fishmanさんの映画レビュー・感想・評価

fishman

fishman

映画(54)
ドラマ(0)
  • 54Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

マローダーズ 襲撃者(2016年製作の映画)

3.0

悲しみを背負った男達の話。
スリルある展開は楽しかったが、あーこういう結末かーと思った。
まあそれなりに楽しめたから良いかという感じ。

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

4.5

最高!大好き!
役者がみんな良い。豪華なキャスト。
そして、孫達が可愛い。めっちゃ素敵な子達。
じーさんたちが強盗して上手くいくのか?というスリルあり、人情あり、友情ありの家族で楽しめる映画。

また
>>続きを読む

ロスト・チルドレン(1995年製作の映画)

3.0

外国のちょっと不気味なファンタジー。
ミエットと終始もぐもぐしてるダンレーがかわいい。
児童文学のような感じ。でも、こどもが観たら泣きそう。 

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

3.0

75点良。
雑さもあるけど、手堅いアクション映画って感じ。
とりあえず、おっさん二人が格好良かったからなんでもいいや。

デス・ライナーズ(2016年製作の映画)

3.0

70点可。
スリルのある面白いSF。過程が楽しかった分ちょっと評価高めに設定。
ただし、オチが微妙すぎる。あと、デンが粘着質な感じでちょっと嫌。

テンポも良いし、引き込まれる展開で楽しめただけに、ラ
>>続きを読む

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

1.5

40点。
シリーズ最悪の出来と友人から聞き、期待しないで観た。それでもイマイチだった。

90分なのにテンポが悪い。息子がCIAのくせに間抜けなのと、緊張感があるはずのシーンで無駄な会話が入るせいだと
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.5

75点良。
あまり期待していなかったが、思ったよりも良かった。
オチは予想通り。しかし、過程で楽しませてくれたので良。あじゃぱーの連続。展開が良かったし、スリルを楽しめた。

主人公の男がパニクって動
>>続きを読む

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

1.5

40点。
テンポが悪い。最初の30分を大幅カットして、ラストに20分くらい足したらちょうど良いと思う。序盤、眠すぎて辛かった(朝っぱらから観たせいかもしれないが)。
終盤、流血多め。注意。
物語のその
>>続きを読む

スイッチ・オフ/森へ 少女ネルの日記(2015年製作の映画)

4.0

80点良。
停電に次いで起こる怪現象・・・ってホラーかと思ったら、サバイバルファミリーな話だった。
極限状態に現れる人間の本性という意味ではホラーかも。
ドラマとして、私はとても好きでした。
途中結構
>>続きを読む

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.0

70点良。
3よりアクション味が強くてよかった。
あとテロの大規模さ、サイバーテロによる国家の混乱ってのが現代的で良いなと思った。青年の成長があったのも◎。

敵の女が強い。主人公もだけど、普通死ぬだ
>>続きを読む

ミッドナイト・スペシャル(2016年製作の映画)

2.5

60点可。
なんで録画したかわからないけど、多分自分で録画したのだろうと思って視聴。
あらすじも頭に入れてなかったから、「な、なんなんだ?!」って感じだった。
ミステリーかホラーかなと思ったら、予想外
>>続きを読む

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

2.8


65点可って感じ。
ちょくちょく挟み込まれる謎が楽しかったけど、アクションとドラマは1の方が好き。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.5

55点可。そこそこ恐かったけど、そんな感じかーってあまり私の心には響かなかった。
夜観たらヤバそう。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

これも点数云々って感じじゃなかったけど、とりあえず☆4で。
いい映画だけど、ぶっ飛んだ映画。
原題:demolitionの通り、破壊と再生の物語。
あんな風に滅茶滅茶に破壊してみたいわ。
邦題「雨の日
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

4.5

こういう映画大好き。サイコー。
ゾンビランドに近い物を感じるエンターテイメント。

ゾンビとヴァンパイアと人間が共存する町にエイリアンがっていう、盛りすぎな設定だけで絶対観るでしょって感じ。
おバカあ
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.0

68点良
light sideなトレインスポッティング2な感じがした。
ゆるーいロードムービー。過去のあれこれと今のあれこれを消化しようとする。なんだかんだの友情。サルが良い奴。
ゆるーく淡々と2時間
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

求めている物がそこにある感じ。安定のやりたい放題。
アクションと音楽とギャグがサイコー。
小ネタを復習して是非もっかい観たい。

ラスト・シーン 私が殺される(2018年製作の映画)

3.5

75点良。なかなかの良作サスペンスだったと思う。
展開にハラハラできたのと、敵が容赦ないのがよかった。あとアクションが痛かった。

オペラ座/血の喝采(1988年製作の映画)

