スガルさんの映画レビュー・感想・評価

スガル

スガル

映画(488)
ドラマ(0)

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.7

まあよかったです。
映画館で観ても楽しめたと思いました。

監督がだれか今見てみたら、デッドプールの監督でした。ほかにいなかったのかな。

歴史的な映画の正統派続編ってことでもう少し期待に応えて欲しか
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

前半までよかった。
自転車🚴‍♂️のシーンとか格闘技してる
設定とか。
後半はワクワクできそうで。

結局、痛々しいというかギリギリ危機を乗り越えるだけの映像を見せられただけな…
もっと余裕というか遊
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.3

観ました。
そんなに長くなくてよかったです。
これで長かったら…

何が言いたかったんでしょう。
現実の映像ではないシーンところどころありました。よくわからなかったです。

ラストがどうなるのか気にな
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

観ました。
長い映画ってことでよくないだろうなと思ってましたが、この長さを楽しめました。

観終わって思ったのは、この映画、高級な映画じゃないというか。わりと低いレベルの人間に合わせてくれてる映画なん
>>続きを読む

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.7

感動しました。
スポーツものとしてもよかったんですけど、マンデラ大統領のことに焦点当ててるところよかったです。
マンデラ大統領はここまで的確に素晴らしい言葉を言ってたんでしょうか。
モーガンフリーマン
>>続きを読む

マイナス21℃(2017年製作の映画)

3.5

こういう平坦な話を映画にできてることすごかったです。
原作はあるにしろかなり考えられてたと思いました。

ラストの実在の人が出てくるところ要らなかったです。映画を観たいから観てるだけなので。

人間の
>>続きを読む

ロキシー(2016年製作の映画)

3.9

ゾーイクラヴィッツのPVみたいだとか読んでたし、エミールハーシュは嫌いな俳優だし、期待せずに観ました。
まさかこんな映画だったなんて。

ストーリーは陳腐かもしれませんが、こういうシンプルラブストーリ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

観ました。
この映画の機微というか気持ちの振れ幅あるところ素晴らしかったです。
映画って本来そういうものなんだろうし。
物語を見たくて見てるわけで、ドキュメンタリーを見てるわけじゃないから。

こうい
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.6

観ました。
こういう映画が観たかったというか映画はこれでいいんだって思いました。

久しぶりにきれいな女の人を見た気持ち。
この女優さんきれいですね。
男の人どうにかならなかったのかとは思いましたが。
>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.5

めちゃよくできてました。
敵役がちょっと違和感あったかな。
ネットの煽動もそんなにうまくいくのかなって思いましたし。

スパイものってこれからも観ていきたいです。
007にとりあえずは期待かな。

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

3.6

観ました。
こういう題材の感想って不謹慎になってしまいそうですが…

後半、真面目というかシリアスな感じで映画を楽しむという雰囲気にあまりなれなかったです。
震災や災害をちゃんと映画にしたいという気持
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.9

言葉が出ないです。
マーターズを観たときと同じような感覚になりました。

監禁って想像以上に多いんだろうと観ながら思いました。
日本でも。

怖いシーンって計算され過ぎてるぐらいで、もう充分怖いから小
>>続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

3.5

観ました。
観終わってテンション下がりそうだと思ってましたがそうでもなかったです。
いい終わり方でした。

長いのはダメでしょう。
ちょっと内容は薄かったかな。
こういう題材を映画にするのって、もっと
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

観ました。
怖がらせる映像のセンスどうなんでしょう。
前半にコマ送りの動きあったけど。
そういうのって他の映画の真似みたいだし不自然。
怖いシーンって、なんかわかりやすいものが多かったような。

青春
>>続きを読む

クリス・ヘムズワース CA$H(2010年製作の映画)

2.9

人物がしっかりしてましたが、映画の大半が観ててしんどかったです。
この程度の映画を作ろうとする気がしれない。
この女優さんが悪いわけじゃないけどザ・タウンみたいに恋にも焦点あてるとか、トゥルーロマンス
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.7

衝撃でした。
ハラハラしました。
現実はこんなにドラマチックじゃないかもしれないけど、ラストの映像見てると現実のほうがドラマチックなのかもって思ったり。

実話ベースの映画でここまでの作品になるってす
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

観てみました。
いいだろうなと思っていましたがここまでレベルの高い映画だったことに驚きです。
さすがドイツの映画でした。

ヒトラーの堂々とした姿に人間本来のパワーというか、リーダーとはこういうものな
>>続きを読む

COP CAR コップ・カー(2015年製作の映画)

