sxhさんの映画レビュー・感想・評価

sxh

sxh

平均点は3.8

映画(121)
ドラマ(0)

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.6

内容は哲学的で僕には少し難解だった。でも不思議で強烈な余韻を纏わせる映画だ。
気怠そうに話すケイシーアフレックが好きだし、ルーニーマーラは横顔だけで絵になる女優さん。
言葉ではなく感情にダイレクトに訴
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

自らが死に向かっている最中の「ここでプレイしなかったら死ぬまで後悔する」という言葉、死ぬほどかっこいいな

コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ(2018年製作の映画)

4.0

モノクロームのスクリーンが七色に煌めき、クリスは終始ふざけ、ときに核心を突くドキッとするような言葉を放ち、バンドはいつの間にかビッグになっている。
ドラマティックなことは何もない。ある意味ではそれがこ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.7

PC画面の中で展開する話なんて窮屈そうだと思ったけど、最初から最後までずっと鮮烈で、刺激的で、恐れ入った。伏線回収の妙が効いてたなあ。
何これどうなんのマジかよ、て久しぶりにわくわく興奮した映画でした
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.9

とにかく全員がハッピーになれて、且つ音楽の持つパワーを感じれるこの上ない映画だった。

この映画が何より素晴らしいと思うのは、「自分はこのままでいい、何一つ変える必要はない」と思わせてくれるところ。何
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

4.0

終わらないでほしいと思いながら観ていた。もっと5人の姿を見ていたかった。
でも10年続く物語になったことだけでも感動です。10年続く物語にしてくれてありがとう。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

太陽のオギーを中心に廻るプラネットの話。壮大なスペースオペラだった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

大学で初めて東京に出てきた日、両親と別れ、一人になってベッドの上で母からの手紙を読んで涙したあの日を思い出した。

僕は親から授かった名前をとても気に入っている。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.4

最初から最後まで良い言葉で埋め尽くされてた。言葉の力を感じた映画だった。三部作で一番良かった。瑞沢のみんなも新しいキャラクターも全員が魅力的だった。
なんていうか、この映画で描かれてる青春の質感みたい
>>続きを読む

>|