あかつかさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • あかつかさんの鑑賞したドラマ
あかつか

あかつか

浦安鉄筋家族(2020年製作のドラマ)

4.5

filmarksで『浦安鉄筋家族』のレビューを書くことに若干の抵抗あるんだが、そこそこ思い入れがあるので。

はじめてバイトをしたのが高1の夏休み。地元の商店街でライオンの着ぐるみを着てパレードするや
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン5(2019年製作のドラマ)

5.0

SFというとミュータントや光線銃が出てきちゃうやつを想像しがちだが、これはそーゆーのじゃなくて、テクノロジーが発達したがゆえに人々が陥ってしまう浅はかさみたいなものを描いている。すごく中毒になる。>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン4(2017年製作のドラマ)

5.0

シーズン4でも衰え知らず。このシリーズがある限りNetflixは契約していたい。以下、あらすじ。

〈宇宙船カリスター号〉
ゲーム会社の天才CTO。夜な夜な興じるゲームの中で、彼は宇宙船の船長になって
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

5.0

宮台真司とダースレイダーがオススメしてたやつ。シーズン1はエピソード3つ。一話完結のSF。どれも現代の人々=大衆?=私の醜さや卑しさやあさましさを見事にあぶり出していて震える。日曜から夜ふかし!>>続きを読む

1

ブラック・ミラー シーズン2(年製作のドラマ)

5.0

テクノロジーの発達と社会・人の歪み。AIとかシンギュラリティとかいわれてるけど、よっぽど注意しないと、インターネットが普及しだしてから「ネットの闇がー」とか言われだしたことの二の舞になりそ。


以下
>>続きを読む

1

ブラック・ミラー シーズン3(2013年製作のドラマ)

5.0

今までも十分面白くて、☆5個つけてたのに、シーズン3にきて爆発的に面白くなっちゃった。もはや☆15個くらいつけたい。続きが見たくて夜も眠れない。

以下あらすじ。

〈ランク社会〉
「いいね!」稼ぎの
>>続きを読む

0

フルハウス<エイト・シーズン>(1995年製作のドラマ)

5.0

不思議とエピソード8の見覚えがあまりない。多分本放映の頃に塾に通いだして、18時25分からの放送を見てないんだと思われ。

ステフは悪友のジアといつ破局するのかとヒヤヒヤしてたけど結局いい友達になって
>>続きを読む

0

フルハウス<ファースト・シーズン>(1987年製作のドラマ)

5.0

記念すべき第1シーズン。昭和末期生まれの私の原体験からいうと、18時25分からの3ch(2chではない!)はこういうのばかりやってていつも見てた。所ジョージでお馴染みの『アルフ』とか。社会人になってD>>続きを読む

0

フルハウス<セブンス・シーズン>(1993年製作のドラマ)

5.0

「子育てに翻弄される男たち」というコンセプトで始まった『フルハウス』も、この頃になると子どもたちの成長エピソードと大人たちの仕事エピソードが中心に。

ミシェルがテレビの誇大広告に憤怒して行動に出る「
>>続きを読む

0

フルハウス<シックス・シーズン>(1992年製作のドラマ)

5.0

シーズン6も名作がたくさん。ステフがキミーの手ほどきのもとピアスを開けて耳が腫れてしまう『ステフの反乱』とか、スティーブと仲良しこよし過ぎてキミーの誕生日を忘れてたDJがタナー一家を巻き込んで突貫工事>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)

5.0

桃井かおり回で走らされる今泉くん

今は亡き伊藤俊人

0

警部補 古畑任三郎 2nd(1996年製作のドラマ)

5.0

明石家さんま「花瓶か水差しか」

鈴木保奈美の「たい焼きか今川焼きか」なんて三谷幸喜っぽいよね

昔SMAPファンだった姉に「キムタクが犯人役で出てるよ」って教えてあげたら、「ネタバレすんな!」ってキ
>>続きを読む

0

トロツキー(2017年製作のドラマ)

4.5

冒頭から堂々たるスターリン批判。え、これロシア国営放送制作なの!?というのが率直な感想。ロシア革命100周年記念で制作された全8回のドラマ。スターリンだけでなくレーニンの狡猾な姿の描き方にも驚くこと請>>続きを読む

2

フルハウス<フィフス・シーズン>(1991年製作のドラマ)

5.0

「子離れできないパパ」は全エピソードの中でも3本の指に入る。一大危機に見舞われているというDJをダニーが詮索しようとして、月曜でもないのに洗濯しちゃうエピソードと、ジェシーとジョーイが新スタジオに閉じ>>続きを読む

0

フルハウス<フォース・シーズン>(年製作のドラマ)

5.0

『フルハウス』のエピソードは家族の中でケンカが起きて話が進むのが常套なのに、「トラブルボーイ」からのエピソードはラスティ対家族の構図になってて、ちょっと異質。「疑惑のパーティー」の一家総出のすれ違いネ>>続きを読む

0

フルハウス<サード・シーズン>(年製作のドラマ)

5.0

ep1でついにハワイ上陸。無駄に崖からダイブするジェシーとレベッカ。

ベストエピソードは、ステフが車で家に突っ込む「ステフのいたずら」。おそらく全エピソードの中でもベストに入ると思う。NHK放送時に
>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

3.5

そろえもそろえた70〜80年代っぽさ。お尻だって洗ってほしい。

和製『ブギーナイツ』を期待してたけどそこまでのクオリティはないかな…。まぁドラマだし、そもそも比較するステージが違うのかもしれない。村
>>続きを読む

0

フルハウス<セカンド・シーズン>(1989年製作のドラマ)

5.0

シーズン2になると、見覚えのあるエピソードが増えてくる。四半世紀前なのによく覚えてるもんだ。

ベストエピソードは『ジェシーの断髪式』かな。『大どろぼうステフ』も捨てがたい。どちらもステフが主役のエピ
>>続きを読む

0

竜馬におまかせ!(1996年製作のドラマ)

5.0

リタルタイムで見てた。もう20年以上前なのな。

VHSに録画して、特に登場人物たちのその後が流れる最終回は何度も見返してた。

イケメンのイメージが強く、二枚目俳優がゲホゲホしながら悲劇のヒーローを
>>続きを読む

6

警部補 古畑任三郎 3rd(1999年製作のドラマ)

4.0

この頃になると「警部補」はとれてるんじゃなかったっけ

リアルタイムで見てたけど、マンネリを打破させられようとしている感じが見ていてつらかった。『古畑任三郎』を見て「マンネリだ」とか「推理に穴が」とか
>>続きを読む

0

ママチャリ刑事(1999年製作のドラマ)

5.0

子どもの頃に見たドラマは、三谷幸喜かコレくらい。

田中美佐子が可愛くて惚れた

0