aikoさんの映画レビュー・感想・評価

aiko

aiko

快楽の漸進的横滑り(1974年製作の映画)

3.5

こちら2回みたけど、やっぱりさっぱり??

まあ 理解できなくてもいいかも、、
アート的サクヒン
で、ちょっとコントみたくも、ソレはないか😆
でもなんだか奇妙でフシギ

ルームメイトを殺した容疑で逮捕
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

再レビュー

舞台はワイオミング、極寒のネイティブアメリカンの保留地
アメリカの歴史と魂の哀しすぎるものがたり

雪の中10キロ、はだしで、、強い、、
ジェレミー演じるコーリーが言ってた通り、戦士
>>続きを読む

バイオレント・ナイト(2022年製作の映画)

3.6

なんで今上映? 🎄とっくに過ぎてるけど😆

みなさんかかれてる通りホームアローンっぽい〜
バイオレンスホームアローン
でグロいって話でキタイしてたんだけど、、、

グロくダークになりそうな気配まったく
>>続きを読む

西部戦線異状なし(2022年製作の映画)

4.0

望んでない、
なのにせかいの半分が巻き込まレる
神さまはみてるだけだ
人の殺しあいを、、ってカットのセリフ

ほんと人ってバカってみてるんかな
だけどいったい誰が始めるんだ
神ならどうにかしてよ

1
>>続きを読む

扉を閉めた女教師(2021年製作の映画)

3.6

城定カントク

フォロワーさんのスコア高かったので、、
ピンク映画、ではあるけどなかなかストーリーがよい気が?
またまたコレって再生のものがたり、問題ありの女の先生と男子生徒2人の、、

ラストは何も
>>続きを読む

プレデター:ザ・プレイ(2022年製作の映画)

3.6

なつかしいな、プレデター
たしかラストにみたのはエイリアンvsプレデタ
ーだったかな

初回のシュワルツェネッガーの時はジャングル、でベトナム戦争もからんでて、、

今回は広大な原野、原点にちょい戻っ
>>続きを読む

ロスト・ドーター(2021年製作の映画)

3.6

マギー・ギレンホールのカントクデビュー作

48才の女性レダ(48才にはみえないような)
バカンス先である親子が目にし、過去の自分の子育てっていうか人生を回想、で不安定に、、

私も時々思い出す
なん
>>続きを読む

フレッシュ(2022年製作の映画)

3.7

とりあえずDisney+入ってる間になんでもみておこうって、、

前半は大石圭の殺人勤務医とか湘南人肉医とかそんな空気、かなりむかし読んだんではっきりはしないけど、多分そう

ラストら辺りはかなりあっ
>>続きを読む

イニシェリン島の精霊(2022年製作の映画)

3.8

「ヒットマンズレクエム」のカントクさん
そちらは知人のおすすめで観たんだけどすごくよかった、ラストウルッてなったのまだ忘れてない
まあ当然、観たのちょっと前の11月😆

あの時とおんなじ、あの2人が
>>続きを読む

デッド寿司(2012年製作の映画)

2.5

もう笑うしか、ってそんな笑えもしない😅

井口カントク、コレはお金がないとか、そういう問題じゃなく、ただこんなんが撮りたいんでしょ😆

お寿司のゾンビってダレも思いつかない〜
このカントクさんの片腕マ
>>続きを読む

神々の山嶺(2021年製作の映画)

3.7

夢枕漠の小説をフランス陣がアニメに、、

ストーリーがよいのかな あっという間に映画の中に引き込ま れていった

この方ほんと凄い方って思ったら実話ではなかった、けどこんな方きっとたくさん実在されてる
>>続きを読む

原点(2016年製作の映画)

3.0

コレはいったい? さっぱりわかんない〜

荒野のガススタンド、周りは砂漠、のワンシチュ♥
ってきたらもうホラーでしょ! って勝手にホラーって勘違いしてた、よくみたらアクションってある、けどアクションで
>>続きを読む

ウルフ・アワー(2019年製作の映画)

3.5

メンタル崩壊してるワッツを堪能する映画

ほぼずっとアパートの一室、ワンシチュ
コレはミステリーでもスリラーでもなく、
悩めるジューンの再生のお話では?

