あんころもちさんの映画レビュー・感想・評価

あんころもち

あんころもち

映画(346)
ドラマ(0)

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

自分も子もこの時季を過ぎてしまった‥と寂しく悲しく切なく虚しい気持ちetcで涙腺と胸を押さえつけながら平静を保ってスクリーンを眺める‥誰方かも書かれていたように、フランス・ハや20th century>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.3

ウェス・アンダーソン監督–DVDを手に取った瞬間からクスッとるんるん気分に♪ダージリン急行に乗って兄弟3人"心の旅"〜オーエン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディ3兄弟のやり取りが笑う♪蛇のシーン、儀>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

スピルバーグ監督作品–幸せだった家族がお金が元で(税)崩壊して凄い詐欺師になっていくディカプリオ青年~父親と、恋人と、母親と~うるっとくる場面で繊細さと脆さがぴったりのイケメン♪大好きトム・ハンクスと>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.6

初鑑賞–ウェス・アンダーソンの犬が島を観たり荒野の7人etc~影響を受けたという世界の黒澤監督作品~やはり1度は観てみたいと‥まずタイトル字から豪快!!次々躍る登場役者の名前文字にわくわく♪ 三船敏郎>>続きを読む

007/トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年製作の映画)

3.6

ピアース・ブロスナンかっこいい!!ミシェル・ヨーも凄くかっこいい!!ジュディ・デンチがMになってる!!やっぱり順番に見た方がいいか‥
車の自動操縦やメディア操作とか今に通じるものも‥ベトナムの街やハロ
>>続きを読む

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

3.3

父が好きだった007(一人でテレビ見てたなぁ) 私にとってボンドと言えばショーン・コネリー、ピアース・ブロスナンそしてダニエル・クレイグ~ロジャー・ムーア作品は多分初‥ちょっと御老体?そして日本語吹替>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.5

是枝監督作品again–変な見栄と未練と‥阿部寛のだめ感が合いすぎてて凄い!(天袋の横に顔がくる程の背の高い体でボソボソってうつむいて話すから字幕欲しいくらいだった…>_<…)
子にはこういう生活して
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.4

是枝監督作品–鎌倉いいな〜♪桜の中を自転車で下るシーン素敵♪すずさんも可愛いけどあの同級生の男の子も可愛いノちょうど今の時季~梅、紫陽花、海、砂浜‥樹木希林が買ってきたアイスが懐かしい‥細雪も若草物語>>続きを読む

夕陽の群盗(1972年製作の映画)

3.2

ジェフ・ブリッジス主演で徴兵から逃げた少年と悪党少年群が一緒に西へ目指すことになって~で、てっきり彼が徴兵から逃げた少年で、彼のとっても若い時の演技が見たくて‥まあ少年には見えなかった‥でも粗野で憎め>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.1

新作が公開予定とか‥ジュラシックパーク–沢山あって今作の正式タイトル何だったっけって迷ってしまった…>_<… ん〜何か1&3作目で感じたハラハラワクワクドキドキクスッと&自然と恐竜の雄大なゆったりとし>>続きを読む

ウォール街(1987年製作の映画)

3.1

ダリル・ハンナの人魚姫のような妖艶さとマイケル・ダグラスのビシッとしたサスペンダー付きスーツ姿&NYのセレブ高層マンションが印象に残っていた本作~久々にもう一度~昔NYに友達と行った時WALL st.>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.0

シェイプオブウォーターがとても好きで~この戦隊モノみたいな興味持てないのがそのギレルモ・デル・トロ監督ということで録画鑑賞‥ん〜やっぱり戦隊モノ?怪獣もの?って感じで良さがわからず終わってしまった‥芦>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.0

スピルバーグ監督作品~戦争のむごさがずっしりと目に焼き付き心に跡を残す‥命令は絶対なのか?なぜ死ななければならなかったのか? 人の命はどれも大切~戦争という下、数多の命がいとも簡単に失われる~生き残っ>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.7

ブラッド ピットがカッコいい♪ 巨額の金を積んで凄い選手ばかりを集めて常勝というスポーツは少し興ざめだけど~データ駆使して頭使って少ない予算で勝ち続けたオークランドA's!スカッと、応援したくなるノ >>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.9

恐竜と鮫はどっちが恐いだろうか‥鮫は昔、子と海水浴に行った時も沖で観測されたとか最近でも殺された方も…>_<…むかーしの作品だけど純粋に恐っ…>_<…ジョン・ウィリアムズの曲というか音!!恐い…>_<>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.2

ヘレナ・ボナム=カーターが何とも愛らしい♪そしてダニエル・デイ=ルイス!!彼女の恋人役かと思いきや捨てられる方だったとは‥その奇妙さが見事すぎる!♪ そうそうたる英国俳優の皆様が若く、古き美しい英国風>>続きを読む

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

2.9

1を見ずに鑑賞‥高齢者の運転や孤独死など今の問題を扱って‥いろんな家族があって‥この家族のように3世代揃って、他の子供達もすぐこれて、何か幸せ恵まれてるなあと~でもそれも外からはわからないし人それぞれ>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

笑う=にも色々あって‥出だしからいきなりの失笑or苦笑い‥これでもかと続くグロいシーンに散りばめられたギャグやネタ(もち下ネタも)‥目を背けかけ溜息でかけて笑ってしまうの連続‥破茶滅茶スピーディーな展>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.2

