ドロリスさんの映画レビュー・感想・評価

ドロリス

ドロリス

  • 66Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.7

シンプルな分かりやすいストーリー。
強盗計画、盗聴と一部横取り計画、心理戦、スリリングでとっても楽しめた!

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

2.9

この年代の女子友話しはなかなか珍しい?
寂しさと程よい笑いが入り交じり、良かった。

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(2010年製作の映画)

3.0

ドス黒い腐敗したシステム、根が深い...
システムの形成過程が描かれてて、面白かった。

ソウォン 願い(2013年製作の映画)

3.8

ずっと泣いてた。
「優しい嘘」みたいに、闇を描きつつも全編感動!

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲(2001年製作の映画)

3.6

拗れつつも強い映画愛が感じられる!
話が進むうちに段々と虜になっていった。

バレー・オブ・バイオレンス(2015年製作の映画)

3.1

メチャクチャお利口さんな犬(アビー)なので、こんな復讐劇も無茶ではない!「ジョン・ウィック」は無茶だったけど...

マックス&エリー 〜15歳、ニューヨークへ行く!〜(2016年製作の映画)

3.9

良かった!
「ネブラスカ」や「マリリン&モナ」風。
この位の温度が良いな、ロードムービーは!

胸騒ぎのシチリア(2015年製作の映画)

2.8

暖かな陽光と美しい絶景に、ザワザワと近づく嵐がどことなく不穏さを。
「カイロ・タイム」や「スイミング・プール」を思わせました。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.0

引き立つ後半。男女共用のドラマチックさ。
教会に関しては、「キングスマン」を越えるシーンですかね!
最高位のナチス映画。

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.0

昔はもうちょっと洗練されたスパイ映画に感じたけど、回を重ねる毎に汗臭い普通のアクション映画に感じてくるなー

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

面白かったわ、めっちゃ。
オースティン・パワーズ!笑

ウルフ・コップ(2014年製作の映画)

2.8

展開スッパスパで、チープなゴア描写もたまらん。

ベルフラワー(2011年製作の映画)

4.7

焼けつく青春。
「トランクに火炎放射器入れて、この町をでよう。映画みたいにクールにさ」

将軍様、あなたのために映画を撮ります(2016年製作の映画)

1.8

映画評論家が出てきて、映画の歴史に刻まれる事件だったのかと気付く。

皆さま、ごきげんよう(2015年製作の映画)

2.2

ん、んー。
初オタール・イオセリアーニ観賞。
夜道で婆さんたちに道路脇に捨てられてて、爆笑!😆

COMET コメット(2014年製作の映画)

2.9

「結末がすべてじゃない」
蕩けるほどのトキメキはないけど、ファンタジー色のある恋愛映画は大の好物!

モンスター(2003年製作の映画)

2.3

男への愛、男の愛を信じた純粋な殺人鬼。
置かれてない環境では、その選択肢も理解出来ないでしょう。

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.3

ドント系。
出来はそこまでですが、こういう追い詰められたシチュエーションは結構好き!

ジョシーとさよならの週末(2016年製作の映画)

3.9

最高!
「メカ・ダンジョン」の時のエリックがとても良かった!

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

久しぶりに映画館へ。
予告編はホラーの嵐でした!🐥

こちらの作品、前半はとても良かった!✨

優しい嘘(2014年製作の映画)

3.9

ゲゲゲ!
タブーな面から家族の素晴しさを映し出した名品。

パパVS新しいパパ(2015年製作の映画)

4.0

父と娘のダンスパーティー辺りの出来が最高過ぎて、「こうきたか!?やられたー!」って涙目になりました。

ARAHAN アラハン(2004年製作の映画)

3.8

見違えるほど勇ましくなった主人公!かっけぇー!✨

>|