ドロリスさんの映画レビュー・感想・評価

ドロリス

ドロリス

映画(275)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

21オーバー 最初の二日酔い(2012年製作の映画)

3.9

おバカな映画だと思ったら、それだけに終わらない作品でした!
真の友情や青春を見つけ、成長(?)も見付け出す。
感動もあり、最高でした!

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.8

パンキッシュな感じでしたね。
もう少しエルがくすぐってくれると思った。
ステージに立った時、想いが被ったのはお姉さんの「ランナウェイズ」かな。

ホリデイズ(2016年製作の映画)

3.1

「父の日」が良い雰囲気だった、けどちょっと惜しかったかな...

まともな男(2015年製作の映画)

3.8

これもまた語り口が巧いね!
なんとか取り繕うとしても悪い方悪い方へと。それはスリリングでさえあった。
主人公の人格的なものを鋭く捉えつつ、それに沿うドラマチックな展開。
素晴らしかった。

ザ・ディザスター・アーティスト(原題)(2017年製作の映画)

4.1

たかが最後の10分ほどで作品全体の良さを決定付けるような映画でした。
トミーとグレッグらの信念と言い、演じたフランコ他の熱演と言い、とても感動。あのセリフのシーンはフランコ全身全霊だと分かってひたすら
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

このシアーシャ、良いなぁ!グレタに成りきってた。
「ゴーストワールド」や「スウィート17モンスター」みたいな良さがあった。
若さ故のどこか素直じゃなさ、偏屈感がたまらないです。
マンブルコア風の味わい
>>続きを読む

ミステリーロード2/悪徳の街(2016年製作の映画)

3.6

「欲望の街」と甲乙付け難い良さでした!
前作より少しだけ音楽も牽引するし、ジョシュ(「クロニクル」に出てた人か!)も話題とテーマを引っ張るので、面白かったです。
ジャッキー・ウィーバー演ずる女町長も良
>>続きを読む

ミステリーロード/欲望の街(2013年製作の映画)

3.6

しんしんとしてて良かった!
オーストラリアの美しい景色に反して、罪深き犯罪も増えて来ている土地の人々を描いている。
敢えて共通項を見つけようとするなら「マーシュランド」のような作品だろうか。
劇的にス
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.2

ストーリーに入り込めれば面白いかも。
自分はそこまででもって感じでした。
ファンタジー感の少しあるミステリーですかね。
もう少し、アジャアジャしてると良かったんだけど...

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

2.8

人物に絡み付くように追う「サウルの息子」っぽいカメラワークだったな。
後半も後半、「神を見上げなくなった。今の人間は地面や社会にへばりつくように生きている。神や奇跡を信じなくなった」ってところが、この
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.4

ホラーなんだけど、淡々と丁寧に家族や恋愛ドラマを織り込んでるので、より実生活に潜む感覚に陥ってしまい、全体としてそら恐ろしい不気味な作品でした。
強い光の点滅や牛乳に血など、感覚に訴えてくるのが、生理
>>続きを読む

アクシデント・マン(2018年製作の映画)

3.0

コミカルな感じが好きなんですかね、アドキンスさん?
随所随所のアクションはなかなか良かったです!

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

3.3

とにかく不思議な感じでしたが、結末が分かれば普通だったな。
SFスリラーかな。ちょい前に「ショートウェーブ」って観たけどこんな雰囲気でした。がそれよりは良かったです。
スペインはゴロゴロ良いの出てくる
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.9

ラストの収まり具合が最高だったわ!
「神様の思し召し」みたいに笑えたし、泣けた。
隣のおばさんのローソクや、パパのスニーカーなど細かい笑い取り、最高。

サマリア(2004年製作の映画)

3.2

罪が罪へと、償いが償いへと。
人物の視点も入れ変わり、道徳観どうのという話からもぶっ飛ぶような...
運転を教えたのは、人生の軌道修正の仕方を教えたのか...
とにかくギドクだった。

デンジャラス・ミッション(2016年製作の映画)

3.7

や、案外面白いよ、これ。
結構力んだ!中盤のカルト教団ドラキュラ(?)辺りからヒートアップしてきたね笑
「マッハ」よりも好きかも。
あと、通でないと分からない映画ネタがたくさんあった。

ラスト・アウトロー(1993年製作の映画)

3.8

エリック・レッドの脚本はやっぱ凄く良いわー!学生の頃観て面白かった想い出があり、レンタル落ちVHSで観直した!
ブシェミの使い方はもったいないが、ミッキー演じる謎めいた恐ろしさを携えた大佐、キャラが光
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

3.4

ほのかに暖かみのある初々しい恋愛と友情から一変、閉鎖的な村落の息苦しさと冷たさが後半に押し寄せてきた。
ラストは少し希望を覗かせる...

