swaptvさんの映画レビュー・感想・評価

swaptv

swaptv

好きそうな映画ばかり見るので高得点付けがち。ホラーとSFが特に好き。

映画(263)
ドラマ(0)

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

4.0

デヴィッド・ロバート・ミッチェルが監督・脚本・プロデューサーの『アンダー・ザ・シルバー・レイク』鑑賞。これはめちゃめちゃ期待してたんだけど、少し思ってたものと違った。良い意味でも悪い意味でも。

生と
>>続きを読む

恐怖分子(1986年製作の映画)

4.0

BDで初見。序盤は少しかったるさがあり、最後まで見られるか心配だったけど徐々に面白くなったので杞憂に終わった。ただ導入にもっと引きがあればなーとは思う。話のベースとしては火サスみたいなんだけど、演出や>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

5.0

Blu-rayでやっと見られた。やばいやばいとは聞いてたけどこんなにやばいと思ってなかった…。もうなんだろう、完全に尊敬(リスペクト)。

個人的には人形劇の傑作『ダーク・クリスタル』を超えた。情報量
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

そこそこ楽しめたけど、ここまでの評価になっているのは疑問。エンドロールも含めてのあのアイデアの実現はすごいし、撮影も大変だっただろうけども、だからと言って最初の30分くらいがいまいちなのを正当化されて>>続きを読む

マッキラー(1972年製作の映画)

4.0

BDで初見。邦題付けた奴出てこい案件。ジャーロにしては殺人シーンがあっさりしてるかなと思ったけど、あの女の殺害シーンとかラストなんかはフルチっぽいやりすぎ感あり。脚本の引きが半端なくすごく面白くて、フ>>続きを読む

スローターハウス5(1972年製作の映画)

3.0

BDで初見。聞いてた通りまんま『ジェイコブス・ラダー』で『メッセージ』だ。というか二つ合わせたのが本作というか。『メッセージ』原作の『あなたの人生の物語』はヴォネガットの原作なしには生まれてないのだろ>>続きを読む

ザ・フォッグ(1980年製作の映画)

3.5

Blu-ray購入したので、多分10年振りくらいに鑑賞。画質が上がれば上がる程盛り上がる作品だと思う。海外では4KリストアしたらしいのでUHDに期待したい。

霧に包まれる美しい街並みとそこに静かに佇
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

5.0

Blu-rayが出てないか調べてたらU-NEXTにある事を知り久々の鑑賞。画質は思ったより悪かった。豪華版で良いのでリマスターの4K Blu-rayで出してくれないだろうか。

小学生の頃テレビでよく
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

5.0

あれ、これ記録してなかった…。のでツイッターのを転載。

アレックス・ガーランドをずっと追っかけなければならない事が確定した。なるほどな絵ばかり出てくるし後半の展開もなるほどだしかなりなるほどでなるほ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

夏に見るホラーとしてはうってつけかもしれない。ただクリーチャーが圧倒的に好みじゃない。なんで動きを高速にしちゃうんだろうか。CG臭いし、のっそりしてた方が絶対怖いのに。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.5

劇中劇のじっとりした雰囲気にやられる。どこから現実でどこまで夢か分からない曖昧さ。境界があるようでない全てリンクしてるような感覚。見てるこっちまで精神を蝕まれそうだ。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

普通に面白かったけど、後に何も残らない。色々な物を混ぜ込んで元の色が何も残ってないというか。なんだか限りなく雑。オタクだけどこういうのは求めていない。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

デル・トロの異常な愛情が前作を支えていたのがよく分かった。至極普通の映画になってしまった印象。ただ想像してたよりは全然酷くなかった。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.0

金持ち世帯の恋愛話というか、なんだか現実味がなく話も退屈だった。瑞々しさは良い。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

5.0

ヨルゴス・ランティモス初体験。いやー、笑った笑った。クライマックスの地獄のようなシーンでさえ笑ってしまった。この人のコメディセンスは半端ない。終始流れる神経を逆なでするような不穏な音楽がおかしくてたま>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

これは評価が難しい…。面白いか面白くないかで言えば面白かったんだけど、とにかく訳が分からなかった。特に戦場化する所なんて、ジェニファー・ローレンスと一緒になって「???」状態。考察を見る限り聖書を引用>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

まずデル・トロ監督オスカー受賞おめでとうございます!多くの方が言われてる通り、モンスター映画が作品賞を受賞するという歴史的な快挙。実はファンでありながらもデル・トロ監督はもはやオスカーとは無縁の所にい>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

映画を通して何が言いたかったのかはいまいちよく分からなかったんだけど、通して感じたのは人間はそれぞれの事情や理念があり、色んな側面を持っていて型にははめられないという事かな。でもやっぱり主題と考えると>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

