サトゥルヌスさんの映画レビュー・感想・評価

サトゥルヌス

サトゥルヌス

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.2

思ったよりも結構だいぶB級だったな!笑
笑えるところは笑える!

ただストーリーが若干冗長な気がして…
途中退屈してしまった…
もう少し展開あったら面白かったかもな!

キャスリンニュートンは正義
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.5

内容はともあれ、映像が魅力的だった!

漫画読まないと深いところはわからない感じだね!

「ヤクザと家族」もそうだったけど、
観た後ミレパをヘビロテしちゃう現象笑

フロッグ(2019年製作の映画)

4.1

前半までは誘拐犯やらカエルの仮面を被った不審者やらでサイコスリラー、ミステリー感あふれて、どうなっちゃうんだろう…って観入っていたら……

なんと後半から一気に展開が変わります!

「あ、そういうこと
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.2

ようやく観られた〜!

予想より怖くなかったな…
もっとキモくていいし、もっとゴリゴリにカルト感出してくれてもよかったかも!

比べるのはナンセンスだけど、今公開してるビバリウムの方が気持ち悪さとか怖
>>続きを読む

サタニックパニック(2019年製作の映画)

2.0

いやー久々に超B級映画観たわ…笑
コメディに振るのか、ホラースリラーに振るのかどっちかにしてほしかった…
テーマはめちゃいいと思ったんだけどなぁ…

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.5

無機質で無茶無茶気持ち悪い。
後半割とずっと鳥肌(鳥だけに笑)立ってた、気持ち悪さと怖さで…

ビバリウムって
「生き物の住む環境を再現した空間」
って意味なんだね。
まさに…笑

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

4.0

2も続いて面白かった!

とにかくウェンズデーがかわいい笑

あんなにかわいかったウェンズデーも今はもう41歳、今作の敵デビーにいたっては58歳、時の流れを感じるな。

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

5.0

子どもの頃以来に鑑賞。

もう、全てが完璧すぎる。
キャッチーすぎる音楽、キャラクター、
ストーリー…。

古い映画だからこそ映える映像!
クセになる…。

一番好きな映画になってしまったかもしれない
>>続きを読む

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

3.2

うーん!めちゃめちゃ惜しいんだよなぁ!
すごいいい話なんだけど、演出とか成田凌の演技が評価下げてる気がする…。

さくらのテープとか、弥生がサンタの息子の教室にかちこむシーンは泣ける。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

ずっとジワジワと気持ちが悪く不気味な作品。

理解が追いつかないままラストに物語が進み、最後の最後で、「継承ってそういうことか…」となった。

アメリカホラーにありがちな脅かしてワーキャーみたいな大味
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

4.8

個人的に好きな映画の要素が詰まった
めちゃめちゃいい作品だと思った。

ここ最近観た映画で一番かもしれない…

タイムリープ×恋愛
なんだけど、ただ甘ったるくするだけじゃなくて、ちゃんと意味を持たせて
>>続きを読む

切り裂き魔ゴーレム(2016年製作の映画)

3.2

なんとなーくオチはわかる感じだけど、
わかっててもゾッとした。

特に鏡越しに最後ゴーレムが睨んでいるシーンとか…

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014年製作の映画)

3.5

最後のオチがなんともびっくりだった!

それまでのストーリーが単調というか、
ちょっと眠くなってしまうのが玉に瑕…

あたしだけをみて(2016年製作の映画)

3.7

皆さんも気をつけましょうね!

世界観への引き込み方が上手い。

マイリトルゴート(2018年製作の映画)

4.0

短い10分間でここまで意味深に作れるのはすごい。

モルカーに通ずる、少しブラックで風刺の効いた感じ、元々こういう作風の方だったのか、と納得した。

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

「この世界は生きづらく、あたたかい」ってコピーがぴったり刺さってるものだと感じる内容だった。

ひとつ思ったのは、あの職場で働いていたら三上は遅かれ早かれ悪いことになっていたんじゃないかなって…

>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

脱出系映画のパイオニアに当たるのかしら?

作者の頭おかしい笑

全てが謎、極限状態の心理描写、胸糞展開
本当最高です!

日本のリメイク…やめてくれ………

アクアマン(2018年製作の映画)

3.5

マーベルよりDC派の私です。

なんつーんだろマーベルみたいにド派手にわーきゃーじゃなくて、ちょっとダサくて人間味のあるDCが好きなんだよね。

あとDCの映画は音楽がいい。

ジャスティスリーグもス
>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

「善と悪はどこからやってくるのか、
そして私は今どちらにいるのだろうか」

「正しいとか正しくないとか、
善悪って結局数の論理なんだよ」

「明石にとって正しいって何?
「大切な人を守るってことかな」
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

ラストで身も心も文字通り震えた。

この作品を観たら世の中の全てがフィクションなんじゃないかって思えてしまう。

そして、田中哲司さんの一言一言が怖すぎて恐怖で震えた。笑

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.5

愛を知った時に全てを投げ出して本当の家族のために生きたいと願った。

ヤクザって道を選んでしまった以上幸せな暮らしは掴めなかった。

それでも彼を最後まで思ってくれた人がいた。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

登場人物みんなふわふわしてる、そして優しさがない。
でも、それぞれの感情が手にとるようにわかるのが辛くて、鑑賞中ずっと辛かった。

あと成田凌はかっこいい部類に入るし、お洒落な部類にも入るぞ!
そこは
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

1.5

悪魔のいけにえのレザーフェイスの少年時代の話ってことで鑑賞。
中身なんもなかったなぁ……残念。
リジー役のヴァネッサ・グラースが可愛かった!

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.2

ホラー映画かと思ったら、あまりのエモさに驚いた。
急速に流れる時間とは対照的に、思いを残したままそこに留まり続けるゴーストの描写がなんとも切ない。
セリフは少ないが観ている人の心に直接訴えかけるような
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.0

スタンドバイミー、SUPER8、ITのような青春群像劇でありながら、上記3作とは一線を画すような胸糞具合。個人的にはすごく好き。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.5

おもろかった!!
ワンピースの映画はねじまき島のやつが一番好きだったんだけど、それと同じくらい良かった!

ポラロイド(2018年製作の映画)

3.0

なんか、ライトオフと同じような感じ。暗闇に現れる奴が殺していくワンパターンなホラーだった。ストーリー頑張ろうとしてたけどちょっと浅いかなぁ〜、まぁTHE B級ホラーって感じ。

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.8

ジェイクギレンホール若いー!そしてダークナイトのレイチェルやってた人がお姉ちゃん役なんだけど、あの人がジェイクの実姉っていう驚きが一番大きかった笑
内容については…観た後すぐに考察見に行った、そういう
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.2

薬物中毒っていう暗いテーマではありつつも、ボブのおかげで凄く中和された感じがした。ボブの演技が上手い笑
世界に突如現れたボブが本当に幸せを運んできて、ジェームズは運が良かったとも思うけど、そこで「野良
>>続きを読む

>|