suirei2010さんの映画レビュー・感想・評価

suirei2010

suirei2010

  • 23Marks
  • 5Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

4.0

伊坂幸太郎作品を濱田岳が演じると、安定の泣き。
瑛太の髪型がとってもカッコいい。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.5

ルール悪用する嫌な奴のせいで、生きていくって大変だ。

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

4.2

不思議設定キャラ枠の中村倫也かわいい、であった。

インヘリタンス(2020年製作の映画)

2.5

怖いもの見たさだったのか。なんでどんどん関わるんだろうと思った。ちょっとげっそりした。

5月の花嫁学校(2020年製作の映画)

4.0

可愛くて、元気が出たのでパンフレットを買いました。
実際の社会生活では変化していくって容易な事じゃないけど、映画観て、よしがんばろっとって励まされることありますよね。

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.0

いやーしんどかったわー
女子の皆さん、よくがんばりました!泣

逃げた女(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだあの爺いは。ずっとそこに振り回されているのかあなたは。と最後にちょっと眉間に皺寄った。
主人公があちこちで色々食べ続ける感じは好きだった。

ブックセラーズ(2019年製作の映画)

3.0

骨董品としての本の話で、お金とすごく結びついてしまってからは、なんとなくストーリーから興味が薄らいでいきました。

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.3

家系図縦並びの親子は距離感が難しい。
家系図の横並びの関係は、思いやるのが難しいのかも。甘えちゃうのかも。

クルエラ(2021年製作の映画)

4.7

ディズニーってほんとに見事に素晴らしくエンターテイメント。映画館じゃないかもだけど、いつかきっともう一回以上観る。
面白い。まんまと心を掴まれる。

いとみち(2020年製作の映画)

3.5

おばあちゃんが、とってもカッコいい。玄関から出て行く家族に干餅?を渡して送り出すところ、憧れる。

アジアの天使(2021年製作の映画)

4.0

日本人兄弟が可愛らしい。息子が大人で天使。
地球上の人間って心の動きやツボが大体同じなのに、なんで戦ったりするのか未だにやっぱりわからない。
オダジョーっていつもオダジョーで演技の違いがうっすらに見え
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.3

菅田将暉と有村架純の演技に酔いました。かわいい、かなしい、よわい、つよい。

ばるぼら(2019年製作の映画)

5.0

吾郎さまのお肌が綺麗すぎる。
もう一回観ると思うけど、インターバル最低2年必要な気がする。わたしには。
もちろん、えこひいき点をつけます。

星の子(2020年製作の映画)

3.2

価値観が一般的でない家庭に育った辛さ。家庭に溢れる愛情は確かなものと思えるからなお辛い。
自分にとって大切なものは何かをちゃんと自分で見つけようとするようなちひろの視線が印象的だった。まぁちゃんの心の
>>続きを読む

スパイの妻(2020年製作の映画)

3.5

登場人物の容姿や表情の美しさに終始うっとりしました。昭和初期のレトロで耽美な雰囲気。色気があふれてました。衣装も素敵でストーリーはドラマティック。
聡子の話し口調、抑揚は昭和30 年代頃の映画女優さん
>>続きを読む

実りゆく(2020年製作の映画)

4.3

真っ直ぐであたたかい映画でした。主人公が人生の分岐点で、思い切り悩み、周りにたくさん助けられて一歩を踏み出す姿が、美しい林檎の実る山の風景と共に瑞々しく心に響きました。
やりたいことがあるというのは本
>>続きを読む

人数の町(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

中村倫也さんが、前髪で目が隠れそうな中途半端な髪型で、終始可愛く、目が離せませんでした。
前半、戸惑い気味に環境に慣れようとする表情、ほぼ一目惚れで早急に『愛してる』って言うラブ展開、家族を持つという
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.8

凪沙が、男や女ということでなく、1人の人として生きていけたらいいのに。街の中で一緒に働いて、生活していけたらいいのに。自分の中にいつの間にか壁や偏見が在ることに気付き悲しくなりました。凪沙に出会えてよ>>続きを読む