ともひろさんの映画レビュー・感想・評価

ともひろ

ともひろ

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

2.5

個人的にはやってるよりの映画。別に面白くないわけではない。ただ、見たかったのはこれじゃない。2021のうちに見といてよかったとは思う。

これは君の闘争だ(2019年製作の映画)

4.2

初めてわざわざ他県まで映画を観に行った。それくらいには思い入れがある映画。万人にとっての名画かはわからないけど、わざわざ見に行っただけの成果はあった。

すごーく久しぶりにパンフレットを買った。800
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

話題になった映画っていう認識で見たけど、本当にこれをみんなみたの???

鑑賞力低すぎて解説見るまでわからなかった恐怖要素がたくさんありました。

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ドライブマイカーを見ようと思ったら、もうやってなかったので、これを見た。藤原竜也ファンなのでね。

初めて一人で映画館で映画を観た。他のお客さんもおらず、本当に一人だった。贅沢だ。

複雑な作りの話だ
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

4.0

評判が良かったので、十年ぶりくらいに映画館でクレしん映画を見ました。視点がしんのすけからヒロシとかミサエの側に移ってるの感じました。
しんちゃんのギャグをちゃんと面白いと思えててよかったです。
今回は
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

想像の三倍くらい面白かった。

まじで面白かったけど、何が面白かったか説明できる能力がない。

後半ボロボロになって最後には別れるのを知ったうえでもう一回見たら前半切なすぎて号泣すると思う。

菅田と
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.0

仕事終わりにAmazonプライム開いたの初めてかもしれん。
社会に出てから平日に家で映画みることなんてしたことなかった。

特別嫌なことがあったわけじゃないけど、なんとなくスカッとしたくてコーラとピザ
>>続きを読む

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

3.8

逮捕者続出のリアルヒップホップムービー
というのは冗談だとしても、アパッチとかブロックパーティーとかの用語が出てきてヒップホップを感じました。

終盤のあげ太郎が最後の曲かけるところ、かっこよすぎてた
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

むっずー
ただ世界が救われたようでよかったー。

2Dでみたけど、4Dでみたらもっと理解できなかったと思う。

4Dで観て内容を理解できる奴は天才

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.4

四ヶ月ぶりに映画館で映画を観た。千と千尋の神隠しと迷ったけど、こっちにした。

どっかの誰かのせいでどっかの誰かが迷惑を被るのは悲しいけど、どっかの誰かの事まで本気で考えてたら何にもできないって言う話
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

学生生活最後に見た映画。

一番印象的なシーンは水没しかけた家で、長女が煙草を吸う場面。

前情報は特になく見たけど、有名作品ということで単純なコメディではないんだろうなぁと構えながら鑑賞してしまった
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

壁を叩いたり、壁についてるハンガーを引いたりするのは大体これとキングスマンのせい。隠し扉はロマンだよなー

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

5.0

稚拙ながらも卒論のテーマをヒップホップで書きました。そこで得た知識を踏まえると、色々思うところはあるけど、そんな背景知らなくても強烈な映画。Do the right thing っていうけど、ライトシ>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

面白い。けど、一作目で活躍した女の人が序盤で死んでしまうのが悲しい。カントリーロードは泣ける。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.7

子供の頃見た時はめちゃめちゃ怖かったけど、大人になってから見たら普通に面白かった。双六もので言えば、宇宙行くやつも好き

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.7

精神力が強靭過ぎる。100才まで生きたいと思っているが、火星に取り残されても足搔ける自信はない。見習いたい。

ジュブナイル(2000年製作の映画)

4.0

思い出補正はあるでしょうが面白かった記憶があります。ジュブナイルという言葉の意味をこの映画で知りました

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

薄いと言われればそんな気もするけど、世界観のカッコよさに惹かれた。この世界観でゲームしたい。

ミスト(2007年製作の映画)

5.0

小学生か中学生の頃の休日。確か夏休みだった気がする。母親がアイロンがけをしながらこの映画を観てて、なんとなく自分も観てた。穏やかな夏休みの日中に、アイロンがけしながら観る映画じゃないだろって思ったのを>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

単純に笑えて、すごくポジティブな気持ちになれる。向いてる映画かは知らないけど、勉強のために英語字幕で見たりしてた

何者(2016年製作の映画)

3.5

大学三年の二月、就活の準備でもすっか!みたいなノリで友達と一緒に観ました。「俺たち、こういうことは辞めような」と誓い合いました。
DVDの特典映像で「専門家が解説!何者の登場人物に見る内定を取れる就活
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

4.0

切ない。非常に切ない。けど、 Xの献身に比べれば希望が持てるというか、未来に繋がる終わり方なのかなとも思いました。
それにしても湯川は良いやつ。旅館のシーンの意味がわかった時はハッとさせられた。

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

5.0

スカしたところのある子供だったので、主人公より、そのライバル的なポジションのキャラが好きな子供でした。なので、ヘイジが活躍する本作はめちゃめちゃ好きでした。特に、帽子を深く被って「ワイやで、工藤」的な>>続きを読む

>|