1977のNew York、
治安最悪で町は
>>続きを読む

白い牛のバラッド(2020年製作の映画)

3.6

コレは重い、、
全ては神の思し召し
全ては決まってたこと、そう思って前に進むしか、、
だけどいくら神の国イランでもそう割り切レるはずもなく、、
ラストはかなり意味深、いったいどっちなの?
私はそっちだ
>>続きを読む

オフィサー・アンド・スパイ(2019年製作の映画)

3.6

コレは知らなかった、ムチ

史実なので? ドラマティックには撮られてない、ただ淡々と、ソレがシンジツっぽくてよいのだろうけど、ごめんなさい、ちょっと退屈
と、主要なキャスト2人が似てて、わかりにくかっ
>>続きを読む

殺したいほど愛されて(1984年製作の映画)

3.6

ナスターシャ・キンスキーがチャーミング

クラシックぽっかたけど1984年
でガチのドタバタコメディ
なんだかアンジャッシュのスレ違いコント思い出した

若くてお美しい奧さんもらうと気苦労が大変

ビッグホワイト(2005年製作の映画)

3.6

ザ・メニューのカントクさん
ブラックコメディ&ホラーってなってるけど
ほぼコメディ😆

❄️、money 、おバカな2人の悪党、
ときたら、やっぱりファーゴでしょ、ぽい

ポール、もう踏んだり蹴ったり
>>続きを読む

聖地X(2021年製作の映画)

3.0

アマプラでただだったので

こういう手のSFは好きだったんだけど、、
映画じゃなくても2時間ドラマでも充分な気がしないでもない、トリックみたいな?そんなノリ
サクってみれる

岡田さんはやっぱりよいア
>>続きを読む

性の劇薬(2020年製作の映画)

2.8

フォロワーさんみてらっしゃったので私も
まさに性から生へ、、

ナゾの男は〇〇、だけどそっちのやり方じゃなくちがう方法である男をすくう
何故に?ソコはかなり理解に苦しむ
ですくったナゾの男も、そのある
>>続きを読む

アモーレス・ペロス(1999年製作の映画)

3.7

ワンちゃんいっぱい出ます
犬好きな方はちょっときついかな?
でも犬に愛があるが故の、、

OPはタラっぽいって一瞬、でもそこだけだった笑、
3つのソレゾレのドラマがちょっとずつ絡んで、、
ってよくある
>>続きを読む

狼の時刻(1966年製作の映画)

3.6

ギブ
もうどうしても話が入ってこない
多分私に今、心にヨユウがないせい 笑
気を取り戻してもう一度

モキュメンタリー風?アルマの回想
フシギの国のユーハン
もしかして壊れてたの妻の方?
で夫は実はふ
>>続きを読む

イタリアン・チェーンソー(2005年製作の映画)

3.6

🇮🇹の悪魔のいけにえ~♥︎

イタリアなのでお上品、のせい?恐さははない
🇫🇷の悪魔のいけにえ、「フロンティア」には及ばない、絶望感がない、と若干イミ不明でシュール、でもそこがアメリカンとちがってよい
>>続きを読む

ハネムーン・キラーズ(1970年製作の映画)

3.6

マーサ&レイ
リメイクは これまで3つみた
こちらはオリジナルになるの?

