ぴぃさんの映画レビュー・感想・評価

ぴぃ

ぴぃ

フットルース(1984年製作の映画)

-


やっと観れる~と思ったらOPから〝フットルース~フットルース~〟
曲が先行してたけど、主題歌だったのか😂

青春ドラマでした。
サラ・ジェシカ・パーカー若い!かわいい!

エリザベスタウン(2005年製作の映画)

-


キルステン・ダンスト好きなんだよな~
オーランド・ブルームはイケメン

思ったよりもコメディタッチ
告別式のお母さん最高
クレアのCA爆発感にバンドマンたち
各々過ぎて笑ったけど、
その後のロードト
>>続きを読む

ライフ・ウィズ・ミュージック(2021年製作の映画)

-


SIAだった🎨🤍🤍

✍︎ ライフ・ウィズ・ミュージック、、、
ライフイズビューティフル的な感じかと思いきや、主人公の名前が〝ミュージック〟
原題は〝Music〟合点。

✍︎ ズー、、、
観るまで
>>続きを読む

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

-


豪華キャスト!!
素敵な街並み×ラブコメ×ミュージカル×ウディ・アレン

ドリューバリモアの若さっぷり!!と思ったらナタリーポートマンがもっと若いし、ゴールディホーンは美しいし、ジュリアロバーツも安
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

-


冒頭から好きな感じ!と思ったら、
まさかの難解系だった😂

出直します!!😂😂

スウィート・ノベンバー(2001年製作の映画)

-


2人とも若い!美しい!

若い時のキアヌ・リーブスかっこよすぎるな~~

あなたにも書ける恋愛小説(2003年製作の映画)

-


ケイト・ハドソン続きで。
現実と小説が重なるロマンチックコメディ。

Something Borrowed/幸せのジンクス(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


ハッピーエンドを願うタイプだけど、
なんだかレイチェルを応援出来なかった。
ダーシー奔放過ぎる、ラストのオチにずっこけ。

エルヴィス(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


オースティン・バトラーが完全にエルヴィスに憑依してた・・・(そして色気。)

聴いたことある曲はたくさんあっても、バッググラウンドから何から何まで知らなかった。一曲一曲に物凄く渾身の思いが込められて
>>続きを読む

2日間で上手に彼女にナル方法(2008年製作の映画)

-


はちゃめちゃ。

✍︎ 2回目はきっとない
✍︎ ケイト・ハドソンは可愛い

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

-


前に観てたみたい🤭

✍︎ いつ観ても可愛いレイチェルがヒールで駆け回る
✍︎ 気軽に観れて、ラストはほろり。

恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜(2006年製作の映画)

-


忙殺される毎日に何でもないラブコメは良い☺️

サラ・ジェシカ・パーカーの声が本当にラブコメ向きで好き。

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

-


〝ちょっと思い出しただけ〟
絶妙なほどにタイトルそのまま。

リアルな男女の日常の切り取り。
なんだか自分の過去を重ねた。そんな人多そう。

ラガーン(2001年製作の映画)

-


さすがに長すぎだな~と思って手出せてなかったけど、全然!
逆にインド映画にどっぷりハマれる時間に。

アーミルカーン若いなあ。

エリザベス切ないけど、とっても感謝だね。

地上の星たち(2007年製作の映画)

-


前半はとても切なくて、
後半はとっても温かい。

出会いは大きいなあ、、
イシャーンが先生に抱きつくシーンが最高すぎる。途中もラストも。

地上の星たち。良いタイトル。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


オープニングからガツンと来る。

ミッション成功させて、
グースの息子を守って終わり!???
ってそんなことある訳なかったー!!!

熱すぎました😭❤️‍🔥❤️‍🔥

ジュリー&ジュリア(2009年製作の映画)

-


2人が対面する機会はないのかあ~~

メリル・ストリープの身長が気になって調べたら168cm!!
ん??と思ったら色んな技法が使われてた!(当たり前か 汗)
姉妹の再会シーン楽しすぎた🤣

めぐり逢わせのお弁当(2013年製作の映画)

-


切ない物語だったなあ~

ダッパーワーラー(お弁当配達人)というシステム?職業?のことを始めて知りました。それがほとんど正確っていうんだからすごい😳🍱

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

-


メイク、髪型、服装で何重にも変化するキャシー。

ポップな音楽×サイコ女復讐劇

最近フェミニズム系の映画が増えたな~~

教育と愛国(2022年製作の映画)

-


正しい知識が無い人が見たら、政治の圧力ってこんな凄いんだ..信用出来ない..ってなるドキュメンタリー。

左のプロパガンダは正しくて、保守論は異見と扱われる。
GHQのWGIPが成功し過ぎてしまって
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

-


ドクターストレンジの続きって感じではなかったかな?
ワンダ強め。ドラマ見てない、X-MENに弱いために楽しみ切れなかったかも~~

✍︎ディズニー感
✍︎レイチェルの見たことない画角が見れた
✍︎ア
>>続きを読む

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

-


アン・ハサウェイのデビュー作!??
デビュー時から仕上がり過ぎてた!

おばあさま好き。

最後はほろり涙します。
2もいつか観たい。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

-


マルチバースの前にと思ったら、
マッツにレイチェル!!!
めちゃめちゃ好きなおふたり。
魔術を使えるようになった経緯も忘れてた、、

マルチバース楽しみだあ~~!

女は女である(1961年製作の映画)

-


おしゃれなコント映画 笑

気狂いピエロのコンビだった!
ゴダール3作目。全部にジャンポールベルモントが出てたけど、名コンビなのかな??

フランス映画は考えるな感じろで雰囲気を味わってたけど、技術
>>続きを読む

ツユクサ(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


日常のほっこりキリ取り映画。
小林聡美さんが出てる作品にハズレなし。
でも恋愛に持ってくストーリーだとは想像してなかった~!

#小さな奇跡

プライドと偏見(2005年製作の映画)

-


少女なキーラ・ナイトレイ。
悪賢いような笑顔が印章的。

ストーリー・オブ・マイライフが大好きで、その関連に出てきたのが観たきっかけ。
なるほど~~というかんじ!

ダーシーさんがどんどんどんどん可
>>続きを読む

パリ13区(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


ハッピーエンドを期待しながら見る癖があるけれど、今作はいつの間にかハッピーエンドしてた。

モノクロなことも忘れる。

奔放になれるって良いなあ~リスクは付き物だけど、開放しなければ何も起きない。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

-


トム・クルーズ走る走る走る。
体あたりすぎる~~!!

良くも悪くも後に引かない映画で見やすい🕴

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

-


このシリーズ見たことないと思ってたけど、
ローグネイション見たことあった!
単発で見ても分かる。
これがこのシリーズの良いところかも🕴

ケラケラというかクックックって自分的に笑えるシーンが多かった
>>続きを読む

>|