おーいこっちださんの映画レビュー・感想・評価

おーいこっちだ

おーいこっちだ

蝋人形の館(2005年製作の映画)

2.5

昔ホラーを見よう!と思ってパリスヒルトンが出てるならそんな怖くないだろと思って見た。

まあ〜B級。全然怖くないが地味に痛い場面はちょこちょこある。ホラーなのに地味な痛さでいいのか?
指切られるとこと
>>続きを読む

glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー(2011年製作の映画)

3.5

gleeのラストシーズン最終話を見るよりこれを見る方が終わった〜!感がある。オリジナルキャスト揃ってるし1番いい頃のglee!て感じ。

役になりきって舞台裏を見せてくれるのもにくい演出。

間あいだ
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.5

PC画面だけで進む発想は一瞬面白いけど飽きるしかたくなに通話を続ける理由も弱い。そうはならんやろ。

ホラーと言うよりは胸糞映画。全然怖くはない。幽霊よりハッカーオチとかにした方が怖かったかもしれない
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

飛行機で鑑賞。スマブラ映画!オタクのアベンジャーズ!

ツッコミ所はめちゃくちゃあるし主人公に腹立たないかったら嘘になるし全然荒だらけなんだけど細けーーー事はいいんだよ!!!!オタクのアベンジャーズを
>>続きを読む

チリ33人 希望の軌跡(2015年製作の映画)

2.5

そう言えばこんな話あったなと思い鑑賞。いい話だしアントニオバンデラスも頑張ってたけど英語なせいでなんかノレなかった。英語は違うじゃん…実話なんだしさあ…

緊迫感もあったし途中の幻覚シーンも印象的だし
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

2.5

タロンエガートン好きだしロビンフッド好きだしで大喜びな映画のはずなんだけど何故か開始5分で飽きる。3回チャレンジしたけど全部同じとこで飽きた。

まずタロンエガートンが昔顔じゃなさすぎてゲームのコスプ
>>続きを読む

真珠の耳飾りの少女(2003年製作の映画)

2.5

ポスターの印象がめちゃくちゃ強い映画。期待して見てみたらコリンファースがロン毛似合わなすぎて集中できなくて全然頭に入ってこなかった。いや似合わねえ〜〜何かわからんけど違和感がすげえ〜〜顔と髪がこんなに>>続きを読む

罠にかかったパパとママ(1961年製作の映画)

3.5

ディズニーのシングアロングソングに歌だけ出てたのでそれで存在だけは知っていた。

後に借りて見た覚えがある。原作のふたりのロッテが子供の頃好きだったから話も全然好きだった。また見たいなあ…

MW-ムウ-(2009年製作の映画)

1.5

玉木宏は頑張ってたとは思うけど原作が偉大すぎたしめちゃくちゃチープで全然ダメ。

神父さんが山田孝之なのもダメ。せめて照英だろ…

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

2.5

映画館で見たが正直これはアイアンマンに続くには微妙だなと思った。アベンジャーズが出るまでは完全コケたと思ってた。まあアベンジャーズが出てもこの映画が微妙な事に変わりはないが…

正直この頃からナタリー
>>続きを読む

プリンス・オブ・エジプト(1998年製作の映画)

3.5

子供の頃に見た。娯楽というよりは教材に近い。

モーセ周りの事を知れて普通に勉強になった。大人のいざこざのせいで関係ない子供がたくさん犠牲になるので子供心にモヤモヤしながら見た。海が割れるシーンはよく
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.5

映画館で鑑賞。キッッツい映画。

ドリルのシーン最悪すぎ。映画館でやりすぎだよ…とドン引きしながら見た。

主人公にあまり英雄感は感じなかった。ただただ戦争の被害者という印象。戦場描写も帰ってきて魂抜
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.5

4作目以降、原作からして性格が終わってる人間描写がキツくてハリポタ自体からちょっと遠ざかってしまい映画もずっと見てなかったが終わるって事でちゃんと映画館で見た。

流石に最終章なので登場人物も皆大体の
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

1.2作目の堅実さと3作目のアレンジをうまいこといいとこどりしてハリポタ映画シリーズの温度感を決めた映画な気がする。

3作目で生き出したキャラを暴走させすぎずいい感じに生き生きとさせつつしっかり原作
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

5.0

堅実な実写化だった1.2作目からの大胆なテコ入れ!これまで与えられた役割と展開しか描いてこなかった美術とキャラ達が急に実在する世界の日常を覗いているかの様に生き生きしていて最高の映画。

ハリー達だけ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.0

堅実な1作目からのもーっと優等生な2作目。原作以上の味はしない。ハリーの割れそうな顎だけが心に残る。この時が一番割れてた気がするけど矯正でもしたんだろうか?

