スパイクさんの映画レビュー・感想・評価

スパイク

スパイク

  • 186Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

4.9

今まで見た映画で一番の映画と言ってもいいんじゃないかな。
『一番好き』とは絶対に言えないけど、とにかく一番。

胸糞大好き。逆にこれをハッピーエンドでまとめてたら最悪だった。

こんな長澤まさみ、見た
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

2.0

とにかくしつこくて眠い。

なんでこんなに評価高いの?

2021…140(45)

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.6

ただの恋愛映画だろうと思って避けてたけど、なかなか良かった。

偶然、電車で帰りが一緒になったとき…その前に絹ちゃんは何かあったってことですよね?

『勿忘』を聞きたかったのに映画では流れないとは知ら
>>続きを読む

スパゲティコード・ラブ(2021年製作の映画)

4.3

三浦透子が出るから見てみようかな…程度だったのに、思いがけずいい映画に出会えて幸せでした。

あえて不満を言うならば、ラストはもっと色んな終わりかたがあって欲しかったかな。

2021…138(45)

ずっと独身でいるつもり?(2021年製作の映画)

3.3

お話としては面白いんだけど…男性が見るものではなかったかな。

女性目線でしかない。
社会が悪い、男が悪いって言いたいんでしょ?
私は悪くない、私は悪くない。
何か嫌なことがあれば言い訳ばかり。

2
>>続きを読む

真・鮫島事件(2020年製作の映画)

2.5

夜にひとりで見る映画ではなかった…笑

2021…136(43)

空に住む(2020年製作の映画)

2.8

全てが曖昧な感じでよくわからん。

ただ、あんな叔父が欲しい笑

2021…135(43)

ジオラマボーイ・パノラマガール(2020年製作の映画)

3.0

いろんな感情が交差して、心を揺さぶられ…るほどではなかったけど、まあまあ悪くはなかったかな。

2021…134(43)

甘いお酒でうがい(2019年製作の映画)

2.5

同世代の女性にはハマる映画なのかもしれないけど、さすがに男性が見てあまり感情移入できるものではないかな。

2021…133(43)

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

2.5

序盤は中田青渚にハマって面白かったんだけど…だんだんわけわかんなくなったよね。

2021…132(43)

吟ずる者たち(2021年製作の映画)

3.2

映画というよりは西条と酒造りの歴史の勉強をしてた気分になったかな。

酒造りかこんなに美しくて大変なものだとは知らなかった。
普段、全くお酒を飲まないけど日本酒を飲んでみたくなった。

これ、西条に関
>>続きを読む

ライアー×ライアー(2021年製作の映画)

3.4

どうせ中身が無くてつまんない映画だろうと全く期待せずに見てみたら…思いの外おもしろかった!

烏丸くん、好き!

2021…130(42)

滑走路(2020年製作の映画)

3.8

いじめた側は『昔はヤンチャしてた』の一言でいじめたことを忘れてしまうだろうけど、いじめられたほうは一生覚えてるし一生憎んでる。
本人だけでなく周辺にまで被害が及んでしまうことを自覚してほしい。

そう
>>続きを読む

うみべの女の子(2021年製作の映画)

4.4

ラストシーンを見るために1時間40分の苦行を強いられてた感じ。
最高にウザくて面倒くさくてダルくて胸糞悪くてこんな映画二度と見たくないと思ったんだけど、でもそれがいい。
きっと嫌な気分のまま終わるんだ
>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

3.5

何を書いてもネタバレになりそうだけど…笑

泣ける泣けると言われると期待しすぎて、そこまで泣けなかったかな。
石原さとみと田中圭は何を見ても同じ演技だからと避けてたけど、石原さとみはそれがいいところな
>>続きを読む

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

4.0

24年前の記憶はほとんど無いから十分に楽しめた。
数字を見て、もしかして…と気付いた自分を誉めてあげたい笑
見世物としては色々ツッコミどころがあるから不満に感じるとこもあるだろうけど、自分もそこにいる
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

3.6

原作未読です。
ラスト前までは最高に狂っててすごく良かったんだけど、ラストはただのアオハルかよ笑
狂ってるけど嫌な感じがなくて、なかなか良かった。

玉城ティナ、怪演。素晴らしい!

