supupuさんの映画レビュー・感想・評価

supupu

supupu

今までは生活の中にそれほど映画はありませんでした。
家の新築を機にホームシアタールームを作り、そこから新たな映画ライフがスタート。
映画は大画面と綺麗な映像と音響が揃うと何倍にも楽しめます。
そして、このfilmarksアプリの優秀さ。
これが一段と映画ライフの楽しさを加速させてくれます!ありがとう、filmarks!!

最近のお気に入りは、海外TVドラマのメンタリスト!すご〜く面白いです!

映画(118)
ドラマ(0)

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.6

ディカプリオの演技は流石です。
少年兵の描写はすごくショッキングで、まだまだ世界を見渡すと危険で劣悪な環境のくにがあるんだなぁと。

スピード感のある展開でおもしろかった。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

2.7

全体を通して退屈、ストーリーものめり込めなかった、アクションが期待して他ほどでなかった、残念。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.1

いやー、見入りました。

四肢がモゲまくるし、グロさもとてつもないし、マーベル等のスーパーヒーローモノとはやはり違います。
兵士もただの人間、個々の弱さを兵器と数で補うが、銃弾1発2発であっけなく命を
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

前作にも増して、アクションとグロさがパワーアップ!

やっぱ好きだなーこの監督のこの系統の作品。

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.7

地味なんだけど、なんか良い!
古き良き推理アドベンチャーゲームのような感覚。
続編も楽しみ!

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.2

リーアムニーソンは好きなのだが、この作品の役柄とストーリー展開が好みでは無かった。
でもそこはリーアムニーソン、それなりに楽しめました。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

2.6

フィルマークスのレビューを読んで、これは見なきゃ!と鑑賞。

わたしにはこのセンスが理解できず、途中で観るのをやめてしまった。

多分少数派なのだろうけど、理解できない自分が悔しい、、、

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.7

ウォーキングデッドもそうだが、ゾンビ題材と人間ドラマは相性が良い。
なかなか良かった。

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

3.0

脚がすくむような感覚に陥る高所の描写が素晴らしい。
実話だから本当の事なんだろうけど、リスクを犯して、法をも犯して同じ目的に進むメンバーの動機にイマイチ共感できず。

退屈な時間が長かった印象。

ザ・タウン(2010年製作の映画)

3.1

うーむ、最初から最後までベンアフレックに共感出来ず、、、、悪い環境から抜け出そうとしているがそのプロセスが、最後もなんだか、、、。
アルゴとザ・コンサルタントはめっちゃ面白かったので期待してだけ残念!
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

前作が、子バーフバリの物語で、映画終盤のカッタッパの裏切りで終わり、
今作は父バーフバリの物語で始まり、前作の最後のカッタッパの裏切りが解き明かされ、政権交代新たな王の誕生と、息切れする事無く最後まで
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

3.2

3作一気観。
3作目にしてもガンダルフは剣の達人でした。

壮大な物語の集大成、3作品通して、いまいちハマれなかったなぁ、、、、、、

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

3.1

3作一気観。
2作目にしてもガンダルフがあまり魔法を使ってくれない、、、、、。

ロードオブザリングの世界では、魔法使いがいわゆる魔法使いとはちょいと違うのでしゃーないか、、、、

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.1

3作一気観。
ガンダルフがあまり魔法を使わない、、、。ネットで考察を読んだら、まぁ、そういう解釈も分からなくない。でも、いわゆるファンタジーRPG的な分かりやすい魔法をバンバン使って欲しい、大迫力なC
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.6

めちゃんこ、ウケる、面白い!
数々のオマージュと小ネタが満載!

バッドボーイズ2バッドに振り切ってからがさらにバカっぽさが加速。

監督がエドガー・ライト、ベイビー・ドライバーも面白かったので、他作
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

3.1

実話がベースの20人殺害した猟奇殺人の作品。
メインキャスト達の演技力半端なく、引き込まれる。
しっかし、警察が無能過ぎて無能過ぎて、、、、。

哀しき獣、コクソンも観なくては!

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.2

ニュースでちょっとだけ見知っていたボストンマラソンのテロ事件の実話作品。

前半は静かに進むので少し退屈気味、中盤からぐっと引き込まれました。
住宅街で犯人2人を追い詰め、爆弾が飛び交う中での銃撃戦は
>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

3.2

ループが始まってからは、次はどーなるんだろー?どーなるんだろー?と食い入るように観ながら、頭の整理が追いつかず混乱気味。途中途中に多数の死体などのインパクトのある映像が差し込まれ、グンっとそこでまた引>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

音楽と、効果音と、車・人・アクションが終始マッチングし、ひっじょーにテンポの良い観てて気持ち良くなる作品。

カーチェイス、カーアクションは、もー素晴らしい。最後はちょっと救われた感じ終わるのもグッド
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.9

なんだろう、すごく面白かった、なんだか不思議な感じ。

ベンアフレックの骨太の格闘術と卓越した銃スキルの描き方がエラくカッコ良い。

障害を持つ者は被害者として描かれがちだが、主人公はそうでありながら
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.4

人災火災パニック、ハラハラドキドキ、燃え盛る炎の中で手に汗握る展開、面白かった!
サラウンドが素晴らしく、良いシアター音環境で是非!

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.2

得体の知れない相手のの正体が、物理的なクリーチャーとして現れた時に、げんなり、惜しいなぁ、、、、

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

14歳のスパイダーマン、トム・ホランドが若さと未熟さ、空回り感をよく演じており非常にしっくり来て、旧作にも劣らずピーター・パーカーしてます。
他のアベンジャーズヒーロー単体作品では深く描かれている、い
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

1.5

えーと、つまらなかったですね。
ハリポタは1.2ぐらいしか観てないけど、割と好きだったので期待してたのだが、、、。

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.6

アベンジャーズ系譜、フェイズ2-5。

のっけからアベンジャーズ集合しての戦闘シーンから、スピード感あるし、スケールも大きいしワクワクが止まらない!
相変わらず、アイアンマンとキャップがクソカッコいい
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.4

あぁーいあぁーむグルぅぅート(笑)

アベンジャーズ系譜 フェイズ2-4。
クソ面白いじゃないですか、この作品。

他のマーベルヒーロー作品とは一線を画すコメディ寄りな作風ですがスケールの大きいちゃん
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

マカヴォイの演技力ハンパない!

シャマラン作品にはことごとくハマれなかったが、評判の良さに観てみました。
あまり起伏もなく淡々と進むが飽きずに集中して観れたのは、多重人格を見事に演じ分けたマカヴォイ
>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.7

イドリス・エルバ、良いですね!
役柄の豪快なアウトローもしっくりくるし、根っ子の良さとちょいと間の抜けた可愛い感じも有り魅力があります。格闘立ち回りも、重さを乗せつつもテンポの良い軽快なアクションで、
>>続きを読む

>|