DEEP CRIMSONにちかいのかしら?
マーサ太ってるし、ストーリー的にも
ラスト、DEEP CRIMSON、「俺たちに
>>続きを読む

ウルフクリーク 猟奇殺人谷(2005年製作の映画)

3.6

このあいだみたミックの1

カントクはおなじ、けど雰囲気はまったくちがう
尋常じゃないほどの美しい画、と尋常じゃないほどの絶望、、コレは すばらしすぎる(胸クソすぎる)
映像のシツ感も2とちがってドキ
>>続きを読む

呪術召喚/カンディシャ(2020年製作の映画)

3.7

同じくジュリアンとアレクサンドル、、

フレンチのコックリさん😆
呼び出したら 男だけを惨殺していくカンディシャ、
そのビジュアルはGood
妖艶だしその足がよい、あの蹄は👠みたいでカッコよいです
>>続きを読む

恐怖ノ白魔人(2014年製作の映画)

3.6

「屋敷女」のカントクさん

このゆるいタイトル、ふつうはみない、けどあのカントクさんだから♡⸝⸝⸝⸝
OPはかなりショッキングでブキミ

で、ガラッと変わってって「サマー・オブ・84」っぽい雰囲気、画
>>続きを読む

犯す女〜愚者の群れ〜(2019年製作の映画)

3.6

飛ぶ鳥落とす勢いの城定カントク

まあ、ほぼよくある?AVのような?
ストーリーも
なんだけど、よいお話じゃない
あの2人happyなんだけど、やっぱりあアレがひっかかって心の底からhappyになれな
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.6

ジャケが「ナイト・オン・ザ・プラネット」してる〜

みるつもりなかったんだけど予告が目に入って
そこだけでも胸が熱くなって、、

でも、おかしいな?そんな切なくもなく、、とりあえず全てあるあるで、、で
>>続きを読む

第七のヴェール(1945年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ツンデレ男とかまってちゃん女子のちょっとめんどくさいラブ・ストーリー

誰でもツンデレは好き♡ ってデレあったかな? まあ、似たようなものよ😅 と、誰でもではないか😆 ちなみにですが私は好き、イタズラ
>>続きを読む

スランバー・パーティー大虐殺(1982年製作の映画)

3.3

若干ジャケ詐欺??

B級映画の帝王 ロジャー・コーマン総指揮、ってその方知らない、けどこちらカルト的に人気があるものらしい

うーん🧐 いやいや、コレが? 伝説の??

ほんとあるあるなストーリー
>>続きを読む

108時間(2018年製作の映画)

2.5

108時間不眠のその先にあるものは,、
って
ちょっとマーターズのノリになってない?
ってそんな単純な?崇高な?お話ではなかった
なんだかフクザツ、なの?
演劇、幻覚、憑依、、
なんだかいっぱい
で結
>>続きを読む

ミック・テイラー 史上最強の追跡者(2013年製作の映画)

3.7

観るの2回目だけど
やっぱりこのおじさんの狂いっぷりはさすが
オーストラリアの広大な自然美もステキ
けど行きたくはない、ミックのおじさんに殺されそう

改めて思ったけど、あの女の人の恐がり演技が上手い
>>続きを読む

そして誰もいなくなった(1945年製作の映画)

3.6

知らない人いないんじゃない?
ってほど有名なアガサの“そして誰もいなくなった” このミステリーの上いく ミステリーってあるのかしら?

1964年のこちらのクラシック、が初の映画化らしい

かなりと古
>>続きを読む

プリティ・ベビー(1978年製作の映画)

3.5

美しいブルックみたくて
やっぱり美しい〜 って思ったけど、まだまだあどけない少女、それも当然この時12才、でこの役ってなんだかな、って思いはするけど、やっぱり演技はさすがとしか、、

非ふつうなせか
>>続きを読む

わたしは目撃者(1970年製作の映画)

3.5

こちらもアルジェント、のカントク2作品目

盲目の元記者とのおじさんとめちゃ可愛い少女ロリーちゃん、でそのおじさんと現役記者がタッグくんで犯人を、、ってどう考えてもエンタメより

カメラワークや色のコ
>>続きを読む

シャドー(1982年製作の映画)

3.8

むかし観たことあるけどほぼ忘れてる
アルジェントの残酷サスペンス

で、ジャーロといえばこちら
黒い革手袋に色鮮やかなbloodの美
と、美しい女性

でも正直、ストーリーはふつう

でもこの、映像美
>>続きを読む

>|