すーもさんの映画レビュー・感想・評価

すーも

すーも

  • List view
  • Grid view

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.0

原作を映像化しきれてない感がありすぎて入り込めなかった。
限られた時間の中に納めなくてはいけないから仕方ないのかもしれないけど、それにしても無駄なとこ(ライブのシーンとか。謎に踊るとことか特にいらん)
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.7

映像が綺麗。
予想外な展開だったけど、ミステリー好きには少し物足りないかな?

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

ジャックから発せられる言葉1つ1つに引き込まれた。
初めて青空を見たときの瞳の綺麗さが忘れられない。愛しくて尊い存在。
ジャックが何度もへやに帰ろうっていうたびに胸がきゅうっとなった。

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

2.5

ブルーハーツの曲を扱うってことで期待しすぎて見たからちょっと拍子抜けで残念。ブルーハーツの名曲が全てをカバーしているのであって映画としては... う〜ん。
出てる俳優陣も結構豪華なだけにもったいない。
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

すんごい映画。
頭おかしくなるかと思った。
そして人間不信になりそう。
多分この映画について3日くらいは考え続けられると思う。
一緒見た家族とあーでもないこーでもないと色々話したけどもう1回見ようとい
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.9

面白かった。ただのファンタジーじゃない。元は小説で映画とはだいぶ違うっていう評価もあるらしく小説も読んでみたいなと思った。

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

4.5

面白かったという表現が合ってるかわからないけど、見入った。
アメリカや世界では、教会がこんなにも大きな存在で権力を持っているってことに驚いた。
チーム スポットライトをはじめ、深い闇を暴いた人達の仕事
>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

5.0

大好きな2人のタッグ最高っした。
かっこよすぎた。ストーリーも面白かったけど、2人のことが好きなら無条件で楽しめる映画。
そして品川が演じるストーカーが妙にリアルで怖すぎた。

幸福のアリバイ Picture(2016年製作の映画)

2.5

期待した分、あれ?こういう感じ?という微妙感あった。
笑えるとこあるけど、オチとかも含めてトータル結構ふざけた感じ。最後まじ飽きる

あの日の声を探して(2014年製作の映画)

4.0

見終わってしばらく放心状態になるくらい落ち込んだ。
今まで戦争を扱っている映画は怖くて見ないようにしていたけど、予告であの少年に惹かれ勇気を出して見てみた。ハジの全部の表情に胸が締め付けられた。
とて
>>続きを読む

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

5.0

もう最高だった。かっこよすぎる。そして泣いた。何度でも見返したくなる。
Ice Cubeを演じたのが実の息子ってところもテンション上がった。
HIP-HOP好きは絶対に見てくれ!

クローバー(2014年製作の映画)

2.0

この手のもの好きなのにきゅんポイント1つもなかったわ。冷静に見てつまんない。ありがちな話をたくさん詰め込みました系。

SING/シング(2016年製作の映画)

4.5

声優陣が豪華。とにかくみんな歌が上手いんだけど、ゾウ役のMISIAはやっぱ別格な感じした。日本語ver見てから英語verも見たんだけどさらに上まって良かった。本場の歌すごいっす。
アニメのはんちゅうを
>>続きを読む

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

5.0

もう何度も見てるけど飽きない。最初、絵本が好きでだっから見たんだけどすごいよかった。絵本の世界観も壊さずに現実のリアルな世界も描かれていて実写の良さもあって。かいじゅう達の再現が本当に素晴らしい。
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

賛否両論あるみたいだけど、私はすきだった。
Jazzって素晴らしいね。
夢って素晴らしいね。

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

2.7

オムニバス的な感じかと思ったら全部話しがつながってた。
思ったよりもミュージカル要素が強い。
そしてどんなストーリー展開になるのかな〜と思って見たけど途中飽きたしディズニーにしてはつまんなかった

スノーデン(2016年製作の映画)

4.0

実際のニュース知らなかったから実感わかなかったけど、これが実話なんて怖すぎる。
これからアメリカで暮らそうとしてる私には衝撃でかい。
この映画を作った監督が素晴らしい。

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.0

色んな場面で出てくる本からの抜粋と妹のナレーションが好きだった。
この話が実話なんて言葉が出ない。
自分の選択次第で色んな人生があるんだね。
ただのロードムービーだと思って見たらとんでもない。
面白く
>>続きを読む

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)

5.0

ひたすら涙が止まらなかった。
人間の愚かさと素晴らしさを同時に見た感覚。
差別され続けた人々は、どんなにひどい目にあっても非暴力を貫いた。何度打ちのめされても諦めず立ち上がった。
なんて強いんだろう。
>>続きを読む

菊次郎の夏(1999年製作の映画)

4.0

じーんとくるとこもあり、ふざけてるとこもあり、笑えるとこもあり、謎なシーンもあり。
ピアノの曲で1番好きなSummerが使われてて良かったのと子役の子が子役っぽくなくて良かった。
私は好きだった。

聖の青春(2016年製作の映画)

3.5

将棋に興味ないけど思ったより楽しんで見れた。

>|