suminoさんの映画レビュー・感想・評価

sumino

sumino

観たい映画と観た映画

映画(128)
ドラマ(0)

バクマン。(2015年製作の映画)

3.4

内容はまさにジャンプの王道。
しかし、エンディングの演出に驚いた!
映画製作の担当名とジャンプの作品名を掛け合わせて、ズラリと並んだ本棚を追っていく。
あんなに見ていて楽しいエンディングはめったにない
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

3.2

新カットは物語の起点となるサマーオブラブの箇所。
いつ見てもアクロバティックなサーカスは興奮するな。
再編集はチャールズとの出会いの部分で、とても印象に残っているシーンだった。
ここでリズムと音楽にふ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

久々にスリルを味わった。
この怖さとは、、、
本当に実現しうる可能性があること。
裕福な白人なら、そういう思想を持っていそうなこと。
そう刷り込まれているからこそ感じたのかもしれない。
「最強の二人」
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.8

ショッキングな実話を元にした作品。
こんなとんでもない事実が公になったはずなのに、当時の日本では殆ど話題になってなかったと思う。
ボストンのジャーナリスト魂は、日本のマスコミには伝わらなかったのだろう
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.7

観客に憎しみを芽生えさせる手法が凄い。徹底的に悪役を作り出し、スカッとする方法でやっつける王道が観ていて気持ち良かった。
その反面、白人の振る舞いが恐ろしい。
黒人に対する扱いがアジア人だったらと思う
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

観ていてとてもバランスがいい作品だと感じた。
当時の日常風景を主人公を通して丁寧に描いていて、彼女達の心情に触れながら「幸せになって欲しい」と思わず願っていた。
原爆が投下されてからも、別れと出合いに
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.2

原作のストーリーとオリジナルが混ざっている。
キャスティングが良くて驚いた。
対局の場面をどう見せるのか気になっていたが、表情でうまく表現していた。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

観終わった後、しばらくぼんやりと思い耽ってしまった。
マンガ読んだことないから、全巻読んでもう一度映画観ようと思う。

Northern Soul(2014年製作の映画)

3.5

「学生時代に観なくて助かった」と思うほど、魅力的な演技と惹き込まれるストーリーだった。
クラスのカーストの底辺だった主人公が、DJと出会い生活が激変していく。
その盛り上がりと焦燥感に、心が揺さぶられ
>>続きを読む

グッド・バイブレーションズ(2012年製作の映画)

3.7

あるおっさんがパンクに射抜かれ、パンクに人生を捧げた物語。
争いが絶え間ない時代に、レゲエを広めて人を幸せにしようとしていたのに、パンクにやられた様が最高。
ただのサクセスストーリーではなく、初期衝動
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

「話題で騒いでいる内に観る方が、映画ってよりおもしろいかも」と考え久々に劇場へ。レイトショーだったけど、人はかなり入っていた。
前半はクスリと笑う所が多くて、「これってなんでやろ」と思いながら観ていた
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.3

観ている内にパパラッチとは、まるでポケモンGOみたいだと感じた。
マップにレアな事件がランダムで発生し、サーチツールから通知を受けると現場へ駆けつける。
あのお宝ゲットに没頭する感じは共感できる。
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

2作目はあんまりというのが多いが、これは正しくおもしろかった。
感情に揺さぶられ、隠れずスマートに戦うスパイって最高!
テーマにはスパイスがあり、ハリー側かウイスキー側か?
どちらの主張に賛同するかを
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.6

CG表現をやり切れば、こんなにも突き抜けた楽しさになるんだと教えてくれた作品。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

夕日を浴びながら、海岸を滑空する戦闘機が美しかった。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.6

「ローラーガールズダイアリー」と同じ女の子だと、観終わって知った。
覚悟のなかった学生が、自分なりの答えを見付けるまでの語。
最後の、ギターでセッションするシーンがとてもいい。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

きっかけはきのこ帝国が主題歌を歌っているからだった。
「邦画はつまらない」という声があるが、大きな予算で広告している作品の一部が、そう感じられているだけだ。
物語を追いながら、じんわりと沁みてくるよう
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.3

「犬がそうあればいい」という人間のエゴの押し付けだけで終わらない所が良かった。

ズートピア(2016年製作の映画)

3.4

完璧なストーリーで楽しめた。やっぱりハムスターは可愛い。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

観終わった感想は、「いい映画を観れた」だった。
人種差別と男尊女卑の時代に、屈せず前進した3人の女性の実話。
NASAという舞台も面白かった。本当に頭のいい人は、目的達成の為にどんな障害も排除する。そ
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.5

三部作の最後を観た。
男女は分かり合えないように感じさせる流れからの、仲直りは見事だった。
この3作は、独特のシーンで構成されている。ワンカットが長まわしで続くため、会話に魅力がないと退屈になってしま
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

前半はドヤ顔連続で、海外のベタベタなCMを見ている感じでめっちゃ笑えた。
後半は、ヒストリエの用な戦術戦かと思ったが、マッドマックス並のアクションで盛り上がった。
続きも見ようと思う。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.3

同名のバンドが切っ掛けで気になってた作品。
最初の入りはファンタジーで、おかしく笑えたけが、段々とホラーになる不思議な映画だった。
綺麗な映像と盛り上がる音楽で、デートシーンは最高!
主役のポール ダ
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.3

実話を元にした作品。人間の葛藤と勇気が描かれていた。
機密情報を持ち出す流れが大胆でスリリング。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.2

とにかくストーリーがよく出来ていておもしろかった!

>|