事件が元ネタだそうで、物語は、西日本の地方都市が舞台。松方
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

5.0

最初そこまで観たいと思わなかったけど、珍しく近所のTSUTAYAで3回連続全部貸し出し中だったので、逆に観たくなったw
ベタだけど良かった。涙腺弱いという事もあるけど、途中ホロリとさせられた。