Ryotaさんの映画レビュー・感想・評価

Ryota

Ryota

映画ってほんとにいいですね。

映画(553)
ドラマ(0)

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

自分の目の前で人が殺しあってる割に周りの人たちは意外と静か。リアルはこんなもんなのかな?
この設定ではこれ以上の迫力を作り上げるのが難しいのかもしれませんが、一辺倒なアクションシーンにもう少し変化が見
>>続きを読む

ビジネス・ウォーズ(2015年製作の映画)

3.3

まぁまぁくだらない。
けど所々笑える。(ジョギングウエアのくだり)
そしてたまに良いこと言う、
何がいいって時間の長さがちょうど良い。
結局どれだけ良い作品でもこのてのストーリーでダレる時間があると勿
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

3.7

ハン・ヒョジュ可愛すぎ。いつもと違うこの感じもまた良き
ストーリーは特別凝った感じはなかったけど緻密に計算された展開が最後まで続いてあっという間の2時間。

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.7

凄いわかるわかると思いながら見た。
家族や兄弟って本当に唯一無二な存在で何者にも代え難い存在。
時に怒りの矛先になったりするのに、ある時は圧倒的な愛情で支えてくれて味方になってくれる。普段は見えない家
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.3

あかん気づいたらウシジマのファンになってる。
10日で5割?トゴ?
エグ笑

あのパーカーどこで売ってんねやろ。
ウシジマくん見ると自分の生活は恵まれてるなと改めて実感できる。そして学ぶ

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.2

シリーズの中ではまだ重く感じなかった方かな。
現代版ミナミの帝王

新宿スワンII(2016年製作の映画)

3.0

1の方が良かったかな。
1が凄い面白かったかと言われれば全く気持ちも入っていかなかったけど
2と比べると。の意見

無縁な世界すぎてこれがリアルなのかどうかもわからずザッサーーって終わった感じ笑

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

観たい観たいと思いながら気づいたらこんなに日が経ってた。
みんなの目が怖い。いかに人の表情というものが大切かを感じた。
ずーっと違和感を発し続けてるのにそれがどういう伏線で何を表してるのかピンとこない
>>続きを読む

ケンとカズ(2015年製作の映画)

3.5

なんでこれ見ようと思ったんやろ。
何にも考えずにNetflix開いていつの間にかこれ観てていつの間にかいたたまれない感情に苛まれてた。
誰も讃えられる人いないしこんな人達周りには居ないけど人間ってみん
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.8

おもろいやん。

イーサン・ホーク渋いやん。

めちゃくちゃ老けたけど貫禄というか滲み出る人生いろいろ経験しました感。

ストーリーはいたってシンプルだけどこういうのもわかりやすくて良いと思う。

>>続きを読む

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.3

下品だしグロさもあるのに笑える。

どこがで観たような設定だけど笑いが振り切ってて潔かった。

何をもって評価するかブレそうだけど観終わった後の感情的には嫌いじゃない笑

むしろ好き。散りばめられた現
>>続きを読む

ぱいかじ南海作戦(2012年製作の映画)

3.1

面白かったのかと尋ねられたらおもしろかったのかはハテナが浮かびます。
ほぼあの砂浜での話だったしいかにもフィクションって感じなのに観ていて嫌ーな気持ちにならなかったのは張り詰めた緊張感的なものが一切な
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

3.1

胸糞悪い映画でした。
ただ最後までちゃんと観ましたし観れました!
ずっと暴力ひたすら暴力。
目を背けたくなるようなバイオレンスシーンをたたみかけてきます。
映画だから観れますが、実際にその場に居合すと
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.6

観終わった後に感じたのは切なさかな。

日曜の夜に青春ものは虚無感を生むと知る。

野村周平、賀来賢人ともにキャラを全うしていたし、麻生さんが幾度となく癒してくれる。
同じ年の若者のそれぞれの生きる道
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.6

日曜日の夕方の「明日から仕事か〜」
っていうテンションの時ってサスペンスだと気が沈むしアクションしすぎてても無理して自分を鼓舞してる気がするしラブストーリーなんてハナから選ばない。
そういう時に絶妙に
>>続きを読む

超高速!参勤交代 リターンズ(2016年製作の映画)

3.1

それなりに楽しめたんだけど、なんせ1作目が良かったのでそこを超えるだけのおもしろさと新鮮さははなかったかなという感想。

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)

2.0

なんだこれ。
ちゃんと観てしまった。
2時間も費やして。。

清野菜名が可愛かったってことしか残らなかった。

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.7

まずはキャストの良さが光りますね!

テンポはみたまんまのテンポですが笑
意外と緻密でいろんな粋(いき)が詰まってておもしろかった。

おじいさんになってもこんな友達で居られるって羨ましい!

