ドロリスさんの映画レビュー・感想・評価 - 10ページ目

ドロリス

ドロリス

映画(364)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.3

ドント系。
出来はそこまでですが、こういう追い詰められたシチュエーションは結構好き!

ジョシーとさよならの週末(2016年製作の映画)

3.9

最高!
「メカ・ダンジョン」の時のエリックがとても良かった!

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

久しぶりに映画館へ。
予告編はホラーの嵐でした!🐥

こちらの作品、前半はとても良かった!✨

優しい嘘(2014年製作の映画)

3.9

ゲゲゲ!
タブーな面から家族の素晴しさを映し出した名品。

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

4.0

父と娘のダンスパーティー辺りの出来が最高過ぎて、「こうきたか!?やられたー!」って涙目になりました。

ARAHAN アラハン(2004年製作の映画)

3.8

見違えるほど勇ましくなった主人公!かっけぇー!✨

屋敷女(2007年製作の映画)

3.7

見逃してた!😭
ベターッとした赤黒い血糊、良かったよ。

ダークレイン(2015年製作の映画)

3.0

もしかしたらあの作品に!?
古臭いフィルム感、埃っぽく濁ってて、それでもどことなくマイルド。
堪りません✨

ヴァイラル(2016年製作の映画)

4.0

凄く面白かった❕
「レジデント」に似てます。
どこにでもいそうな真面目な女の子(妹)の心の強さが巧く描けていた。

ミッドナイト・スペシャル(2016年製作の映画)

3.3

タイトルはまるでキン肉マンの技名か、はたまた深夜帯映画枠か...!

カルト教団が絡むと好きです。

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

2.5

特工爺爺。
極端に腕っぷしの強い敵が欲しかった。
敬意!

DEMON デーモン(2015年製作の映画)

3.7

タイトルがテーマだとしたら、それはそこまで~?な感じがしましたが、リオッタの素性を探るところから入る物語構成、シンプルながら惹かれました。雰囲気も大好き!

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.5

予想の範囲内だったけど、それでも全然飽きさせなかったー☺️

ゼロ タウン 始まりの地(2012年製作の映画)

3.6

漫然と観てたためか展開を想定してなかったので、かなり面白かった!笑

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

2.0

一方的イタズラされた人に校長先生も手を挙げてて、ちょっと笑えた。

幸せはシャンソニア劇場から(2008年製作の映画)

3.4

ラスト、少し感動した。
何度でもやり直せるのかも知れない。

卑劣な街(2006年製作の映画)

3.4

ケンカのシーンはとても迫力あって、痛々しかった!

ハングリー・ハーツ(2014年製作の映画)

3.8

ド趣味!
古めかしい音響・音楽、映像。
途中からカメラの視点も特異に。
夫婦同士で隣の部屋の物音を探りあうシーンなんて、疑心暗鬼に陥った彼らを巧く表現してた!

クロノス(1992年製作の映画)

2.3

ギレルモ印の悪趣味全開作品。
葬儀後ということで、服装が後向きというのも何だか滑稽。