2021…125
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

2.4

イマイチ。
とりあえず漫画を見てみることにしようかな。

2021…124(39)

リスタートはただいまのあとで(2020年製作の映画)

2.3

女性はこういうの好きなのかもしれないけど、男性としては…。
LGBTにはそんなに抵抗がないほうだとは思うけど、この二人には心引かれない。
映画『his』の藤原季節と宮沢氷魚や映画『窮鼠はチーズの夢を見
>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.6

原作を読んでないからわかんないけど、映画にするにあたってだいぶ原作をカットしたんだろうな…って印象。
原作はもっといいんだろうなぁと感じた。

医療系で働いてると目の前の患者が生活保護ってことが保険番
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

1.9

眠い…笑
原作見てないんだけど、これは原作が悪いの?監督が悪いの?
ちょっと短めの映画で早く終わってくれて良かった!

121(38)

朝が来る(2020年製作の映画)

3.9

河瀬直美っぽい。
情景とか『萌の朱雀』を思い出した。

そっか、隠したままじゃずっと心に引っ掛かったままになっちゃうよね。
言わなきゃいけないとはわかってても、自分には本当のことを話せる勇気はない。
>>続きを読む

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

4.3

藤原季節目当てで全く前情報無く見てみたら…思いがけずいい映画に出会えることってすごく幸せだ。

この映画を見てつまらないって言える人は、最高に幸せな人か最高につまらない人かのどちらかだろうな。

20
>>続きを読む

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年製作の映画)

2.5

序盤は多少の緊張感があって面白かったけど、終盤のどうでもいいドラマで眠くなった。
ちょっと残念。

2021…118(38)

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

4.0

四大公害病
・水俣病 有機水銀
・イタイイタイ病 カドミウム
・新潟水俣病 有機水銀
・四日市ぜんそく 亜硫酸ガス
学校で習ったのはこれだけ。教科書にイタイイタイ病患者の写真が載っていた気はするけど
>>続きを読む

総理の夫(2021年製作の映画)

3.3

期待したより良かった!
序盤はいつも通りの田中圭の映画で眠かったけど、尻上がりに面白くなってきた。

さて、現実の次の総理大臣は100代目だけど相馬凛子と同じ111代までに女性総理は現れるだろうか…。
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.0

今時、『店内で』『商品をバッグに入れただけで』『店員が』万引き犯を捕まえわけないでしょ。
いや、もちろんそんなこと気にならないくらい突き刺さるいい映画だったんだけど…。

藤原季節、最近よく見るけどす
>>続きを読む

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

3.6

ラスト前くらいまでは『若者向けの意味ありげだけど特に中身の無い映画』かなと思ってたけど、ラストで一気に引き込まれた。
まあまあ良かった。

奈緒さん、最高!

2021…114(35)

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.2

前作のほうが面白かったな~。
このシリーズは相変わらず登場人物が多すぎて大変。
途中まで眠くて…まあきっとラストには盛り上がりがあるだろうと思って期待して見たけど、あぁそうなんや~って程度。
ちょっと
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

褒めるのって難しいよ。
ついつい怒っちゃう。
そんなに上手くいったら楽だけどね~。

2021…112(33)

さくら(2020年製作の映画)

3.9

なんとも言えないけど、とにかく良かった。

2021…110(33)

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

3.0

まあ、そんなに面白くないこともないんだけど…
もう少し安楽死の是非に踏み込んだ作品かと思ってたが、これではただの悪者じゃないか。
残念!

2021…108(33)

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

4.2

ラストは鳥肌立った。
松坂桃李、カッコ良すぎ!

2021…107(33)

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

2.8

もっともっとパニックな感じで良かったのに、長々とどうでもいいストーリーに時間使って駄作になってしまって残念。

2021…106(32)

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.5

三時間があっという間。
映画って素晴らしい。
音が無くても声が無くてもこんなに素敵に魅せられる。

地元広島ロケってことで見に行ったけど、逆にそのことが邪魔になるくらい。

三浦透子さん…なんだこの存
>>続きを読む

>|