ウォー・ドッグス(2016年製作の映画)

3.5

ジョナヒルとマイルズテラーだって!
観ないと!

セッション以降マイルズテラー出てる作品見漁ってますしね。

ジョナヒル出てる時点でコメディーなのかと思ってましたが。全くクスッともしなかった。むしろシ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

マシューボーン待ってました!
期待値を上回ってくれると信じてましたよ。
何がすごいってコメディー要素とアクションと軽いラブストーリー的な要素がうまく調和がとれてるってところですかね。
グロさをグロく見
>>続きを読む

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.4

観終わった後にレビュー見たら皆さんラストの展開分かりきってたみたいですけど、僕自身はラストこういうことなん!ってなりました。
まだまだ経験というか想像力というかが乏しいんだと痛感した1月の夕方。

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

内容と時間のバランスがちょうどよく感じた。
ザックはハイスクールミュージカルの時から比べるとキラッとした感じも若々しさや初々しさを感じなくなったけどよりリアルな男による遠い国の身近な話に感じた。

>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.3

思ってたよりも下品で薄っぺらいけどそれがこの作品の良さでそもそもテディベアが喋るしマリファナやるし結婚してることをいつのまにかすんなり受け入れられてる時点でこの映画の勝ち!
アマンダ・セイフライドさら
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.4

ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワートってだけで観ました!
相変わらずキレイだなーっと見惚れました。
いろんな要素が入っていてそこまでコメディ感もなくどっちつかずに感じました。
ある程度の
>>続きを読む

この世に私の居場所なんてない(2017年製作の映画)

3.3

サクッと見れたし痛快なのかもしれないけどストーリーと登場人物に厚みがなかったかな。後半スタスタ進みすぎたのでもっとハラハラを味わいたかった!

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.4

コメディーしてますね。結構ブラックなコメディー笑
アランとチャウのファンの為の!

まぁしっかり笑わせてくれます。
1.2とは違う流れだけど結果的に同じようなことに。。。笑

このオオカミ軍団好きだっ
>>続きを読む

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

3.7

あまり深く考えずの評価にしました。

純粋に観終わった後の余韻は悪くないのでこのスコアです!

大して何も起きてない。健常者からしてみれば。でもトレヴァーからしたらってところですねこの映画は!

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

FM802のDJばんちゃんがベタ褒めしてたので鑑賞してきました。
映画を観るときオープニングでほとんど決まるとおもうんです。それが静かーーに始まろうがすごいスピード感でまくしたてて始まろうが本当に個人
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.7

ベン・アフレックは顔が長いからあんまり好きじゃないけどNetflixにあがってたし台風だしいろんな条件が重なって観ました。

おもしろかった。
アルゴで自分だけ主演男優賞にノミネートされなかったイメー
>>続きを読む

クロッシング・デイ(2008年製作の映画)

3.5

2人とも根っからの悪い人間じゃないからどうしても更生してほしいと思いながら観てしまう。
何が善で何が悪かの分別はあるはずなんだけど、、、
生まれ育った環境・境遇にのよって中々自分たちの意思だけではひっ
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.5

エミリー・ブラントはプラダを着た悪魔のイメージが1番強い状態で観たのでこんな演技もできるんだなと感心しました。
内容はゲスでエグいですが退屈さもなく時間があっという間に過ぎていく感じです。
あと麻薬カ
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.5

Netflixの資金力すごい。
まずこのキャストとスケールは普通にハリウッドで大々的にやれるレベルですよね。
ストーリーもコミカル要素とかすかなシリアス要素、展開はそこまで驚くようなものでもなかったけ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

見終わった後の疲労感がすごい。
疲労感の成分が色とりどりです。
FM802のDJまちゃおさんがこの作品のことを話してて見たくなり鑑賞しましたが、まさに傑作でした!!
無駄がなかったです。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

インセプション、インターステラーを理解するのにものすごい説明と時間を要した僕にとっては挑戦でしたが、この作品は単純に複雑さもなくロマンス要素もなく目的がシンプルで見やすかった!そして実写でここまで作れ>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.6

何がかはわかりませんが。
とても映画の世界へ引き込んでくれる映画でした。世界中を飛び回って人を解雇しまくるのですが。描き方、俳優のハマり方、設定、どれも心地よく最後まで楽しませてくれました。
ジョージ
>>続きを読む

SEXテープ(2014年製作の映画)

3.4

めちゃくちゃ評価されるべき作品でもないとは思いますけど楽しい作品。
アメリカのコメディが好きな人にはもってこいの雰囲気(笑)
キャメロン・ディアスはメリーに首ったけから観てますけど歳はとってはいるけど
>>続きを読む

>|