正直このままの作り方で3作目以降も進めて
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.5

よくも悪くも「児童文学の実写化」。原作読者が望むポイントは要所要所で抑えつつ冒険は決してしない。ギャグもなくはないが控えめでとにかく優等生の映画。

1作目は観客も皆突飛な事は求めてないし全然これでい
>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

3.5

子供の頃にウキウキで見た。アンクルファッカーの歌未だに歌えるな…

ケニーは毎回死んでるがこの映画ではガチで死ぬ!!と言うのが売りだったはず。全然今も生きてるけど
ガチで死ぬ描写=宇宙だったので製作者
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

友達とめちゃくちゃ油断して適当に見ていたら意外と面白くて皆で楽しみながら見てしまった。面白かったのでその後漫画も読んだ。

これ系意外と楽しめるのでは?と続けて皆で劇場版銀魂を流してみたらそっちは全員
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

4.5

初めて見てからずっと大好きな映画。

この映画は美術がまず素晴らしい。コスチューム映画のくくりなのに本当に着古して腐ったような生々しい衣服や街並みが出てくる。臭いの視覚化に1番近い気がする。

出てく
>>続きを読む

対馬丸-さよなら沖縄-(1982年製作の映画)

3.5

子供の頃に学校で見させられた。トラウマ映画。

友達の死因を言えないから押し入れに閉じこもって涙で壁に「ミンナ シンダ」と書いたシーンがめちゃくちゃ記憶に残っている。

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

2.5

ジョージクルーニーとブラピがオーシャンズ外で共演してるとの事で見たが全然ハマれなかった。なんやねん映画。

ギャグが寒いしキャストのイメージが強すぎて話の邪魔をする。撃たれる時のブラピの「顔で許しても
>>続きを読む

フォーガットン(2004年製作の映画)

3.5

まごうことなきB級なんだけど勢いで面白いからずるい。真面目にやってる事がギャグになってる。

空に攫われるシーンめちゃくちゃ力技で好き。話をちゃんと見てるとふざけんなとなるが最初からB級だという気持ち
>>続きを読む

ドグマ(1999年製作の映画)

3.5

マット・デイモンとベン・アフレックがイチャイチャしながらめちゃくちゃする映画。勢いと若さしかないが嫌いじゃない。

しこたま2人でめちゃくちゃした後に最後のオチは自分がやりたがる辺りがベン・アフレック
>>続きを読む

パール・ハーバー(2001年製作の映画)

2.5

肝心のパールハーバー関連の話より三角関係の恋愛パートがストレスすぎて死ぬ映画。コラ!クソ女!ジョシュハートネットの役がかわいそうすぎて逆に好き。

パールハーバーパートはまあ気合入れてたけどなんか中途
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

2.5

飛行機で鑑賞。

まーB級コメディ映画。アンジャッシュのコントみたいなノリをずっと見せられる。ギャグノリで普通に人殺すからオイオイとなった。飛行機とかの選択肢がない状況でならまあ見てもいいって感じ。

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

2.5

シェフという映画がめちゃくちゃ評価高いと聞いて観たけどこれが〜?と思っていたらシェフ違いだった映画。

ちょっとギャグがくどくてお腹いっぱいになった。間違えなかったら見なかったなこれは。

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.5

舐めてたら普通にめちゃくちゃよくて泣いた。2回見たけど2回ともラストで泣いてしまった。

ビル・マーレイのしょーもないジジイっぷりが最高だし子役があまりにもいじらしい。人生クソだけどいい事あんじゃん…
>>続きを読む

ロニー・コールマン: 偉大なる王者(2018年製作の映画)

2.5

マッチョに見させられたシリーズ。

体を鍛えまくった末路が関節ボロボロの筋トレできない体ってのはかなり皮肉な話だと思った。そこまでの体になったのにまだ痛む体を引きずってジムに行く姿を見せられる。ストイ
>>続きを読む

Let'sダンス(2019年製作の映画)

2.5

めちゃくちゃ既視感ある内容だなと思いながら鑑賞。見た後にあーステップアップかとなった。

荒れたブレイクダンス男×優等生バレエ女子モノ。最近出た版てだけで特に目新しい事はなんもしてない。最後のシーンは
>>続きを読む

忍たま乱太郎(2011年製作の映画)

2.5

忍たま好きならまあまあ楽しめるし忍たまに興味ないなら見る必要はない。

出来とか云々じゃなくて単純に子役が頑張ってるのを見るだけで何か…いいな…となる。子役に忍たまをやってもらいました映画。学芸会に来
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.0

ラブドリームハピネスに爆ハマりしてる時に映画館で見た。人生どっかのタイミングでこういうのを浴びたくなる時が来る。

まあ基本ずっと尺の長いPV。1〜3まで見て湘南の海水をシャワーで浴びた気持ちになる用
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.0

尺の長いPV2作目。

基本的には前作とやってる事は変わらない。音楽!喧嘩!LDH!そういうのを無限浴びしたい気分の時に1から3まで一気見したらいいやつ。

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

2.0

友達に見せられたが意味わからんかった恋愛映画。

だから何?を無限浴びさせられてその疑問が解消することもなくだから何やねんでエンディングロールを迎える。いや恋愛映画か?わからない。

トリプルX(2002年製作の映画)

2.5

手頃なB級見たいなって時にちょうどいい映画。

アクションも話も俳優も全員ちょうどいいエリートB級。見た直後に内容忘れるので本当に手頃。

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

3.5

ラブドリームハピネスによる尺の長いMV。撮り方がMVないし広告風で映画ってよりは映像タイプのエンタメ。話やテーマは映像を撮るための口実にすぎない。

身体能力が高い男達がワーッと出てきていい感じの曲に
>>続きを読む

>|