fishmanさんの映画レビュー・感想・評価

fishman

fishman

映画(176)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ソウ2(2005年製作の映画)

2.0

1よりもワクワク感がなかったので☆低め。
人数が増えたことでデスゲーム感が強まり、謎を登場人物と一緒になって解く楽しさが減ったかなと。
自分は、ゲーム参加者にもっとスマートであってほしかったのかも。
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.5

密室サスペンス。楽しめた。
脱出ゲーム感があってワクワクした。
でもこのゲームへの参加は遠慮したい。

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

2.0

うーん良かったは良かったんだけど、前回の続編としてみると、観たことあるシーンが大体を占めているのでがっかり。

この終わり方にするなら、最初からこれと決めてとれば良かったんじゃないかと。

これ1本と
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.5

結構良かった。
韓国サスペンスーーーーって感じ。
こう頭の中ぐちゃぐちゃってかき混ぜられる感じが。あとテジュンの気持ち悪さがすごい。
ラストのあれは・・・??

犯人は生首に聞けに気持ち悪さが似てる。

ザ・ビッグ・コール 史上最強の詐欺師たち(2017年製作の映画)

2.7

詐欺組織vs警察のクライムサスペンス。
面白かった。
ただ、ちょいちょいカットがガチャガチャしてるのが気になった。あと長かった。
最後の姐さん悲しい・・・。

ダブル/フェイス(2017年製作の映画)

2.5

ニコラスケイジの別のサスペンスと間違えて観賞。
やべー女のサスペンス。
人間不信系は心にくる。
まあそわそわしながら楽しめた。
なんでこれ系の夫は妻を信じないんだーー。
あの家族と女のその後が気になる
>>続きを読む

真夜中の弥次さん喜多さん(2005年製作の映画)

4.0

若かりし日の七之助と長瀬がひたすらかわいい。
よくしりあがり寿の世界を映像化してくれたと思う。
私はこのくだらなさも滅茶苦茶さも大好きです。

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

ヴェノムがかわいかった。
控えめに言っても最強だと思う。

英国特殊空挺部隊 オペレーションV(2017年製作の映画)

1.5

テンポがイマイチなコメディ。
流し見する分にはちょうど良かった。

リメインズ 死霊の棲む館(2016年製作の映画)

2.0

雰囲気はよいけど、もうちょっと悪霊との攻防が欲しかった。
お父さんもっと早く行動移そうよ。
あの不動産屋が何者かが気になる。

ドント・イット(2016年製作の映画)

1.0

何を見せられていたんだって感じだった。
黒魔術の儀式を中途半端にやったがために結界内で起こる怪奇・・・って話だと思ったら違った。

許しを得る物語なのか?なんだかなあ。

THAT/ザット(2016年製作の映画)

3.0

結構良かった。
彩子+It.って感じの、呪いのアプリホラー。
サクサク進んで行くし、ラストも好き。
ベタな青春系ホラーだと思う。
だがそこがよい。

フェブラリィ 悪霊館/フェブラリィ -消えた少女の行方-(2015年製作の映画)

1.0

のったりした雰囲気映画。
悪霊館で巻き起こる恐怖かと思ったら違った。

ぼーっと観てて誰が誰か理解せぬまま進み、写真のシーンであれっ?てなって、やっと状況を少し理解した。

見返してやっと話がつかめた
>>続きを読む

ドクター・エクソシスト(2016年製作の映画)

2.3

まあまあ。
テンポもそんなに悪くないと思う。
終盤んんんー?ってなった。

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

2.3

なんかもうちょっと足りない。
ラストがようわからんかった。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

良かった。
Queenの名曲そろえて、駄作になる訳ないよね。曲たちがより愛おしくなる。
キャストも似てて良かったと思う。

ひとつだけ。フレディ役の人小さいなーって。フレディは背が大きくて肩幅がしっか
>>続きを読む

サイバー・リベンジャー(2016年製作の映画)

3.0

まあ良かった。
スリリングなサスペンス。
傲慢なとこもあるけど、家族を愛する実業家vs病んでるクラッカー。

ラストシーンがちょいイマイチな感じしたなー。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.7

最後のもっていき方がずるい。

蒼井優かわいいなー。好きだなー。手きれいだなーって観てた。

白石監督の作品結構好き。「凶悪」も「日本で一番悪い奴ら」も、徹底的に人間のどうしようもないところを描いてる
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

良かった!面白かった。
低予算だろうに、脚本と演出でもっていった良作モキュメンタリーサスペンス。
執念のお父さん。

二転三転するスピーディな展開。見せ方が上手い。
満足!ありがとう!

