寿司食べたいさんの映画レビュー・感想・評価

寿司食べたい

寿司食べたい

記録用(抜け落ちている作品あり)

映画(153)
ドラマ(0)

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

-

めちゃくちゃ良い映画超好き パトリックが作った木工の時計出て来た瞬間大声出た

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅(2017年製作の映画)

-

友達と終始ツッコミ入れながら観た やっぱりゴーギャンの絵かわいくて好き

娼年(2018年製作の映画)

-

原作読んで想像してた己の脳内映像と映画のギャップがデカすぎて爆笑してしまった

アラジン(2019年製作の映画)

-

ディズニーの中でも1、2位レベルで好きな作品だからめちゃくちゃ実写化楽しみにしてたけど期待以上だった!もう1回観に行く

霜花店(サンファジョム) 運命、その愛(2008年製作の映画)

-

王様暴君とかそういうレベル超えて狂っててめちゃくちゃ怖いし王妃様が1番かわいそうで泣いた

ヴェノム(2018年製作の映画)

-

画面がごはんですよだらけになるけどメチャメチャかわいかった

テルマ(2017年製作の映画)

-

テルマ視点で観るのとパパママ視点で観るのとではストーリーの受け取り方が全然違うな あと個人的にホラー映画ではないと思うし途中目がめっちゃ痛くて泣いた

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

-

めっちゃ爽快アクション 友達良い子だしお父さんお母さんも良い人で泣けた 予備知識なしで観たから続きあると思わなくてびっくり

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

-

今まで観たホラー映画の中で1番好きかもしれない 映画館で観れなかったのがとても悔しい…!この映画は映画館で観た方が良い

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

-

去年韓国行った時に観たいなと思ってたので観れてよかった 全体的に不気味だしめっちゃ韓国映画って感じ しかしあの無言電話はなんだったの…

触手(2016年製作の映画)

-

よくわかんなかったけど旦那めっちゃ最低で落ち込んだ 触手はあくまでこの映画の香辛料なんだな

七年の夜(2018年製作の映画)

-

最初から最後まで暗い!子供達がかわいそう過ぎる

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

-

アトラクション的な恐怖を感じたくて観るホラー映画じゃないと思ったし、ホラー映画以上に怖いもの観た気がする

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

超面白かった!パソコン、昔はWindows使ってたのに時が進むにつれてMac使い始めてるのめっちゃわかる…!てなった

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

-

映像、ファッション諸々すごいキレイでかわいかったし光の演出も超良かったけど観終わった後心が死んでしまった

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

-

まさにドリーマーズって感じの映画 毛沢東の置物?ライト?みたいなのちょっと欲しい

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

観終わったあと犯人…オレンジジュース…とかその位しか考えられなかったので、ミズーリ州とかについて詳しく書いてある解説読んだらメチャメチャ納得&感動した

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

-

そう遠くない30年前、日本から2時間半あれば行ける隣の国で起きていた本当の話っていうのがあまりにも衝撃的だった…キムテリかわいい

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ泣いた…光州から始まって最後のシーンでタクシーに乗せたお客さんが「光化門まで」っていうのも今の韓国と色々繋がっている気がしてジーンときた 本当に良い映画

ヴィジット(2015年製作の映画)

-

おむつメチャメチャ嫌すぎる……あと井戸どこ行った!?

ラブレス(2017年製作の映画)

-

めちゃくちゃ胸糞悪い…親が最後まで一度も子供の名前を呼んでないことに気付いてもっと腹立った

スノーデン(2016年製作の映画)

-

NSAに有益な事何一つ無い人間だけど監視されてると思ったら気持ち悪すぎて笑った 携帯とパソコン怖え〜!

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

-

最後で全部崩れて「あ〜〜」みたいな声出たし結局お前もかよみたいな胸糞悪い気持ちになった あと途中出てきたアンチクライストセルフオマージュに泣いた

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

-

色んなジャンルの話もたくさん出てきてそれが全部本編に繋がってるのすごい そしてやりまくってるのに全然エロを感じない

LOVE【3D】(2015年製作の映画)

-

セックスアンドヤクアンドセックスて感じ 登場人物全員に全く感情移入できなくて不思議な気持ちで観てた 映像キレイなんだけど色が強すぎて途中ちょっと休みたくなる 構図とエンドロールが好き

アンチクライスト(2009年製作の映画)

-

不快な映像と不協和音でちょっとメンタル弱くなった ジャケ写とエンドロールの音怖すぎ

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

登場人物全員に全く感情移入できなくて妙な気持ちで観てた 陣治は聖母マリア

消された女(2016年製作の映画)

-

路上でいきなり拉致されて強制入院とか恐ろしいにも程がある 法改正してよかった