ザキオさんの映画レビュー・感想・評価

ザキオ

ザキオ

猫が教えてくれたこと(2016年製作の映画)

3.8

トルコのイスタンブールで暮らす人たちと猫の暮らしぶりがとても綺麗に描かれた映画です。


正直、猫が好きじゃないならほぼ観る価値は、ありませんが

イスタンブールを旅行した気にもなれるので(笑)

>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

5.0

クリント・イーストウッドの引き出しの多さには、頭が上がらない。

実話系や人間ドラマの深くてシブい作品が多い中で

この作品は、実話を基にしたミュージカルを映画化したという変換に変換を重ねたような作品
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

4.5

The Beatlesが世に出る前から世界中を席巻し

ライブ活動をやめてアルバム製作を中心に活動するまでの当時の様子を体感できるような感じがとても素晴らしいです。

本当に地球上でこんな事があったん
>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

5.0

僕のような独り身は、こんな人に最後手厚く葬ってほしいと思いました。

身寄りのない死体に遺族がいないかなど最後まで調べて

誰もこない葬式をちゃんと故人の宗教に従い

故人の遺品を探して

弔辞も書い
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

とにかく

強くてかっこいい女の役をさせると

ジェシカ・チャスティンの右に出るものは、現代においていないのではと思わせるくらい

ハマり役

観ている方もドンドン彼女が追い詰められて


どうすんの
>>続きを読む

永遠のジャンゴ(2017年製作の映画)

3.9

実在したジャズギターリストのジャンゴ・ラインハルトの半生を基にした映画で。

音楽を武器にナチスに対抗したギターリスト。

もちろん僕みたいな若輩者が半世紀以上前のギターリストのことなど知るわけもなく
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.5

映画製作素人の女性が映画の脚本を任せられ。

ダンケルクを舞台にしたプロパガンダ映画を作成ことになるのだが。

いざ、脚本を書いてもこれだと英国の士気が下がるだの

アメリカ人にウケがいいように全く関
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

1.0

この映画は、ホラーだと思います。

無駄な件と演出もあって僕には、感情移入出来ませんでした。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

5.0

鑑賞後この1人と1匹のの出会いに感動と感謝をいただきました。

ボブとジェームスさんが末長く幸せでいて欲しいです。

原作の本も読んだのですが。

ジェームスさんのボブへのというより猫や動物たちへの深
>>続きを読む