マザー!(2017年製作の映画)

3.8

久々にやべー映画を観ちまった。
居心地の悪さと胸くそ悪さが振り切れてる。もう称賛に値するくらい終始苦しい。

結局これは無限ループなのか?
何が起きているんだ?
あの狂った訪問者たちは?

訳わかんな
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

1.7

期待したほど面白くなかった。
安っぽい演出過剰なサスペンスという感じ。
出てきた瞬間に犯人わかるし、色々わかりやすすぎて意外性がない。

サスペンスではなくエンタメ作品としてみたら、わかりやすさが逆に
>>続きを読む

パンデミック・フライト(2015年製作の映画)

1.8

新感染みたいのを期待したらちょっと違った。
極限状態の人間のエゴむき出しな話。
乗客の関係性と生き残るということ以外の動機付けがもうちょいほしかった。

オープニングはワクワクしたんだけどな・・・
>>続きを読む

ブラッド・リベンジ(2017年製作の映画)

2.0

まあまあ。もっとサクサク展開すると良かった。
中盤の拷問タイム・・・。
敵の執着がハンパない。がんばるなー。
やばい敵に対し、お父さん頑張ったとは思う。
警察はもっと早く裏とれなかったのか?
3日間く
>>続きを読む

ダーク・クライム(2016年製作の映画)

2.0

自分には難解だった。
音楽も雰囲気も重くのったりしている。
何でそこでやっちゃうかなー。

ジム・キャリーがこんな重苦しい役やってるの初めて見た。
場所の見分けがつかなかった。

デンジャラス・ドライブ(2017年製作の映画)

1.5

クローズドシチュエーションのサスペンス。
ザ・低予算でもやっとするやつ。
なんだかなあ。

ストーキング・ミー 狂気の微笑(2015年製作の映画)

1.8

な、何を見せられているんだ自分は・・・そんな感じ。
クローズドな設定と話のテイストが演劇っぽい。地下にある小劇場でやってそう。

中年の頭飛んでるカップルの妄想とマウント取り合いの痴話喧嘩って感じ。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.7

期待せず鑑賞。
阿部サダヲ主演だし観るかって。
頭を使わずさくっとみれる。エンドロールが短くて良い。

作品としては好き嫌いが分かれてヒットしなさそう。
なんかこの映画撮りたかったんだろうなーと感じら
>>続きを読む

黙秘(1995年製作の映画)

3.3

遠い故郷の島で1人メイドをしている母に、女主人殺害の容疑がかかる。
この事件をきっかけに、母、母に固執する刑事、母を信じきれず疎遠になっていた娘が島で再び出会う。
そこには思いも寄らない真実があった・
>>続きを読む

クリスティーン(1983年製作の映画)

2.8

車のやつ。取り付かれ系理不尽ホラーかな。
車がペコペコって戻るところは見ていて気持ちがいい(不気味だけど)。
途中眠くなったけど、後味の悪さは一級品って感じ。

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

3.0

まあ良かった。
主人公の少年が可愛い。
人間の怖いとこ描いた作品。

スリープウォーカーズ(1992年製作の映画)

3.0

さくっと観れて楽しめた。だからまあいいか、そんな感じ。

タニアの子が可愛い。
にゃんこにゃんこにゃんこ。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.3

ずっと見たかったやつ。
そこそこ良かった。
SNS信仰が怖い。いい意味で胸くそ。
ぞっとするというか、終始居心地が悪い感じがした。
あんな会社には就職したくないなー。似たような絡みとられる組織にいたか
>>続きを読む

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

3.5

まあ面白かった。良かった。

お父さんの目つきの変化が良かった。
子供パートがもっと長いのかと思ったけど、終盤からだった。

ラストの不気味さもgood

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

2.5

まあ観たよって感じ。

2017版よりは、コンパクトにまとまってて良かったと思う。
しかし、すげー面白い!とはならなかった。
アメリカ的贖罪の話って感じ。

白い帽子の女(2015年製作の映画)

2.3

アンジェリーナ・ジョリーって事で観賞。
のっそりしてるサスペンス。
この夫婦は何か抱えてるっぽいってのが序盤からあるが、それがわかるのがラスト。
わかってスッキリするかっていったらそうでもない。はーそ
>>続きを読む