おもしれー!公開時エドガー・ライト好きだし、みんな面白いとは言ってるけど、結局またエドガー・ライトって感じなんでしょー?とナメてDVDスルーしたんだけど、これ彼の新境地で最高傑作なのでは…。小ネタ控え>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

4.5

前知識なしで見たものだから、ミュージカルだということにまずビックリ。YouTubeにも上がってる冒頭5分のオープニングですっかり心持っていかれた。「私たちを岸に上げて。怖がる必要はないわ。決してあなた>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

評判良すぎたので期待しすぎた感。よく出来てるのは分かるんだけど、想像以上のものがなくてあまり上がらなかった。別に結末分かってましたとかそういうんじゃないんだけど、人間ドラマが紋切り型で皆が言う程楽しめ>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

4.0

鑑賞後何より思ったのはとても真摯なホラー作品だということ。とことん丁寧に描いているために生まれるリアリティや不快感とか恐ろしさ。ふとした視線のカメラワークがまた素晴らしい。自然の雄大さ、厳しさも美しい>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.0

X-MENシリーズはきちんと見たことがなくて、なんとなくの知識しかないんだけど、評判が良かったので気になって。なかなかの切り株映画。それでいて哀愁が全編に漂っていて良かった。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

4.5

一年前に見たのにつけ忘れてた。これは傑作だと思う。根源的な暴力性というか。未知のエネルギーを感じて良かった。

スプリット(2017年製作の映画)

4.0

見終わって、あー、なるほど!と膝を打つ。監禁物なのかと思って見てたけど、本筋はそっちじゃなくて悪の誕生だった。そこかー!みたいな。とてもシャマランらしい。作品としてはアンブレイカブルの方が面白かったけ>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

これはきついなー。ユーモアや温かさがあるだけにまたきつい。正直もう少しウォーミーな話かと思っていて、さらに最近この手の作品を見てなかったものでガツンとやられてしまった。いわゆる面白い映画ではないけど、>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

ヴィジットを見た時のような爽快感!傑作ホラーコメディ!大爆笑。それでいて社会的な問題提起もあり、ほんとに良くできた作品だなーと思う。ちょっと終わりがホラーにありがちなご都合主義という気もしたけど、そこ>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.0

職場の人に大プッシュされ鑑賞。最序盤は、この雰囲気に最後まで耐えられる自信ないなーなんて思ってたけど、ネタバレがあってから、少しずつ理解してじわじわきていた所、彼女目線になり涙腺崩壊。トンデモ設定では>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

フランス映画祭で見たんだけど、つけ忘れ。イット・フォローズに近い印象。思春期の不安定さをホラーとして描いたような。楽しめたんだけど、好みとしてはもっと不可解なまま終わって欲しかったかな。

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

いやー、すごい。レイプ被害者の話でまさかこういう描き方をするとは…。単なる復讐劇ではないだろうなとは思っていたけど、予想の遥か斜め上で脱帽。面白いんだけど、男としては終始やるせない気持ちに。男もっと頑>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

5.0

微妙に睡眠不足で仕事帰りに行ってスヤリしそうで心配だったけど、話の引きも強いし画作りが素晴らしくてギンギンに。やはり『エイリアン:コヴェナント』と繋がった。エイリアンもブレードランナーも40年近く経っ>>続きを読む

インフェルノ(1980年製作の映画)

5.0

HDリマスターのBDで再鑑賞。映像まじでめちゃ綺麗。
話の筋が面白い訳ではないんだけど妙な魅力があって牽引力が半端ない。もったいぶりの極地。照明の色彩や美術は相変わらず最高で、どこからどう突っ込めばい
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

5.0

『プロメテウス』見た当時はイマイチだなって思ってたけど、今作と合わせて一本の作品として見ると導入として悪くないし、『エイリアン:コヴェナント』は抜群に面白かった。最早エイリアンを差し置いてホラー版ブレ>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.0

MVのような作品だった。時間軸の違う3つの話を並列に描きつつ最終的に合流するという凝った作り。戦争の背景とかよりそこにいた人そのものに焦点を当てた『野火』のような作品だったけど、退屈だった。映像と音楽>>続きを読む

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

4.5

何度も見ていますがネトフリにあったのでつい。熟女ホラーの傑作。耽美な映像と美術。色々ツッコミ所が多くて面白い作品だけど、魔導師が意外に弱いことに一番笑う。

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

4.0

Blu-rayで。郷に入れば郷に従えを思い知らされる閉鎖的な田舎ホラーの傑作でいて下ネタ満載のモンド・ホラー。後味の悪さはなかなか。

>|