suminoさんの映画レビュー・感想・評価

sumino

sumino

観たい映画と観た映画

恋の渦(2013年製作の映画)

3.4

男って、、、と自分の過去と重ねてしまった。タカシ応援したくなる。
徐々に人間関係と正体が見えて来るのが面白い。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

オープニングのドライブシーンがとにかく最高にかっこいい。寝不足のレイトショーで観たけど、すぐに目が覚めた。
今までカーチェイスシーンに魅せられたことは無かったが、めちゃくちゃ興奮した。
終始爆音で音楽
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.5

自分を持たない主人公が、周りの強烈な悪意や欲望で人生が変化していく様を綺麗な映像で形にしている。

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

3.3

なんてドラマチックなんだろう。
1976年の最終レースが日本で驚いた。

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.0

誘拐犯と誘拐された少年の絆が徐々に深まっていく様や、犯罪を犯した男の背景が分かっていく箇所が各シーン毎にバランス良く表現されている。
父親に暴力を振るわれていたが、信じて愛していた男。
父親に捨てられ
>>続きを読む

太陽の帝国(1987年製作の映画)

3.4

スピルバーグが監督した戦争物。
最初ワガママだったお坊っちゃんが、戦争を体験して変化していく様が考えさせられた。

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.4

前作の再会から始まり、限られた短い時間にお互いの気持ちを少しずつユーモアに告白していく。

タイムリミットがひき止める会話によって何度も延長していく様が面白かった。

最後はお互い言いたいことを出しあ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.8

久し振りに観たけど内容全然覚えてなくて楽しかった。
罪がチャラになるってのは相手の気分次第。冷静になろうとする男の対比に頭の悪い女。
それぞれが主人公でストーリーが混ざっておもしろい。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.8

タランティーノは元々密室劇の監督だったと思い出させられた。
1時間半もじらされたが、その後は緊張感あるやり取りと表情に釘付けになりあっという間だった。
サミュエルの演技にめっちゃ笑ってしまった。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.2

ただただ二人の会話が続いていく。
でも会話の裏の意図もあって、「何でもっと早く言わないんだよ!」と感じた所が、実は勇気がなくて言えなかったなど。もどかしいけど、愛しくなるようなやり取りだった。
相手の
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.2

あらすじなど何も知らずに見始めたため、序盤の生々しい描写は目を覆いたくなった。
心の問題に対するロボトミー的な治療が時代を感じさせた。
エンディングで実話を元に作られた作品だと知って驚きとショックを受
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ笑って楽しめた!
ほんとに観て良かったなーって思えた。
本気で笑かせにきてるのがいい。

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

3.5

冒頭から彼の異常なこだわりが映され、最後まで続いていく。
それに反発する人々とのやり取りするシーンが多い。
確かに異常だが、それが魅力になっているのだと感じた。
娘が使っていたウォークマンをダサいと批
>>続きを読む

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

3.4

ペーパームーンの監督なので気になってた。序盤ついていくのが大変だったけど、レストランでの盛り上がりにめっちゃ笑った。
楽しいコメディ映画。

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

3.8

ありきたりなストーリーだけど、見せ方が本当に最高。現代と過去の切り替えとシンクロに驚かされ飽きさせない。
重たいテーマなのに終始笑った。
シンディーの曲がピッタリだったな。
仲間というのが羨ましく思え
>>続きを読む

>|