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.8

ウェスの作品は情報量多いけど、これも慣れれば愉快な作品。
可愛さの中に潜む、ドキリとするブラックさも味。

春の夢(2016年製作の映画)

3.1

面白かったと言えば嘘になりますが、でもほんわかした春の夢のようで、好きかも。
同監督「キムチを売る女」は凄く良かったなぁ...!

スウィート・ヘル(2017年製作の映画)

3.2

内容と雰囲気を引っ張って行こうとする音楽、あたかも恐怖映画のようで良かったです。が、ちょっとストーリーが一本調子だったかな。
イモプーがこんな役どころというのはとても悲しい...けど観れて嬉しい...

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.5

心理面の描写がとてもとても複雑だった。むしろ、現代的な病といった感じ。けど良かった。
ジョークとは違う反面的感覚が全編に漂う。悲しく辛い部分もある恋愛映画。そして過去の暗い歴史を踏まえつつ、未来へ前を
>>続きを読む

ロキシー(2016年製作の映画)

3.3

最初、バイオレンス描写にトッポい所はあったけど、後半はかなり良くなった。
音楽も良いし、特にTHE xx使いは響いた。キッド・カディも出てたんだね!
予告編が「ベルフラワー」風に感じて即レンタルしたの
>>続きを読む

ポエトリーエンジェル(2017年製作の映画)

3.2

良かった~!
前半が地味な分、後半が特に盛り上がった!「シザーハンズ」に更に付加価値を着けてくるなんて!
お父さんも良かったな、実は息子が宝だったんだろう。

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.7

うまく土地の雰囲気醸し出してたし、恐怖の演出もあの手この手で良かった。銃も持ち出して、効いてるのがまた新しい。

リヴィッド(2011年製作の映画)

3.2

良かった~様々なホラー要素ごちゃ混ぜで!
モーリー&バスティロの様式美を追求したホラー映画という位の事前知識しかなかったので、その目眩く世界にどっぷり嵌まってしまいました。
レズビアンちっくな所や、痛
>>続きを読む

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

3.7

ジャケットからして、「凡百のシチュエーション・スリラーか~💦」ってスルーしちゃうのに、何故か異様に評価が高い!これは観てみなければ!と思いのレンタル。
近年には珍しく、よく練られたミステリー、サスペン
>>続きを読む

ザ・インベーダー(2011年製作の映画)

3.6

導入の友達想いな性格からすれば、これくらいが丁度良い狂気だね!
こちらとしては、不法入国者ってところが馴染みなしで、しかも薬局やクラブで笑いあったりと妙な順応性を示してて、その辺も不気味...だけどス
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.4

悪いな~CIA!笑
細切れカットで多少観にくいですが、スピード感はあった。
時勢に乗ってギリシャ財政難やスノーデンの事を扱ってて、良かった。
その相貌に復讐心を刻んだヴァンサン・カッセルが作戦員に成り
>>続きを読む

ニーゼと光のアトリエ(2015年製作の映画)

3.5

真面目な映画でしたね。
真摯にニーゼの人生を辿り、そうそうドラマティックなことはないんだな、と感じた。
でもその生真面目な語り口が良かったです。

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

2.8

淡々と物語りは進む。あまり大袈裟な事は起きない。しかしこの作品で語っている内容には奥行きがあり、到底語り尽くせない。
ある医師が脳死状態と分かると、すぐに臓器移植の方向へと持って行こうとしてたのが何と
>>続きを読む

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

3.5

心暖まるファンタジーでしたね。
ファンタジーと言っても、今までにないような現実と幻想のスレスレの境界線で描いているような、そんなお話。
映像が靄がかった感も手助けして、より一層美しい。
美しい庭園の中
>>続きを読む

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.2

結構良かった。
似てるお父さんを見て選択をしたんだなってところ、それが分かると凄く切なかった...
この監督、「人生はローリング・ストーン」のお方かー。ぽいぽい!ジワリと来るドラマだもん。

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

何気ない日常だが、深みのある洞察力で、詩と、人々との交流を描き切ったジム・ジャームッシュ。
ユーモア溢れるが同時に一抹の悲しさもあった気がする。
ゴルシフテの白黒センスは好きかも。

デッドロック4〜絶対王者ボイカ〜(2016年製作の映画)

3.9

わ!リング上のファイトが凄く良かった!素早さ、そしてスローも用いて、力みなぎるアクションを見せてくれました。サクサク展開するのも良し(ただナイトメアとは説明的な盛り返しが欲しかったな...)。
ただた
>>続きを読む

>|