たけうまさんの映画レビュー・感想・評価

たけうま

たけうま

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.3

ビル・マーレイとアダム・ドライバーが深刻そうな顔をすればするほど深刻さが消えていくのが面白い

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.2

黒人差別の歴史や実際の差別事件に関連するモノやイメージが随所に散りばめられていて、見応えがあった。実際の事件を受けてエンディングが差し替えたという話も踏まえて。

ホラーって、その時の社会情勢や社会問
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.3

今回も最高でしたね。そして、ジョン・ウィックは怒っている時が最高だということも再認識しました。

人類遺産(2016年製作の映画)

4.0

人間は1人も出てこないのに、人間の面影があった。夏の軍艦島、いいですね。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

PCやカメラの映像だけで進む仕掛けが面白かった。Macbookで観ていたから、なおさら。

朝が来る(2020年製作の映画)

4.0

丁寧で、印象的で、良かった。感動の押し売りでもなくて。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

やるせ無さ。最後のメッセージというか、文章を読んで、本編の重さをよりずっしりと感じた。

重力ピエロ(2009年製作の映画)

4.0

久しぶりに観たけど、やっぱりいいな。小説も読み返そう。

>|