フッカーさんの映画レビュー・感想・評価 - 13ページ目

フッカー

フッカー

感情に任せて書きます❗

映画(467)
ドラマ(0)

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.8

暖かい作品。
逃亡犯とその人質となった男の子が、親子のような奇妙な愛情で車を走らせていくロードムービー。
全体的に落ち着いて話が進み終わっていくが、ラストシーンは心に残り非常に強い余韻を与えてくれる
>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

3.9

名作と言われるだけあり、良かったなと思えた作品。

ジャン・レノの殺し屋としての人生も意味を持った終わり方で良かった。個人的にはゲイリー・オールドマンが印象的だった。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.8

かなりつらい部分もあったが、イーストウッドと青年、その姉とのかかわり合いが印象深い作品。
段々と息子のように青年を大切に思っていく様子や、信念の強さが表れたイーストウッドの演技がとても良かった。

>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.8

ストーリーが面白い。そしてジョナ・ヒルがとても良かった。

だがそれ以上に良いところがあったと感じた作品。それは革新を行う者の旧体勢との戦い、リーダーとしての在り方、そしてあのラストシーン。
これら
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

3.5

アクションシーンは良かった。
ガン=カタは好き。
感情を圧し殺された世界で主人公が人間性を取り戻していくストーリーは好きなのだが、気になる点が少し。

感情と人間性が切り離せないことが、物語のなかで終
>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

3.9

前半はそこまで引き込まれなかったため、「評判ほどではないな」と思いながら見ていた。
だがロバートデニーロとアルパチーノが、お互いの存在を知ってからの中盤の展開で一気に引き込まれた。

市街地での銃撃戦
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.1

序盤からどんどん引き込まれた。
途中かなり見ていて辛いシーンがあったが、その分終盤は心に残るものがあった。

気持ちに重たくのしかかってくる場面があるため、気軽には見れないが見て良かったと思う作品。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.4

今の自分の気分を前向きに転換させてくれた、とても好きな映画。

ストーリー展開もテンポ良く面白かった。所々笑えるシーンもあり楽しめた。
単純だが、さっそく明日から少しずつイエスをいって過ごしていきたい
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.9

ホントにシンプルにアクション。
だがそのテンポの良さはかなりのもので見出したら引き込まれる。
とても楽しめました。 ただ主人公の娘はちょっと‥‥‥どうなのよ(笑)

ウォッチメン(2009年製作の映画)

4.2

初めて見てかなり衝撃を受けた作品。アメコミってこんなしっかりとした話もあるのか!と考えを改めさせられた。

実際の歴史を考えながら見るととても面白い。どういう時代なのか、マンハッタンとは何なのか、ロー
>>続きを読む

キャッツ&ドッグス(2001年製作の映画)

3.4

すごい単純な話だが、それでも楽しく笑ってみれる作品。
何故だか分からんが、好きだ

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

3.7

一つの部屋で話をしているだけ。それだけにも関わらず、とても楽しめた作品。
ただ陪審員たちの思考が短絡的すぎないかと少し思った。

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

4.1

非常に面白かった。
人情のあるマフィアが好きな自分にとっては、あまり好まなそうなストーリー展開だったのにも関わらず、非常に楽しめた。

なぜだろう。この世界観に引き込まれたからか。容赦なく簡単に人を殺
>>続きを読む

ロックンローラ(2008年製作の映画)

3.5

けっこう楽しめた。マフィアとロックが絡んでるのが何か好きだった。

ロック、ストックやスナッチとも異なるこの作品の雰囲気はけっこう好きだった。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.0

まあ普通に楽しめたかなという感じ。
この種の映画とはいえ、ストーリーに一捻り欲しかったところ。

キャラクターはとても良かったなあと思う。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.2

これは面白かった!
先の読めないストーリーはもちろん
、異なる考えを持った3人の警官のキャラクターが魅力的だった。考えは違うが自分というものをしっかり持っているのはやはり魅力的だ。

非常にこの世界
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

面白かった。
一面的な善悪では片付けられないストーリーに引き込まれた。

特にジョーカーというキャラを非常に魅力的に感じた。これは面白いことだ。本来ジョーカーの行うことを肯定的に捉えないはずだが、それ
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.2

この雰囲気とキャラが好きだった。
面白い。そして何故かまた見たくなる。

ただ耳のシーンは苦手。
ある映画の感想サイトで、「登場人物の過去の掘り下げがない分、無駄とも思える会話の中で実はキャラクターを
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.6