3.0

私はまあ楽しめた。60点可って感じ。
題名に「オペラ座」を入れたら「オペラ座の怪人」に引っ張られてしまうので、邦題何とかした方がいいと思う。原題は「opera」だし。舞台イタリアだし。

殺戮シーンで
>>続きを読む

グレースフィールド・インシデント(2017年製作の映画)

3.0

未知との遭遇系ホラー。ありがちな森の中で一人称視点・・・。
サスペンス部分の若干の不完全燃焼感はあるけど、思ってたよりもビビらせてくれたので満足。

何者かわからない恐怖からの突然突然のいい話系オチは
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

なんか点数どうこうっていう映画じゃないなーと思ったけど、敢えてつけるなら☆4で。

パペットと2Dアニメからあふれるアナログ感。独特の温度。
壁の落書きとかに松本大洋味を感じた。

私は好きでした。何
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

2.0

50点。可もなく不可もなく。面白くはないが、つまらなくもない。
しかし、短い映画だから、まあいいかって感じ。

巻き込まれ系閉鎖的ホラー。描写が痛い。攻撃の仕方えぐいなーって。そういう意味で、怪我のメ
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.0

75点良。百合味と毒を求めて観賞。
求めた物が摂取できて満足。

思春期特有の自意識の暴走というか。
嫉妬百合の連鎖と思いきや・・・。
初っ端から不穏な空気が漂っているので、結末の三分の一くらいは思っ
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

2.5

60点可。
シリアルキラーとシリアルキラー予備軍の青年の攻防を期待してたけど、ちょっと違った。
ラスト、へっ?こうなるの?という予想外の展開。

主役の青年が可愛かった。

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.0

もうひと頑張りあればそこそこ楽しめるホラーに、もっと杜撰に作ればB級感を楽しめるホラーになっただろうに、どっちつかずで中途半端な印象。

拉致・監禁・実験からの脱出系ホラーかなーと思ってみたら、ちょっ
>>続きを読む

サマー・ヴェンデッタ/ボドム(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

65点くらい。まあ良かったと思う。
いい意味で何回か裏切られる。そして、途中突然の嫉妬百合。
結末は悲しいなー。まあ安定の殺人が起こった森でキャンプ系ホラー。

溺殺魔 セバスチャン・ドナー(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

60点可。怖がらせるとこはしっかりビビらせてくれたので。
最初の方主人公の親友達がこんなんいややーって感じだった。
殺人鬼の話かと思いきや、死後発動の精神世界に引き込む系スタンドの話だった。マン・イン
>>続きを読む

パイロマニアック 炎の中の獣(2016年製作の映画)

2.5

もやっとする映画。
よく言えば想像を掻き立てる、悪くいえば説明不足。

ラン・スルー・ザ・ナイト(2016年製作の映画)

3.0

黒幕は予想できたけど、こういうことだったのかーとなって、まあ満足。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

盛り盛りだった。ボリュームがすごい。
ちょいちょいふふふってなる。
アベンジャーズシリーズちゃんと観てなくてすみません。

☆2.7だったけど、一晩いろいろ考え、修正して次に期待を込めて☆3.5で。
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.0

人々のちょっとした思いが絡まって起こる悲劇。
なんかこの悲しい運命の絡まり方が切なかった。BGMもなく、終始淡々と進んでいく。見る人によっては、のったりしてて退屈かも。
エンドロールのBGMが、(おそ
>>続きを読む

ボイス・フロム・ザ・ダークネス(2017年製作の映画)

2.7

あーこういう落ちかーと最後ぞっとした。
全体的にまあまあだったと思う。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

3Dで観賞。オマージュ盛り盛り、小ネタオンパレードのヲタク映画。でも有名どころも沢山いるので、それが楽しい。

只のVR物で終わらず、近未来SFであり、青春映画でもありって感じ。
VR技術の発達がめざ
>>続きを読む

殺人の告白(2012年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

日本のリメイク観賞後に観た。
派手なアクションはさすが韓国映画だなーと感じた。
愉快な復習劇。皆様ヘビ好きですなー。
真犯人が永野に似てると思った。
日本のリメイクは、うまい具合にこの映画のエッセンス
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

よく作ってあった。
伊藤英明かっこいいなあ。
感エロの主題歌も良かった。

Uターン(1997年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

クズしか出てこない笑
ここまで来ると笑えるってくらい理不尽。

轢かれた動物の死骸。それをつつくハゲタカ。
焼け付くような日差し。乾いた空気と険しい岩肌。
もう最初っから不吉な予感しかない。一難去って
>>続きを読む

>|