森の中さんの映画レビュー・感想・評価

森の中

森の中

2019年からの記録です。

映画(12)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.8

映像がとても美しかった。ファッションもステキ。

未婚の母になる主人公の家族が、誰も責めたりせず喜んでるのが良かった。

またこんな話ですけど、SEXシーンの前戯無しでいきなり挿入みたいなのがびっくり
>>続きを読む

天才作家の妻 -40 年目の真実-(2017年製作の映画)

3.2

妻の復讐とは違うよなー。共依存の関係だったと思うし。

あと、最初のノーベル賞受賞を知らせる電話の場面あたり、あんな風な行動?心理?になる?
というのは一度観た後だから思う事だけれども。

後から考え
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.0

エミリー・ブラントのメリーポピンズが最高でした。
前作を観てる方が小ネタなどがわかって面白いとは思いますが、そんなに重要ではないかも。
ベン・ウィショーの泣きそうなパパっぷりを見れただけでも良かったで
>>続きを読む

映画 刀剣乱舞-継承-(2018年製作の映画)

4.7

なんの予備知識もなく観に行ったんですが、世界観をちゃんと説明してくれますし全く問題なかったです。
脚本もちゃんとしてるし、俳優さん達の演技や動きも素晴らしく、とても面白かったです。

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

4.5

同性愛者である事に葛藤するみたいな段階ではすでになく、人と人との愛の話だった。 思ったよりも本格的な羊描写アリ。
そしてゲオルゲすてき。

とても素晴らしかったんだけど、SEX時の衛生面がちょっと気に
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

4.0

ティルダ・スウィントンが最高だった!
とある人の配役、ネットで調べるまで気づかなかった。

いろんな意見を見たけど、わたしは好きです。

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.3

誰かの「そっと胸に秘めていた繊細な、信仰にも近い想い」に触れてしまった…というような感想を持った。まあ、誰かとはシャマラン監督なんですが。

好きです。

ヴィクトリア女王 最期の秘密(2017年製作の映画)

2.8

ジュディ・デンチのヴィクトリア女王が良かった。朝起きてからの気怠げな着替え、早食い、など。
いつもの代わり映えしない生活からのアブドゥルの出現。そりゃ目に光が戻りますよ。
アブドゥルは案外野心家だし、
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.0

ムンニーがかわいすぎる!
バジュランギおじさんは融通が利かなすぎてちょっとイライラしてしまった…。「正しい行いは必ず報われる」みたいな話はあんまり好きでは無いけど、インド映画ではアリ。踊って歌って正義
>>続きを読む

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

末娘の腕のタトゥーが気になったんだけど、後で監督のインタビュー記事を読んだところ、彼女のキャラクターは「リア王」のオフェーリアに基づいているらしい。彼女のあのタトゥーは父親への一番強い愛の証との事。そ>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

大泉洋さんの演技が素晴らしかった。
家族に介護をさせない
わがままに生きる
ボランティアの絆
とか、そういうのは良かったんだけど
美咲に対する恋心とか、おっぱい触らせてとか、公開告白とかは辛かった。
>>続きを読む

イングリッシュ・ナショナル・バレエ団 アクラム・カーン版『ジゼル』(2017年製作の映画)

5.0

まったく見た事のないような振り付けで
目を奪われた。
死後の衣装、棒の使い方、トウ立ち、女たちの連帯感。第2幕に圧倒された。
パンフレット欲しかった…!