3.6

よかったです。
古きよき映画を観てる気持ちになりました。
こういうことって現実に起こってそうなところも真に迫る感じで。

監督がスパイダーマンの人なんですね。
やっぱり大作は向いてないところあるのかも
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

予告を見てて、こんな映画めちゃひどいだろうなって思ってました。

こんなにしっかりした映画だったなんて。
どうりで俳優も集まるわけです。
ナオミハリスも。
マリンちゃんも出てたし。

気持ちを盛り上げ
>>続きを読む

BOUND9 バウンド9(2011年製作の映画)

1.1

冒頭で後悔。
チープで低予算な映像にがっかりなうえに内容がひどい。

マーターズみたいな美的センスない。
あの映画のパワーや深そうなところもないんだから。

こんな内容をなんとか観れたってことは監督さ
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.6

面白かったです。
こういう映画は毎日でも観たい。

ちゃんとしんみりさせるところあるのは安心しました。
大人の映画と言えるかもですが、ついていけないところもあったり、心から楽しめないところはあったかな
>>続きを読む

君への誓い(2012年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

意外性がなかったです。

人の家族の裏側ってそんなに意味ないと思うけど、この映画では丁寧に描かれてました。

もっとキュンとしたものがあるのかなと思ったんですが…

記憶が蘇ったシーン見たかったです。
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.6

観ました。

サムメンデスということで期待し過ぎたみたいです。
ワンカットだと制約というか限界がありすぎるんでしょう。
それなのに、ここまでの映画になったのは、さすがと言うべきなのかも。

この戦争の
>>続きを読む

エージェント:ライアン(2014年製作の映画)

3.3

前半、傑作だと思いました。
重厚感あるし、雰囲気よかったです。
細かい効果音とかもしっかりしてて、いい映画だなと観てました。

結局は楽しくなかったです。
暗いロシアばかりで、悪役のところもワクワクす
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.9

昨日観ました。
ディズニーがブックオブライフの真似した映画なんだなと疑いの気持ちで観ました。
所詮、ディズニーだしと。

ラスト30分ぐらいはずっと感動の涙でした。
前半はストーリー追うので少し疲れた
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.5

観てみましたが…

お約束の、善良そうな人がパージに参加する意外なシーンは今回なかったです。

シリアス寄りにしたのかもしれないけど、エンタメ色強くなってるところもあったり。

ギャングが主要人物って
>>続きを読む

ワイルド・ストーム(2018年製作の映画)

3.6

公開時に映画館で観ようか迷ったやつでした。
これなら映画館で観ても満足できていそう。

予想と違って単純な映画じゃなかったところいいなと思ったんですけど、忙しいところもあったかな。

今どきこんな真面
>>続きを読む

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

4.5

終わりよければ全てよしだと思いました。
ラストの15分はうるうるでした。

ヒックの成長譚って感じで、観ながら一緒に悩んで苦しむ映画だったような。
仲間たちとの連帯感の心地よさとかもそれほど感じること
>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

3.7

よかったです。
いまさらベンフォスターってどうなのかなって気持ちありましたが、外見に頼ってないところ映画に合ってたと思います。
エルファニングもやっぱりいいですね。

おしゃれ系の映画になってないのも
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

評判高いので期待して観ました。

うーんって感じ。

人生観変わる映画って、アニメにしか無理だと思ってますが。

最初の1時間ぐらい退屈。
後半少し面白くなったけど気持ちがたかぶるほどまでいかなかった
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.5

観ました。
悪くなかったですが、感動の度合い薄れた気はしました。
中盤ぐらいまでは、人間という存在に向き合うこういう映画は価値あるなあと考えたんですけど。
後半はだいたい想像通りでした。

あと、台詞
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.6

一昨日観ました。
映画館で観て満足できました。
一年に2、3本ぐらいはこういうバカな映画を楽しむのもありかなって感じで。

満足はできたんですが、あとあと気になるところあります。
何も得るところのない
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.1

ディズニー映画でした。
ガイリッチー監督だから超越するものがあると期待してしまったんです。

アラジンの話もよく知らなかったんですが、こういう話だったんですか?
全然面白くなかったです。
ワクワクする
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

4.4

期待と怖い気持ちもありながら鑑賞。

現実的なというか人間の戦争の話ってところは少し残念な気がしました。
前作はもっと夢の世界に浸れる感覚が。

でも、やっぱり素晴らしかったです。

人間に感動すると
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.8

映画館で観ればよかったです。
あんまり期待できないかなと思ってたんですが。

こんな純粋な女の子を映画で見ることあるでしょうか?
親の気持ちでアリータを見ていました。

何度もうるうるしました。
ロド
>>続きを読む

>|