非常に面白い構成の作品であることは間違いない。見ている間は引き込まれる、そしてラスト全てを理解した瞬間‥‥好きな作品ではないなと。
かなり好みが別れるだろうと思われる作品。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.3

追記その2
【3回目の鑑賞たまんねええええ!!!
ダムが崩壊し水が溢れ出すようなエネルギッシュさ、ナイフのような鋭さ、マシンガンのようなテンポの良さ∈(*´◇`*)∋
好き!!(*≧∀≦*)

サブリ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.1

面白い。
ストーリーも軽快にテンポ良く進むが、それ以上にディカプリオとトムハンクスの奇妙な関係が好きだった。

見終わったあと良かったと思える作品。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.1

この作品の雰囲気と、二人の友情がとても良かった。

そして主人公の最後のセリフ‥‥吹き替えよりも字幕のあの訳が個人的には好きだ。非常に心に残る作品だった。

三度目観賞後
4.0→4.1に変更

クリ
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.5

テーマは凄く良かった。
だけど、私にとっては映画というよりドラマの延長線上のような感じがして、物足りなさがあった。

ただ主人公兄弟のあの泳ぐシーンとラストシーンはかなり印象に残っている。

あまり好
>>続きを読む

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

4.3

心暖まるストーリーだった。
道中、いろんな人が手を貸してくれるが「何か騙そうとしてるんじゃないか」と勘ぐってしまった自分を反省。


主人公の人柄もさることながら、レースで出会った周囲の人たちの人柄も
>>続きを読む

機動警察パトレイバー THE MOVIE(1989年製作の映画)

4.0

話が非常に面白かった。
あの時代にコンピューターウイルスの話を持ち込んだ押井監督には凄いというしかない。

帆場のあとを追う松井刑事達と背景の壊されているシーン、松井刑事と後藤隊長の会話のシーンが印象
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.8

すごい好きな作品。デジモンありきな話だから、初見の人がいきなり見にくいというのが残念なところ。

デジモン大好きな人は文句なしに楽しめると思う。
客観的に見てみても、あの上映時間のなかに、詰まったスト
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.9

ストーリーは単調!そんなこと分かってる!
それを含めてこの作品やっぱり楽しい。

こういうロボット、SFをシンプルにやってる映画は好きだ。中身がないというのは確かにそう思うが、それでも好きなのだから仕
>>続きを読む

ザ・ロック(1996年製作の映画)

4.2

アクション映画を楽しんだ!
とはっきり言える作品。満足だ。

ストーリーも単調ではなくしっかりしていた。こういう話のしっかりしたアクション作品をもっと見たいなぁと思う。

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

4.0

けっこう心に響くものがある作品。
サスペンス的な要素があるとは思ってなかったので、良い意味で意外だった。

二人のラジオでのやり取りが好き。最後もとても良かったなーとしみじみと心にきてしまう。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

初回:綺麗に纏まった!!でもまあ、まあまあかな。期待値上げすぎた!(´・ω・`)そういう意味ではちょい微妙!?(3.7くらい)

2回目以降:やっぱり綺麗に纏まった!!そして面白ええヽ(´▽`)ノ
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.6

感動した作品。
ウィルとショーンと関わりもそうだが、自分が最も心に残ったのは、ウィルと親友のシーン。

親友が心の内をウィルに伝えるところ、そしてウィルの家の玄関の前での親友のあの表情が強く心に残って
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.7

余命宣告をされた二人の男が、海を見に行く話。それだけの話。
だが二人の道中がとても面白い。

死という重たい題材を扱ってるにもかかわらず、物語に漂う明るい雰囲気が好きだ。
あの二人のキャラクターによる
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.5

ほとんどの人が知っていると思われる名作。
とても好きな作品。

ストーリーも面白いが、登場人物が魅力的だと自分は感じた。細かいところで突っ込みたくなる人もいるかもしれないが、きっと話に引き込まれ気にな
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.5

とても好きな映画。
最初は「どうも古いなぁ」なんて思っていたが、見ていくうちに話に引き込まれた。

ストーリーがとても面白かったことは言うまでもない。それに加えて、主人公たちのキャラクターが好きだった
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.5

面白かった!作品を楽しめたことは確か。

ただ犯人が誰か途中で「何となく」読めてしまった。私の見方がいけないのだろうが、どうしても犯人は誰かという点ばかり気になってしまって、最後犯人が明かされたときは
>>続きを読む

|<