千年以上前に作られた物語の祖‥今読んでも素晴らしく美しくスケールの大きな空想ファンタジー~水墨画のような黒の線(鳥獣戯画的だそうで‥)、激しすぎるかぐや姫‥やっぱり空飛んでるし‥月からのお迎えのカラフ>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.4

ウィレム・デフォーが観たくて‥ 真夏のフロリダ~大人も子供も幸せに‥そんな夢と魔法の国マジックキングダムの外、貧困にあえぐ家族がホームレス手前で踏ん張るモーテル‥優しいラベンダー色やカラフルな建物の>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.6

ウェス・アンダーソン 天才⁉︎奇才⁉︎異才⁉︎ 最初から最後迄独創的すぎて面白すぎて微笑浮かべながら観念しました、お見それしました~リスペクト~って気持ちで鑑賞w ウェス・アンダーソンの可愛い(例>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.5

the80年代!あまり映画館で映画を見なかった私でさえ友達と観に行きパンフレットも買いましたw(捨てましたが‥)ピッツバーグ=鉄鋼というのは地理で習ったのかこの映画から記憶されたのか‥ラストrustベ>>続きを読む

泥棒成金(1954年製作の映画)

3.4

ケーリー・グラント&グレース・ケリー、ヒッチコック監督ノ
恐いサスペンスってわけでなく‥ケーリー・グラントが出るとどこかユーモラスと親しみが漂う♪日に焼けて精悍な彼と美しく素敵なファッションのグレース
>>続きを読む

ある愛の詩(1970年製作の映画)

3.5

ずばり原題"Love story"–ライアン・オニールを見たくて&音楽が聴きたくて久しぶりに鑑賞‥王道すぎるストーリーで今見たら何の感動もないのかなあと思い気や‥ライアン・オニールとアリ・マッグロ–、>>続きを読む

恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ(1989年製作の映画)

3.9

ジェフ&ボー・ブリッジス~役と同様ほんと兄弟?っていう、でも兄弟だからこその絶妙な間柄&演技♪
ミッシェル・ファイファー妖艶かつ可愛い♪ジェフ・ブリッジス、かっこいい♪(中年の落目のアルコール依存カン
>>続きを読む

恋におちて(1984年製作の映画)

3.0

誰方かも書かれているようにケープフィアーの恐ろしすぎるロバート・デニーロを観た後に、メリル・ストリープと恋におちて気持ちが止められなくなる彼の演技が見たくて‥メリル・ストリープは肌が陶器のように美しく>>続きを読む

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(1999年製作の映画)

4.6

マレコンの波高っ!これがマレコンの波だったのか〜♪キューバ音楽顔の皺に刻まれた一流と歴史♪未来に輝く子供たちの笑顔♪iPadの待ち受けは子が設定してくれたキューバでの緑のクラシックカー♪家の戸口でくつ>>続きを読む

バリー・リンドン(1975年製作の映画)

3.1

スタンリー・キューブリック監督~聞いたことあるある&ライアン・オニール♪ということで録画鑑賞‥いきなり長っ3時間…>_<…と知る‥無知からかストーリーもビジュアルも特に感銘も感動もなく淡々と時に嫌な気>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

3.4

松阪投手が勝利後~今の子供達は自分のことを知らないかも~みたいな事をインタビューで言ってて–アクション映画のそうそうたるスター達も、知らない世代もでてくるんだろうな‥個人的にはジェイソン・ステイサム様>>続きを読む

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

3.6

トム・ハンクスがワシントン・ポスト紙の編集主幹ブラッドリーを演じた最近の"ペンタゴン文書"~そのラストに出てくるウォーターゲートビル~勿論ウォーターゲート事件を暗示~今作は圧力と闘いながら報道の自由そ>>続きを読む

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.1

ロバート・デニーロ恐ろしすぎる…>_<…ストーリーはもういいが今回も出ていたグレゴリー・ペッグとロバート・ミッチャムオリジナル版を機会があれば見てみたい

グレムリン(1984年製作の映画)

3.1

最近見た映画館の予告編で登場していて~一度も見た事ないなぁ‥という時に放映されて鑑賞‥ゴーストバスターズみたいなのかなという想像と違ってグロくて恐い…>_<…クリスマスに間違って子供と観たらトラウマに>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.4

GW前半遊びに行ってた相方~後半初日待ちに待ってたMCU大好き其人と映画館へ~全然無知だった私も今ではおかげで?一応キャラは把握v 悪役サノスの苦悩や葛藤がかなり占めていたのに驚き‥ロバート・ダウ>>続きを読む

ハンナ・アーレント(2012年製作の映画)

3.5

上から命令されたことをしただけ~指示に従っただけ~仕事をしただけ
~
思考停止状態になる極限の状況を経験した彼女がそれでも尚事実は事実、許すこととは別と"悪の凡庸さ"を主張した強さに敬意‥でもこれは戦
>>続きを読む

ニキータ(1990年製作の映画)

3.0

いろんな作品で多くの女性スパイを見るが~もっと、がさつで粗野すぎる彼女が洗練されてエレガントな一流スパイになるのかなと‥変わらず奔放ではちゃめちゃでなんかプロっぽくない気が‥ジャン・レノも出てくるが何>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.3

好きなヒュー・ジャックマン、スカーレット・ヨハンソンが出て世紀のマジックものときたら楽しいワクワク作品かと思いきや‥どんどん暗くむごく非道にぬかるんで‥プレステージ=ラテン語で目眩しに由来しマジックの>>続きを読む

>|