夏さんの映画レビュー・感想・評価

夏

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.5

素敵なお話だったけど最後やりすぎでは…狙ってる感じがちょっと冷めた

ハナ 奇跡の46日間(2012年製作の映画)

3.7

そういえば学部でも留学先でも北朝鮮の国の方とは一度も接触したことがない事実を思い出してなんとも辛い 

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.5

バイオハザード×マッドマックスという感じ カンドンウォンさん顔がめちゃくちゃ良かった

愛しい人から最後の手紙(2021年製作の映画)

3.7

ファッションも街並みもインテリアも小物も全部素敵だった ただ不倫はダメ絶対

幼い依頼人(2019年製作の映画)

3.8

苦しい。虐待も子供に殺人をなすりつけるのも脳の異常では。おじさんのお母さんに抱きしめられるシーンで泣きました。

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.7

服も音楽もストーリーも全部素敵 こういう80年代の洋画、リアルタイムで見たかった

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

4.0

ミッドサマーとグリーンインフェルノを足して2で割って勇者ヨシヒコ設定要素をちょっと足した感じ 

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.4

久石譲さんの音楽モクで観ました。歌詞のある音楽に引っ張られないアニメは良いですね。高畑勲展に行きアニメ映画はレイアウトが命という事を学んたので背景などをちゃんと観るようになったしあと山本二三展は吐くほ>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.7

ゴリゴリのノーラン映画だった。時間が交差する映画既視感あると思ったらアレだ、福士蒼汰のキラキラ映画

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.5

人があんまり死なないSFいいね アーサーの異物感も好き

花様年華(2000年製作の映画)

4.6

中華圏贔屓なのでこれはめちゃくちゃ好き、街並みも全部良い、かきちゃんと香港また行きたい、は〜〜〜エモ

君はONLY ONE(2017年製作の映画)

3.3

御涙頂戴もの、途中で冷めちゃうのに見ちゃう

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.7

ハッピーデスデイからコメディ要素を抜いた感じ。自分が死ぬ日を繰り返すのと死に向かって1日を消費し続けるの、どっちが幸せなんやろ、分からん。毎日同じように生きてるのもちょっとずつ死んでいっていることに変>>続きを読む

同級生(2015年製作の映画)

3.6

夏の風景が綺麗でした 好きを隠さないのめっちゃええですね

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.0

スタンドバイミーとかキングスオブサマー好きな人絶対好き

ティーンスピリット(2018年製作の映画)

3.3

エルちゃんが可愛いな〜と思ってたら終わってた プデュってこんな感じ?

イコライザー(2014年製作の映画)

3.2

うーん ジョン・ウィックとかジェイソンボーンとかとごっちゃなる

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ腹立つし腹立つ!っていうクソ陳腐な感想を抱くくらいしかできないのも腹立つ 映画を見て私が自省したところで世界何にも変わらない 腹立つ

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.5

私もたまに怒号出したりして潜在するの別人格に気付くなどしたい 10回に1回はこういう映画に出会う

ボビー・フィッシャーを探して(1993年製作の映画)

3.5

何も考えずに見れる。3月のライオンとか聖の青春を思い出した。

Girl/ガール(2018年製作の映画)

3.6

身体なんて関係ない性なんて気にしないでいいと思うのは超エゴで誰かを傷つけてしまう考えなのかもしれない。苦しい。

>|